『執着』番外5-2(ややR) (野崎の想い、仁科の想い)

濡れ場シーンではありませんが、文中にR語句を含みますので、折り畳みました。
BLにご理解があり、年齢を満たされている方のみ、「続きを読む」にてご覧下さい!

ブログランキング・にほんブログ村へ

「え、ええっっ。そりゃ、そうですよ! これでも元同僚として、本当に心配してるんですから!!」
「元同僚ね…。それ以上に感じてなりませんけど…」
「…えっ?」
「妬いちゃいます!」
「えっ、えっ?」
「野崎さんが、いつまでもそんな風だから、必要以上に苛めたくなるんです!」
「えっ……、ぅぅ~~ん???」

今のは、どういう意味だろう?

だが、これもやはりちょっとしたリップサービスの一つなのだと思う。
そう、遊びで口説くのなら、尚更の事、こうした文句で駆け引きを愉しむものだ。
自分だって、今までそうやって女の子を口説いてきたのだから、良く分かる。

とはいえ、仁科のその言葉に、思わず自分がこの仁科に甘いお仕置きを受けている姿を想像させられ、居た堪れなくなる。
身をもぞもぞと動かして、どうにかその場を遣り過ごした。

「でも、そうでしょ? 野崎さんは、あの接待の席で片岡さんが乱れる姿を見て、至極興奮してましたから!! 何の感情もないとは言えませんよ!」
「た、確かにあの時は……。で、でも、仁科さん。片岡さんのアレは、誰だって……」
「アアなると言うのですか?」
「…………っ、そうです……」

悪事を咎められた子供のようにしゅんとなって、言葉も尻蕾になってしまう。

「それに、どうですか? 野崎さんの事です! 今でも、それをおかずに、抜いてるんじゃないですか?」
「ぅっ…!!!」

確かに、突然思い出したかのように、利通のあの姿が脳裏にちらつく事がある。だか、仕方がない。あれはそれ程刺激的な出来事だった。
しかも、そうなると、男なのだから、どうしてもそんな気分になる。そして、自慰する羽目になってしまうのだ。
けれども、その行為の最後には、いつも妄想する相手がこの仁科になっている。
だから、その本人を前に、より一層後ろめたい気分になった。

「やはり…。困った人ですね! でも、正直だから、許してあげます! とはいえ、いつまでもそんな実らない恋にばかり拘り続けていても……」
「それは、誤解です! むしろ、自分は…………。いや、何でもないです! 今のは忘れて下さい、仁科さん!!」

自分の想いなんて、この仁科には迷惑だろう?
そう思えば、本当の想いは伝えられない。

「何でもない? …まっ、今はまだ、それでもしかたがないでしょう? いずれ私の方に振り向いて下されば、良い事です!」
「仁科さん、またそんな事を……」

思わせぶりな事を言って、この人は俺を惑わす……。

「ええ、待ってますよ。これでも貴方が私の腕に堕ちてくるのを、両手を広げて切実にずっと待っているんです!」
「えっ…」
「おかずにしたくなったら、仕事といわず私を呼んで下さい! 多少は貴方の慰めになってあげられますよ?」
「……っ」
「…そう、私の事以外、考えられなくさせてあげますから!!」
「っ!!!」

こういう場とはいえ、すごいリップサービスだ。
思わず鵜呑みしてしまいそうになる。
でも、ダメだ、ダメだ。うっかり惑わされては、ダメだ。
それで痛い目を見るのは、自分だ。身の程を弁えなければ……。

「それに、相性は良い筈です! ですが、私ではやはり役不足ですか?」

……役不足なんて、余りあるくらいだ!!
それに、仁科が言うように、体の相性は確かに良い。
思いの外、自分は酷くされるのが合っているのか、仁科にいじめられると思いの外感じる。
おかしくなって、乱れて……。これが本来の自分なのかと、驚くばかりだ。

この前も、仁科が持参してきた洗濯バサミと輪ゴムで、身を縛められて、自分は至極感じて、乱れた。
あんなところから、お漏らしを目一杯して…。

しかも、途中で音を上げた自分に対して、仁科はお仕置きと称して、大きな一枚鏡の前で足を開脚させた。
そして、そのまま、奥深くまでたっぷりと仁科を受け入れさせられ、中を蹂躙され続けたのには、正直……。

もう普通のSEXが出来ないのではないかと思えるくらい、良かった。

今日の自分は、この仁科にどんな風に責められるのだろう?
脳裏に思い浮かんだ自分のあられない姿に、腰の奥がズクンと鈍く疼いた。
野崎は仁科にそれを見咎められないように、再度腰をもぞもぞと動かし、湧き起こった劣情をどうにか誤魔化した。




次(5-3) / 前(5-1) / 本編初回 / 登場人物紹介(別扉) / 総合目次1(最新作~) / 総合目次2(旧作品)

いつも読んで下さり、ありがとうございます!
よろしければ応援ポチリして頂けるとうれしいです
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


当ブログ目次↓
dreamtripbana.jpg

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)






サイト
dreemtrip.gif

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR