73.続・執着

人の噂も75日。
時勢が移り行くのは、存外に早いものだ。一時はあれだけ世間を騒がせたヤクザ同士の抗争事件も、今では忘れ去られし過去の事だ。

とはいえ、あの放火事件以来、すっかり侠耶に箔が付いた。
異名まで付いて…。
背中に彫られたあの白鷹もその意味合いを別のものへと変え、“不死の翼を背負う男”と相成った。

『利通? 何をも焼き尽くす業火が、俺には良く合っている』
『業火…』
『そうだろ? 俺は、天国より地獄に近い人間だ』
『……っ』
『だが、今でもお前への焦げ付くような熱き想いは変わらない! ……俺の中で、激しい焔となって燃え続けている』
『…………ああ、そうだな』

(火の鳥、不死鳥(フェニックス)か……)

自分達が、どれくらい共に生き永らえられるかは分からない。だが、侠耶のこの想いは一生涯不変であるに違いない。
いや、ともすれば利通のために、地獄の底からだって這い上がってくる男だ。
これから先自分達に何があろうとも、生涯の枠を超えても変わる事はないだろう。

ああ、侠耶の背中の鷹の羽根は白い。
だが、あれは内にある強過ぎる想いのために、自らの身を焼いて白く灰と化したからなのかもしれない。
そうだ。フェニックスは自らの身を燃やしながら地の底から蘇ってくる。
そんな全身全霊を捧ぐ愛…。

………やはり侠耶だ。

それ程熱く、激しい想いを…。
今にはじまった事じゃないが、その心、しかと受け取った!

しかも、利通の方も、今回の事で侠耶への想いが一段と確かで深いものへと育った。

………侠耶の事ばかり、言ってられない。
俺だって…、同じ想いだ!!
ああ、愛してる……。侠耶………。

それと、もう一つ…。
有難いやら、有難くないやら、良く分からない話なのだが、そういう利通も今やその筋では良く知られた顔となった。
しかも、“錦織の女”などという可愛げのあるものではない。

新たな中間点、いわば睦友会と山竜会の生ける均衡。

望んで手にしたものではないが、仕方がない。
しかも、侠耶と宇賀神。その二人に負けず劣らずの毒姫として、名前を轟かせてしまった。やや不本意だ。
とはいえ、その認識のおかげで、格段に安泰した暮らしを得られたのだから良い。

“下手に触れれば、危険”

内に秘めた毒牙に足元を掬われるとならば、下手に手を出してくる者は滅多といないだろう。
ゆえに、侠耶の弱点として狙われる事も、もうない。
あまり歓迎出来る謂れではないが、利通の身辺もそんなわけで当分の間落ち着く見通しだ。

だが、忘れていけないのが、それに一役買っている男がもう一人いる事だ。

……宇賀神寅之助。

とても大手を振っては喜べない。
利通が彼に振り向く事は永遠にないというのに、陰ながら守られる事になる。




 / 前(R) / 続編初回 / 人物紹介(別扉) / 前作『執着』初回 / 総合目次1(最新作~) / 総合目次2(旧作品)

いつも読んで下さり、ありがとうございます!
よろしければ応援ポチリして頂けるとうれしいです
にほんブログ村 BLブログ BL小説へ
にほんブログ村

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


当ブログ目次↓
dreamtripbana.jpg

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)






サイト
dreemtrip.gif

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR