8.続・執着~均衡~(R)

こちらは、BLのRシーンとなっております!
文章を折り畳んでおりますので、BLにご理解があり、年齢を満たされている方のみ、「続きを読む」にてご覧下さい!

ブログランキング・にほんブログ村へ


侠耶は、高校時代、嫌がる利通に同級生達のそれを散々と見せ付けてきた。
しかも、それだけでない。侠耶は利通とのアレも、自らの舎弟達の前で晒した。
それなのに、どの口がそんな事を申すというのか?

そんな風に、侠耶は元々そういったモラルに欠ける男だ。そして、未だにその常識を理解出来ていない。
だからこそ、利通は同窓会で結婚式を挙げるにあたって、了承と引き換えに二つの約束事を侠耶に取り付けた。

一つは、責任を持って利通の終止符を預かる事。
そして、もう一つはこれ…。

人前で、自分達の情事を晒さない事だった!

その時、侠耶は一応の承諾をしてくれた。けれども、未だに心から理解出来ていないから、利通は度々と悩まされる。頭が非常に痛い。
そして、そうだからこそ……。

同窓会の(アノ)一コマで放ったアレを言質に取った当て擦りなのか?
……性質が悪い。
御丁寧に言葉まで強調して……。

やはり、ちょっとやそっとでは、この男の神経は改善させられないようだ。

そうは言っても、極普通のオフィスではこんな不埒な事は許されるものではない。
侠耶の言う通り、警備の目がある。そう、どこの会社でも、一般の警備保障を委託で利用している。

だが、ここは違う。ヤクザならではの特殊な体制で警備一般を賄っている。

そう、とてもじゃないが、普通の警備では、もしもの時に対応しきれない。それこそ銃撃戦にでもなったなら、目も当てられないだろう。
だから、一般職員はこの実情を知らなくとも、常駐する警備員達はどれもが錦織組の息が掛かった者達だ。
それで、侠耶も“目を瞑る”などと、悠長な事を言うのだ。
そうでなければ、今頃…。

委託会社の大フロアに並ぶモニターに、自分達のとんでもない映像が映し出されていたに違いない。

もちろん、利通もそれを知らないでいたら、死に物狂いで抵抗していた。間違いない!
本当、男が……、良い恥だ!
だから、口で少々抵抗しながらも、結局は侠耶に流されるのを許す自分がいる。
(何て事だ…)
昔の自分なら、とても考えられない。

「それに…、利通? 俺は、存外に高いところが好きなんだ!!」

高いところ?
それは、侠耶が白鷹だからか?
それとも、孤高の男だからなのだろうか?
いや、他界…。死と隣り合って生きているからなのだろうか?

……寂しく、虚しい生命。

けれども、侠耶は己が望まずとも、その高みに上らなければならなかった。そんな身の上だからこそ、当の本人がそれを享受出来るというなら、それに越した事はない。
そして、利通も出来るだけそこに寄り添ってあげたいと思う。

「ふっ…、ぅんっ。ここじゃなくとも……、はぁんっ……。高いところに住んで、いてぇ………。それでも、飽かないという…、のかっ……、んっ………」
「そうだな? けれども、ここと家とでは違う。同じ高い場所であっても、それが俺に見させる景色も、意味合いも異なる……」
「異なる……?」
「……ふんっ、そうだな? ここはいつまでもあるとは限らない。不確かで、常に移りゆくものだ」
「不確か……」

確かに、この世に不変なものはない。栄枯盛衰こそが、世の常だ!
そして、そんな最前線で侠耶は闘っている。
そう、侠耶の座を脅かしにやってくる敵は、うようよと後を絶たない程沢山存在する。そして、常にその好機を、虎視眈々と狙っている。




次(R) / 前(R) / 続編初回 / 人物紹介(別扉) / 前作『執着』初回 / 総合目次1(最新作~) / 総合目次2(旧作品)

いつも読んで下さり、ありがとうございます!
よろしければ応援ポチリして頂けるとうれしいです
にほんブログ村 BLブログ BL小説へ
にほんブログ村

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


当ブログ目次↓
dreamtripbana.jpg

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)






サイト
dreemtrip.gif

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR