95.執着

けれども、佐伯の存在には感謝だ。
何やかんやといっても、彼が事を引き延ばしにしてくれたから、利通はここにいるならず者達に、闇雲にマワされずに済んだのだ。
多少の酷い仕打ちは受けたとはいえ、最後の砦を守れたのは大きい。

それに、郷田らを欺くためにも、佐伯が利通にせざるを得なかった暴挙の数々も、仕方のない事だったのだと思う。
そう、……。利通に甘い顔を見せていたら、馬鹿だという郷田に、その正体がバレていただろう。
そして、助かる道も、途絶えてしまっていたに違いない。

だが、そんな事は、侠耶も心では重々分かっている。
ただチクリと一言、厭味を言っておかなければ、気が済まなかったのだろう。

「まぁ…、今回は大目にみてやる!!」
「へい………」

佐伯は、その言葉に肩の力をふっと抜く。
だが、佐伯程の男であっても、侠耶の不興は心臓に悪いようだ。額に薄らと嫌な汗を噴かせている。

「そうだろう? 俺の到着がもう少しでも遅れていたら、お前の銃口は郷田(コイツ)の頭を遠慮なくぶち抜いていたんだろうな……?」
「へい、若頭っ! そうですぜぇ!! また、この指が遠慮なくズドンと……。そしたら今頃、ここは血みどろの銃撃戦にとなってましたぜっ!!」

この佐伯も、血を見るのが好きなのかもしれない。至極嬉しそうに、ニヤニヤと答える。
けれども、そうだというなら、侠耶の到着が僅かにでも早くて、良かった。
そんな銃撃戦にでもなっていたら、利通も流れ弾をくらって、大変な目に遭っていたに違いない。

ああ、本当に…、良かった……。
侠耶が来たのが、引き金の引かれる前で…、良かった………。

とはいえ、大方の若者達は既に郷田に嫌気が差していたのだ。そうなっていたとしても、実のところは五分五分。郷田を見放して、案外大事には至らなかったかもしれない。
だが、そんな事は蓋を開けて見なければ、分からない。
多勢に無勢、不利であったには違いない。
だから、佐伯にとっても、それは最終手段だったに違いない。

(良かった……)

「なら、他のお前らは、どうする?」
侠耶が、順繰りに郷田以外の連中の顏を眺める。

「不利だという事は、分かっているようだな?」
「っっ………」
「…ふんっ。お前らのボスがとっ捕まっているんだ、そうは粋がれやしまい。でも、まぁ、このまま刃向ってきたところで、お前らのお先は暗いがな?」
「ぃっ………………」
「だが、果敢にも俺に挑もうっていうなら、それでも構わん! どれだけでも、受けて立ってやろうじゃないかっ!! 返り討ちにして、ここに広大な血の海を作ってやる!!」
「ぐふっ…………」
「それで、俺の身に万が一があったとしても、残った仲間がお前達を容赦しない! 地の果てだろうが、どこまでも追いかけて、その落とし前をきっちり取るだろうさっ!! さぁ、どうする?」
「っ…………」

だが、今ちょうど、郷田へのちょっとした報復を目の当たりにしたところだ。若者達は、明らかに動揺を見せる。
それに、侠耶が言う通り、いつまでも郷田についていても、何も良い事はないだろう。容赦ない報復を受ける事になるのは、確実だ。

だが、郷田との間に、そもそも深い絆はない。
ましてや、金の繋がりだけの関係なのだから、その当てがなくなるというなら、そこまでだ!
考えなくとも、分かる。いつまでも郷田に付いていても、分が悪いだけだ。
しかも、彼らは皆、郷田に嫌気が差している。結論を導き出すのは、簡単だった。

若者達は次々に降参とばかりに諸手を挙げ、侠耶側に寝返る。
そして、そんな手とは真逆に、慌てて俯いた顔はどれも真っ青だった。

「賢明だ! 郷田(コイツ)よりも、少しは話が分かるとみえる。…ふんっ、そうだな? 地獄は、無駄に見ない方が良いだろうな?」
侠耶が声をくぐもらせ、クククっと喉で笑う。

「それに、こんな男の下で不法な事に手を染めても、たかだか知れている。良い勉強が出来たと思って、早い内に軌道修正するんだな?」
「ぅ……、ん……………」
「だろ? 郷田(コイツ)の前の仲間のほとんどは、手が後ろにまわって、今も獄中生活だ!! 何も好んで、こんな昏い道など歩かなくても、陽の当たるところを歩けるヤツは、その道を進めば良い!! ………だろ?」
「っ!!! ………ぅぅっ」




 /  / 初回 / 登場人物紹介(別扉) / 総合目次1(最新作~) / 総合目次2(旧作品)

いつも読んで下さり、ありがとうございます!
よろしければ応援ポチリして頂けるとうれしいです
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


当ブログ目次↓
dreamtripbana.jpg

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)






サイト
dreemtrip.gif

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR