50.フェイクデレラ

だから、実はその都度うっかりと期待してしまわないよう、自らの心を諌めた。
それも、陽太郎の心境の変化を知らないのだから、当然だ。
少しでもそんな風に自己防衛しておかなければ、何かあった時にはまず立ち直れないだろう。ボロボロに傷付いて、壊れてしまう自分の姿が容易に思い浮かんだ。
そして、また報われないだろう自分の恋を思い、切なく胸を焦がす。

(陽太郎…? 本当に、陽太郎の気持ちを勘違いしてしまいそうで、怖い……)

だから、陽太郎が実の身を必要以上に心配して、家まで送っていくと言えば、実は断固としてそれを拒否した。
一緒に晩飯を食べた帰りでも、デートとは言い難い日用品の買い出しの後でも、それは同じだ。

陽太郎は、その度にしょんぼりと項垂れた。
いや、時にはその警戒に対して、“俺からこんな風に言われるのは、怖いよな…”と、至極自分を責めて落ち込んだ。

そんな陽太郎には心が痛んだが、仕方がない!
実も少しでも陽太郎との距離を保ち、勘違いしていまいそうになる心をはぐらかさなくてはならなかったからだ。
もちろん、悩んだ。
悩んで、悩んで、至極悩んで…。それでも、その悩みから逃れる事はとんと出来なかった。

(ずっと好きだから…、好きだから……。勘違いしてしまいたくなるよ、陽太郎………)

とはいえ、その陽太郎とデートするようになって、もうどれだけ経った事だろう?
……軽く半年は経っている。
自己の想いを騙し騙し付き合ってきたが、今の実もかつてサギリが陽太郎から逃げた時と同様、その辛さが既に限界にまできていた。

明かせない…。
でも、明かさないまま付き合っているのも、辛い……。
辛くて、辛くて…。苦しい……。
このままじゃ、潰れてしまう………。

とはいえ、あの時のように簡単に逃げられない。そして、そうだからこそ、より一層悩む。
そう、実にはリアルの生活がある。姿を消すなんて、無理だ。
けれども、もし出来るとしたら……。

それは、陽太郎に真実を明かす事だ。

一層の事、陽太郎に何もかもを明かして謝ってしまえば、実の心も楽になれるかもしれない。
たとえ報われない恋に終止符が打たれても、この苦しく切ない想いからは解放される。そして、騙し続けていた呵責からも……。
それに、このままいっても、陽太郎への想いはずっと報われないままだ。それなら、明かして楽になる方が、どれ程建設的な事か……。

もちろん、そんな事をすれば、自分が楽になると同時に、陽太郎の儚い夢…。サギリへの想いまで壊してしまうかもしれない。
確実に、簡単に、……陽太郎は傷付いてしまう。

そう、夢であるのなら、夢のままであり続けるのが、本当のところは良い!

それに、好きな人の夢だから、壊し辛い。
そして、もちろんの事だが、今までにもそれを考えなかったわけでない。自分が被る痛手以上に陽太郎のそれを思って、なかなか真実を打ち明けられなかっただけだ。
そう、出来る事なら、これ以上陽太郎を傷付けたくなかった。
でも……。

もう限界だ! 本当に、自分は潰れてしまう……。

終止符には、互いの心から夥しい血と涙が溢れるだろう。
けれども、その全てが終わったら、時間が掛かったとしても、新しい未来がやってくる。そう、今度こそ、僕達は幸せな未来を切り開く事が出来る筈だ。
だから……。

陽太郎に明かすのも、一つの手なのかもしれない……。
僕たちの時間を動かすためにも……。

実の中で、決心が付いた。

   * * *




 /  / 初回 / 登場人物紹介 / 総合目次1(最新作~) / 総合目次2(旧作品)

いつも読んで下さり、ありがとうございます!
よろしければ応援ポチリして頂けるとうれしいです
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


本館(当ブログ)目次↓
dreamtripbana.jpg
分館目次↓
dreamtripbana.jpg
twitter↓
@bakemogu53

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR