37.フェイクデレラ

とはいえ、自分だって、陽太郎が好きなのだ。一刻も早く帰りたいと思う反面、陽太郎と一緒にいると、至極気分が高揚する。
もちろん、肌を合わせれば、たとえ求められているのが“サギリ”であっても、簡単に身も心も陽太郎に翻弄された。

けれども、どんなに陽太郎を慕っても、その陽太郎が求めているのは常に“サギリ”だ。
(……苦しい)

それでも、本当の自分を愛してもらう自信もなければ、本当の事を明かす勇気も持てない。
もちろん、自分を偽ったまま、陽太郎の想いに応える事も出来なかった。
(そんなのは…、辛過ぎる……)

むしろ、出来る事なら一刻も早く、この関係に終止符を打ってしまいたかった。
(そうすれば、楽になる……。陽太郎を…、忘れられる………)

いつものように橋の見える公園にやって来ると、二人してベンチに座り込む。
無意識に陽太郎から一人分空けたところに腰を下ろしたからか、陽太郎は苦笑しながら、あらかじめ気を利かせ調達してきた飲料水をさっと差し出してくる。
至れり尽くせりだ。
けれども、わざとらしい感じでないのが、陽太郎の人柄のなせる業なのかもしれない。自分には、とても真似出来ないところだ。
すると、至らない本当の自分を、また刺激されて辛くなる。

(ああ、何で僕みたいなのが、陽太郎と一緒にいるのだろう………)

遠い目にもなる。自分達の組み合わせには、違和感があった。何もかも、違い過ぎる。
そんな風に二人の間に壁を作ったサギリに対して、陽太郎は何を思ったのだろうか? サギリがペットボトルの飲み口から口を離した瞬間、力任せに手首をギュッと掴んできた。

「ぃっ!!!」
刹那、陽太郎と目が合い、息を呑む。

「んっ…、っっ………。よっ、陽太郎っ!! ぃっ…、ゃっ……」

腕の中にすっぽりと身体を閉じ込められてしまうと、そのまま身動き出来ない程ギュウと強く締まっていく。

「んっ、ぁ……、陽太郎っ!! ……苦しい、っ…、っぅ……」

握りしめていたペットボトルは、パシャリと軽い音を立てて、地面に転がり落ちてしまった。
その口からトクトクと流れ出た中身が、地面を湿らせる。

「ぃっ…、よっ、陽太郎っ!!! ………ふぅっ、んっ………、くぅ…」
「サギリ………」
「ぃっ、ゃぁっ………。んっ、…………はぁっ、離し…、てぇ………」

強い諫めに苦しいと、もがけばもがく程、腕の拘束も増していく。
それに、陽太郎と自分とではどうにもならない程の体格の差があるのだ。いくら抵抗しようと、陽太郎には敵わない。
もがき疲れ、身体をぐったりとさせたところで、ようやくその腕の力が緩んでいった。
(……良かった。兎に角、助かった)

それにほっとして顔を上げると、必死な形相の陽太郎とぶつかる。
「ぃっ!!!」

(キス…、されるっ!!)

咄嗟に避けようと、後方に顔を引く。
けれども、そうしたところを、回り込んできた手に後頭部を抑え込まれる。そして、そのまま顏が覆い重なって……。

唇を、奪われた……。

「んーーっっ、……はぁっ。ゃっ……、陽太郎っ! ……っ、んんーーっっ」
「サギリ……、んっ…」
「………ぁっ、んんーーっ」

首を捻り、必死にその合わさりをズラそうとするが、容赦なく陽太郎が追ってくる。

「んーーーっ、はぁっ……」

それで体を押し返そうとすれば、より一層、陽太郎の腕に力が籠り、胸の中深く抱き込まれていくばかり。
自由を奪われ、必死にサギリを追ってくる唇には敵わない。いやと口腔を犯され、蹂躙された。




次(ややR) /  / 初回 / 登場人物紹介 / 総合目次1(最新作~) / 総合目次2(旧作品)

いつも読んで下さり、ありがとうございます!
よろしければ応援ポチリして頂けるとうれしいです
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


本館(当ブログ)目次↓
dreamtripbana.jpg
分館目次↓
dreamtripbana.jpg
twitter↓
@bakemogu53

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR