100.執着

折り畳んではありませんが、文中にR語句が含まれております。ご注意下さい。




監禁現場から逃れてきたのは良かったが、帰りの車中、利通は身を蝕み続ける焦燥感に尚も苛まれていた。
依然と喉が渇く。カラカラに干上がった畑のようだ。
こまめに与えられたスポーツ飲料を補給しても、まるでダメだった。一向に喉が潤っていかなければ、劣情に駆られる我が身も紛らわす事が出来ない。

「ぃっ……」
(……苦しい)

男達に何度もイカされ、含まされた媚薬の濃度も随分と薄まってはきている。けれども、その催淫効果が完全に失せたかといえば、まだだ。躰の奥で、尚も燻っている。
けれども、それは既に男を知る躰だからかもしれない。
いくら前で放出しても、それだけは欲求が衰えないのだろう。

(……満たされない)

いや、違う。傍らの侠耶の体温を、中途半端に肌で感じているからかもしれない。
じれったい想いが、その欲求を刺激する。後孔が心もとなくヒクヒクと震えた。

ああ、俺の躰は……。
後ろ無しでは…。侠耶なしには………。
満足出来なものへと、作り変えられてしまったのかもしれない。

利通は、奥歯を強く噛みしめる。
けれども、未だに衰える事無く燻る劣情に煽られて、肉襞がより一層激しく波打った。
(ああ、侠耶が欲しい……)

媚薬の効力が大きいとはいえ、これ程までに侠耶を欲した事が、今までにあっただろうか?
“渇望”と呼べる欲求を感じたのは、はじめてだ。
だが、当然だ。侠耶の心を、自らの侠耶に対する想いを、しかと覚えた今だからこそ、素直にそう感じるのかもしれない。

(欲しい、欲しい……。侠耶が欲しい……)

利通はその衝動に駆られて、堪らなくなった。侠耶の肩にしな垂れ掛かると、Yシャツの袷から手を差し入れ、胸元を苦しそうに掻きむしった。

(もう……、我慢出来ない………)

「利通……?」
「ぃっ、ぁっ…、侠耶ぁ、ぁっ………」
「利通………」
「侠耶ぁっ、っ、欲しい…。はぁっ………、侠耶が、欲しい………」

滲み出てきた涙で、眦がじんわりと潤む。
すると、侠耶が利通の身をきゅっと抱きしめた。

「んんーーっ、………………ぁっ」
「分かってる…。利通、分かってる……」
「喉がぁ…、乾いて………。んっ、躰が熱い…………。でも、お前だけ…、お前だけだ……。侠耶ぁっ、焦がれるぅ……………」
「………っ、利通…」

正気の自分なら、運転手も居るようなこんなところで、そんな頼み事なんて出来やしない。考えも及ばない事だ。
利通は、未だに他人に自分のあられない姿を見られるのに、抵抗がある。たとえ今までに、幾度となく人前で侠耶との情事を晒してきたとしてもだ。

けれども、外野がいる事を差し引いても、今の自分は侠耶に焦がれる気持ちの方が強かった。

あれ程、侠耶に応えてやるつもりなんて、なかったというのに……。
こんな事まで口走るなんて……。
………変わった。
自分は、変わった……。

けれども、正真正銘。男の自分が、最後の砦を捧げるとしたら、侠耶にだけだ。
本心を侠耶に告げるのは、プライドの高い自分には出来ないが、一生涯、侠耶に捧げてやっても良いとさえ思う。

(馬鹿だな、俺……)

すっかり焼きの回った自身に、利通は苦笑する。




 /  / 初回 / 登場人物紹介(別扉) / 総合目次1(最新作~) / 総合目次2(旧作品)

いつも読んで下さり、ありがとうございます!
よろしければ応援ポチリして頂けるとうれしいです
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


当ブログ目次↓
dreamtripbana.jpg

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)






サイト
dreemtrip.gif

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR