『執着』番外5-1(仁科×野崎)(野崎の想い、仁科の想い)

こちらの番外編は、あのとんでもない接待を通して知り合った侠耶の犬”仁科”と利通の元同僚”野崎”とのその後のラブストーリーです。
えっ、あの二人って、セフレ関係になったんじゃないの?
本編ではそうとしか窺えませんので、番外編を用意してみました。
少しだけですが、このカプ達のその後の様子も、よろしければ覗いてみて下さい。

時間軸としては、利通が転職してからしばらく経った頃のお話です。




5.野崎の想い、仁科の想い

契約後もサポートと称して、度々仁科の元を訪れている。もちろん、職場の方には直帰予定だと報告して…。
だから、仕事の接待半分、プライベート半分。そんな感じで仁科を食事に誘い、その後の時間もちゃっかりとプラスして共に過ごしている。

そう…、SEX(アレ)を期待して……。

利通がいたら、公私混同だと言われそうだが、仕方がない。
自分は、すっかりこの仁科に堕ちてしまった。だから、僅かなチャンスでさえ、あるというなら逃したくはない。

(でも、何でこんなに…、仁科さんに惹かれるんだろう?)

けれども、今では分かる。利通を連帯して仁科の元に訪れた時、二人の只ならぬ雰囲気に、やけに不安や憤りを覚えた理由が…。
あの時の自分は、自分がまだ完全ノーマルなのだと信じ込んでいたから、それは利通に対する単なる敵愾心が成す所為だと思っていた。
だが、違った。あれはれっきとした嫉妬だった。

そう、仁科は端から自分のダイレクトゾーンだった。

でも、まさか自分が…。
こんな性別に拘らない恋愛をする素養があるとは、思いも拠らなかった。しかも、極自然に自身の中へと浸透してきた。
だから、仁科を知った今となっては、自分の場合はむしろ男性との恋愛の方が向いている気さえする。

無自覚ゲイ。……そんなヤツなのかもしれない。

(ああ、抱かれたい…。仁科さんに、抱かれたい…。一刻も早く、抱かれたい……)

「野崎さん、今日はどうも箸が進みませんね? どうしました? 食欲がありませんか?」

仁科が、何もかもを見透かしたような視線を向けてくる。それに戸惑って、慌てる。
困らせてしまう!!
それに、醜く嫉妬していたなんて、知られたくない。
たとえ自分達の関係が仕事の付き合いの延長だったとしても、仁科に愛想を尽かされたくはなかった。

「いえ、そんな事はありませんよ」
「そうですか?」
「ええ、ただ…。こうして仁科さんと飲んでるなんて…。そう、この縁が不思議だなと思ってたんです!!」

プライベート半分だから、幾分砕けた話し方にはなる。だが、仁科はあくまで取引先の担当者だ。いくら肌を合わせようと、友達と話すようにはいかない。
先程の心情をオブラートに包み込んでしまった野崎に、仁科もその真意を測りかねて、訝しそうな表情を浮かべた。

「そうですか? “縁”なんてものは、作ろうと思って出来るものじゃない。いわば、その人の運命です。だから、結ばれた糸を手繰り寄せれば、その運命の相手にも出逢う。私は、そうした必然としてある出会いが、持って生まれたその人との”縁”なのだと思ってます」
「そ、そうですか……」
「ええ。だから、もちろん貴方ともそうです!」
「っ……」

単なる世辞なのか、本気で言っているのか…。
この仁科の口説き言葉には、たまにどうリアクションして良いものかと困る。
まっ、この人の事だ。自分とは遊びでしかないんだろうな……。
人並み外れた利通くらいの美貌があったのなら、この仁科と並んでも遜色がないだろう。だが、自分は……。
良く見積もって、中の上の上…。本気になってもらえる可能性は、極めて少ないように思える。

(期待しちゃいけない…。今でも、十分過ぎる!!)

「そんな事を言って、野崎さん? 片岡さんがいなくなって、恋しくて堪らないんじゃないですか?」
「っ…!!!」
「やっぱり、そうですか!! どうりで食欲も……」
「ですけど、仁科さん!! やっぱり、あんな退職の仕方……、気にならないわけないです! あんな別世界に行って…。少しの間とはいえ、片岡さんとは同僚として一緒に仕事をしてきた仲ですよ。だから、心配にもなります!」
「本当に、それだけの仲ですか?」
「えっ…? そうですよ! だから……、あの…。それで、片岡さんはそちらでも元気にやっているのですか?」
「そんなに気になりますか? 片岡さんの事が…」

仁科の声音が、途端に刺々しくなる。
この仁科が、まさか自分をいたく気に入っているとは知らない。だから、利通への恋慕を勘ぐって妬いているなどとは、尚の事思えぬ事だった。




次(5-2)(ややR) / 前(4-4) / 本編初回 / 登場人物紹介(別扉) / 総合目次1(最新作~) / 総合目次2(旧作品)

いつも読んで下さり、ありがとうございます!
よろしければ応援ポチリして頂けるとうれしいです
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


本館(当ブログ)目次↓
dreamtripbana.jpg
分館目次↓
dreamtripbana.jpg
twitter↓
@bakemogu53

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR