58.続・執着~均衡~

「そうだろ、利通? 大体からして、その約束を先に破ろうとしたのは、どちらだ?」
「っ……」
「本当に、困ったもんだ。危うく俺の方こそ、置いてかれるところだった……」
「ぅっ!!!」
「だが、利通? 俺が来たからには、その約束はきっちりと守ってやる! 俺が地獄に落ちるというなら、お前も一緒に連れてってやる。だから、安心しろ。心置きなく、その終止符を俺に預けるんだな?」
「侠耶……」
「それなら、文句はないんだろ? その身が灰になるまで焼いてやろう!!」

ああ、文句はない。望むところだ!
利通はコクリと頷く。

そして、この火はそのためだったのだな?
………今、納得した。
ならば、上等! 地獄であろうが、地の底であろうが、とことんどこまでも…。
侠耶に付いていってやる!!

その決意を証明するかのように、戸外でまた火災による小さな爆発が折良く起こった。
その爆風で、窓ガラスがバリバリと震える。
だが、この度は数枚にヒビが入った。割れ落ちなかっただけ、やはり奇跡的だ。
とはいえ、宇賀神の舎弟が破った窓からは、熱風と共に真っ黒な粉塵がどっと室内へ入り込んできた。
その灼熱の風に、皮膚にピリリと痛む。

「侠耶…、それで良い」
「そうか……。なら、しかとこの行方を傍らで見届けろ!!」
「ああ、分かった。最後まで…、きっちりと………」
「ふっ…。良く見ておけ、利通!!」

(ああ、見届けてやる。死しても、そのケジメを……)

それを宇賀神が、これ見よがしに喉をククと鳴らし笑う。

「何だか話がひょんな方へと、勝手に進んでいくものだな?」
「勝手だと? だが、お前さえ引き下がれば、簡単な事だ。全てが丸く収まる!」
「まっ、そうだな? サソリの君まで灰になる事もないな?」
「ヌケヌケと…。仕掛けておいて、良く言うものだ!」
「確かに、その通りだ! だが、どんなものなのか、いたく興味がそそられてな?」
「……我慢ならなくなったというのか?」

宇賀神が、口元の笑みをふっと強くする。同時に、侠耶の表情も一段と険しくなった。

「だが、知っての通り、利通(コレ)は堅気の人間だ。俺達の世界には関係がない。お前のそんなつまらない理由で、触れて良いという事はない」
「つまらない理由ねぇ……。つまらなくなければ、良いのか?」
「ぐぅっ!!」

唇を噛む。
確かに、侠耶との間にはしかとした理由がある。
容易には諦められぬ程の想い…。
――それだ。
そして、今、宇賀神にも同じ理由が出来たと言いたいのだろうか?

「………ふん。だが、止めた!」
「ん?」
「止めた、止めた。馬鹿らしい!」

止めただと? 馬鹿らしいだと?
今までのは何だったというのだろうか?
茶番だとでも言うような口ぶりだ。

「言っておくが、サソリの君を諦めたという意味ではない。ここで錦織(オマエ)と諍うのを止めたというだけだ。そうだろ? サソリの君の命まで不意にして、何になる?」
「何っ!!」
「……惜しい事だ! 俺の…、生きる…、道標をな……?」

(なっ……)
侠耶と、良く似た事を言う…。
それに、侠耶も睨みを益々とキツくする。




この三角関係な状況と共に、サブタイトル”均衡”に迫っていきたいと思います。

 /  / 続編初回 / 人物紹介(別扉) / 前作『執着』初回 / 総合目次1(最新作~) / 総合目次2(旧作品)

いつも読んで下さり、ありがとうございます!
よろしければ応援ポチリして頂けるとうれしいです
にほんブログ村 BLブログ BL小説へ
にほんブログ村

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


本館(当ブログ)目次↓
dreamtripbana.jpg
分館目次↓
dreamtripbana.jpg
twitter↓
@bakemogu53

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR