57.続・執着~均衡~

(ドイツもコイツも…、狂っている……)

侠耶は元より、この宇賀神も…。
二人は、この状況を愉しんでいる。
ああ…、自分の周りには、こんな手に負えない男ばかり湧いて現れる。
普通でありたいと願っていた筈なのに…。
けれども、そんな思いも……。

今は、自分も引け劣らぬ”サソリ”でありたいと思う。

だから、この家屋の直ぐ近くまで火が迫り、ここにいつまでも留まっているのは危険だと分かっていても…。
自分達の身が、取り返しのつかない事になろうとしても…。
二人の行方をしかと見届けるまでは、一歩たりとも逃げようとは思わない。

確かに、本来なら動転してもおかしくない状況だ。
けれども、命の覚悟なら出来ている。ここへ来る前に、しかと決めてきた。多少死への恐れはあっても、迷いはない。
だからか、利通の心は意外にも穏やかだ。

だが、宇賀神の舎弟達は違う。命も惜しかろう。
この部屋に転がり込んできた連中も、背中の火が収まると、この状況に見切りを付け、主がいるにも関わらずガラスを叩き割り、戸外へと飛び降りていった。

とはいえ、逃げるといっても、ここは二階だ。背中の火傷も去る事ながら、飛び降りた際に軽く骨の1,2本くらいが折れてしまったのかもしれない。
現に、彼らが降りてまもなく、小さな呻き声が遅ればせに聞こえてきた。やはり、多かれ少なかれ傷を負ったのに違いない。

「来い! 利通、来い! 俺は、お前を迎えに来た。だから、来い! 俺のところまで、戻って来い!!」
「侠耶……」

侠耶は、「俺を選べ」と言っているかのようだった。
だが、そんな簡単に、宇賀神の元から抜け出せるだろうか?
些か逡巡する。そんな少しの躊躇いが行動を遅らせ、仇となる。宇賀神に二の腕をがっしりと捕えられ、二進も三進もいかなくなってしまった。

(侠耶ぁ……。くそっ、放せ!!)

「錦織、利通(コレ)はまだ返せないな? 俺も、本気で気に入ったからな? そんなに簡単には返せない!」
「返せない? ここで決着を付けたいというなら、いくらでも付けてやる。それこそ、皆が火だるまになってもな? 仕方がない事だ」
「火だるま…、な?」
「そうだ! だから、たとえこの身が焼け焦げようが、奈落の底へと落ちようが、きっちりと白黒付けてやる! ふんっ、分かるか? 灰になろうが、炭になろうが、俺には関係ない! 今も昔も、利通(コレ)は俺のモノだ! 分かるまで、それを良く分からせてやる!!」

灰になろうが、炭になろうがだと? ……やはり。

「侠耶っ!!」
「何だ、利通…? ここへきて、茶々を入れるのか?」
「違う。だが、一応聞く。侠耶、俺との約束は覚えているのか?」
「約束…? どの約束だ?」
「………っ」

――お前が死して、俺一人取り残される事は、受け付けない! だから、その時は責任を持って、お前のところへ俺も連れて行け! 遠慮は要らない、一思いに殺(ヤ)れ!
――お前の終止符も、俺が預かった! 全てに、最善を尽くそう!!
侠耶と挙式をする前に交わした約束だ。

もちろん、命の覚悟は既に出来ている。この対決も、最後まで共に付き合う所存だ。
だが、今一度、侠耶の意向を確認しておきたい。
そう、自分だけ助かる事などあってはならない。

必ずや、侠耶と共に……。




 /  / 続編初回 / 人物紹介(別扉) / 前作『執着』初回 / 総合目次1(最新作~) / 総合目次2(旧作品)

いつも読んで下さり、ありがとうございます!
よろしければ応援ポチリして頂けるとうれしいです
にほんブログ村 BLブログ BL小説へ
にほんブログ村

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


当ブログ目次↓
dreamtripbana.jpg

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)






サイト
dreemtrip.gif

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR