60.続・執着~均衡~

いくら梶尾組先代の血族とはいえ、腑抜けた男だったなら、中垣内氏も宇賀神を選ぶ事はなかっただろう。もちろん、他の幹部達も黙ってはいない。
そして、とうの昔にこの均衡も破られていた筈だ。

ゆえに、今も大事なく済んでいるのは、宇賀神もそれなりの人物だからだ。

そもそも、宇賀神は先代の早雲に素質を見込まれて、この道に引っ張って来られた。
早雲は早くから中垣内氏に愛の忠誠を誓い、生涯伴侶を娶らなかったために、彼には子孫がない。
そこで、ゆくゆくは組の後継にと、自らの甥に目を付けたのだ。

とはいえ、宇賀神には上と下とに兄弟がいる。ゆえに、それは彼でなくても良かった筈だ。
けれども、取り分けその兄弟の中で、極道としての才覚を持っていると感じたのが、この寅之助だ。
伯父は、この男にまぎれもなく自らと同じ仄暗い闇の匂いがある事を嗅ぎ取ったのだ。

ゆえに、寅之助とは対称的に、兄は稼業を継いで会社経営をし、弟は政治家となって、表の檜舞台に立っている。
彼らは、この宇賀神とは全く別の人生を歩んでいるのだ。
光と闇。皮肉なものだが、持ちつ持たれつ。それなりの恩恵も受けているのだから、兄弟に対し一切の文句もない。

そう、光あれば、必ず闇が存在する。それが、自然の摂理だ。

そして、この宇賀神3兄弟。小さなコミュニティといえど、その摂理を良く表している。
ゆえに、寅之助自身も“そんなものだ”と、疑問に感じた事すらない。それこそ、この道に進んで入ったくらいだった。

とはいえ、早雲は思いの外早く病臥した。

日頃の不摂生も祟ったのだろうが、末期の膵臓癌だった。
自覚症状が出て来院した折りには時既に遅く、進行した癌細胞がいろんな場所に転移していて、救命処置の施しようもなかった。
そして、この世を去る間際、彼は厚き信頼を置く舎弟に中繋ぎとして組長の役目を托し、まだ梶尾組に向かい入れて日の浅かった宇賀神を幹部に据えた。
ゆえに、今のところはそのような肩書だが、寅之助が次期組長の最有力候補である事には変わりない。

とはいえ、その伯父の嗅覚だが、実に確かなものだったのだろう。
今、まさに利通を間にして、早雲と同じ道を辿りつつある。

血は争えない……。

そして、そんな血を、中垣内氏も強く宇賀神に感じたのだろう。
ゆえに、宇賀神を認め、心を許し、利権を委ねた。

中垣内氏が宇賀神に初めて会った時に、
『なるほど、面白いヤツだ。血は争えないものだな? ギラギラとした良い目をしている。お前のその目は、私が愛し愛されしてきた男達に良く似ている…』
そう語って、ぽんと利権を宇賀神に委ねる事に決めたそうだ。

とはいえ、皆から一目も置かれるような中垣内氏だからこそ、人を見る目もあったのだろう。大事に至る事無く、引き続き均衡を保っている。
もちろん、そんな彼が後見人に選んだのだから、文句の出ようも、諍い事の起こりようもなかったのだが…。

とはいえ、中垣内氏は長きに渡り預かってきた中間点を宇賀神に託すと、重き肩の荷も下りたのだろう。至極安堵した様子だったという。
年を追えば、中立地帯を守っていく事にも労を感じるようになる。しかも、愛した男達が亡き今となっては、思い出が多く残るこの地は辛いばかりだろう。

そんな思いを抱えていた中垣内氏にとっては、宇賀神の存在は極めて心強いものとなったに違いない。
そして、利権を宇賀神に託すと、早々に地方へと移り、隠居生活をしはじめたそうだ。

「だから、仕方がない。今日のところは、取りあえず引き下がろう!」
「ふんっ」

宇賀神はそう告げると、利通の身を侠耶の方へと押し出した。

「だが、お前らの間には、死の覚悟まであるというのか……」
「そう言う事だな!」
「……ふんっ、上等だ! だが、まっ、利通(コレ)の品定めも十分させてもらった事だし、俺もそこまで馬鹿じゃない。それに、今日は実に良き夢を見させてもらった! 生きていて初めて良かったと感じたからな? それなりのものは頂いた!」

侠耶の双眸が、またギラリと鋭く光る。

「そう、怒るな! 俺が誰を慕おうが、それは自由だ!」

視線が激しくぶつかり合う。

「だが、どうだ、錦織? そのサソリの君に免じて、かの利権を融通してやっても良い!」




 /  / 続編初回 / 人物紹介(別扉) / 前作『執着』初回 / 総合目次1(最新作~) / 総合目次2(旧作品)

いつも読んで下さり、ありがとうございます!
よろしければ応援ポチリして頂けるとうれしいです
にほんブログ村 BLブログ BL小説へ
にほんブログ村

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


当ブログ目次↓
dreamtripbana.jpg

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)






サイト
dreemtrip.gif

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR