16.フェイクデレラ

「とはいえ、結局、俺の独り相撲なだけの恋だったからさ。その名が本名なのか、通り名だったのかも、分からないんだ!」
「……通り名」
「そう、サギリとはクラブで出逢ったから…。だけど、その名を呼ぶ時はいつだって、俺の頭の中ではそれに漢字を当て嵌めて、そのイメージを重ね合わせながら、その人の事を思い描いていたんだ!!」
「漢字……?」
「そう…。そのまんま、“霧”という意味の“狭霧”!」
「っ!!!」

実が、その名にしたのには、一応の由来がある。
大したものではないが、偽りの姿になる事への自らの思いが含まれている。
だが、陽太郎が抱いているそのイメージとは、まるで違う。

………そんな綺麗なイメージじゃない。…かけ離れている。

もちろん、名を付けたそもそもの理由は、偽りの姿で表に出ようと思ったからだ。
しかも、実は本来の自分ではまず行く事はないだろうクラブに、出入りしてみたいと考えた。
そうなれば、必然と呼称が要る。
もちろん、本名を名乗るわけにはいかなかったから、そう思って、あらかじめその名を用意しておいたのだ。
だから、実がもし外に出ようとしなかったなら、偽りの自分に漠然としたイメージがあるだけで、名前などなかったかもしれない。

それに、通り名である以上、その名に特別当てた字はなかった。
音のまま、カタカナ表記で“サギリ”だ。
けれども、その名を選んだ理由はちゃんとあったから、名前が付いた時には、当て字はなくとも、そのイメージが実の中ではしっかりと出来上がっていた。
だから、もしそれに漢字を敢えて当て嵌めるとするならば、該当する文字は…。

“詐欺”だ。

それが、偽りの自分に抱いたイメージだった。
良くも悪くも、“サギリ”となった自分は、人を謀っているのに過ぎない。
もちろん、それは自分も含めてだ。
だから、そう命名したのだ。

だが、あくまでもそれは実の中だけの思いだ。
漢字がないというなら、人は個々に固有の文字を当て嵌めて、その人の印象を形作る。
だから、人によって、文字も印象も異なってくるのだろう。
そして、いつしかそれは独り歩きして、言霊となり、その人を縛る。
現に、実は自分が創り出したそれに、殊更苦しめられた。
……そう思う。

だが、陽太郎には、“狭霧”として、深く心中に入り込んでいるのだろう。

「狭霧……。霧………」
「そう、“霧”。儚くて、綺麗だろ? だけど、真鍋…。サギリは本当に、その名にも恥じない綺麗な人だった。だから、”綺麗”っていうだけなら、何も“狭霧”じゃなくて、美しい鳥…。“白鷺”の“鷺”でも良かったんだけどさ。俺の中では、断然…。“狭霧”のイメージだったんだよな!!」
「……………そう、筧くんの中では……。“狭霧”………」
「ああ、でも、俺のサギリに対する印象では、どうしても“鷺”では駄目なんだ。イマイチ、ピンと来ない。…やっぱり“霧”なんだ!!」
「ぁっ……」
「サギリは、どこか儚くて、掴みどころがなかった。どれだけ一緒の時間を過ごしていても、サギリはいつも遠い眼をしていて…。俺なんかが、立ち入れるような隙は、どこにもなかった」
「立ち入れる…、隙………」
「そう。サギリの心の中に、少しでも入り込みたかったのに…。全く……。サギリのその双眸には、俺の姿なんて一向に映してもらえなかった。どんなに願っても…。どんなに頑張っても……。最後の最後まで、入り込む事は出来なかった」
「………筧くん。っ…………」
「それに…。そんな危ういものだったから……」
「あ、危ういものだから………?」
「ああ、うん。いつか俺の前から忽然と、“霧のように”消えてしまうんじゃないかって、いつも心配していた。……そしたら、本当に…。」
「消えた……」
「俺の前から、本当にっ!! 跡形もなく、消え去ってしまったんだ!!!」

そう、消えた……。

けれども、陽太郎はいつでもそんな風に“サギリ”の事を感じ、思っていたのか…。
……知らなかった。
だが、サギリの双眸に陽太郎が映らなかったのも、陽太郎を退けるようにいなくなったのも、全ては“偽り”だったからだ。

“サギリ”は、実際には存在してはいけないものだったのだ!!!

だから、今は影も形も存在しない。
霧となって、消滅してしまった。
もし今も尚、“サギリ”が存在するというなら、それは陽太郎と実の心の中だけ…。思い出としてのみだ!!

   * * *

そんな陽太郎との出会いは、数年前に遡る・・。




 /  / 初回 / 登場人物紹介 / 総合目次1(最新作~) / 総合目次2(旧作品)

いつも読んで下さり、ありがとうございます!
よろしければ応援ポチリして頂けるとうれしいです
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


本館(当ブログ)目次↓
dreamtripbana.jpg
分館目次↓
dreamtripbana.jpg
twitter↓
@bakemogu53

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR