75.続・執着~均衡~

だから、添えられた封書の中身は、見なくとも何となく察しが付いた。
だが、高価な品をこれ程沢山贈られたとあっては、確かめずにはいられない。不承不承とその封を開く。
呈茶券と共に、丁寧な字でしたためられた便箋が出てきた。

『拝啓 先日は契約を締結して頂き、ありがとうございました。
つきましては、親交を深めたく、茶懐石の場を一席設けさせて頂きました。
そうは申しましても、格式ばったものではなく、夏ですので立礼の略式茶席です。お気軽に茶の湯の世界を楽しんで頂けたらと思います。
さて、日時ですが、勝手ながら貴殿がお休みの○月×日□□時に致しました。御都合はいかがでしょうか?
よろしいようでしたら、契約更新の際とはいわず、私が催しますお茶会等にも是非ご参加下さい。
尚、その他の詳細事項につきましては、同封致しました別紙をご覧下さい。云々…。
では、貴殿のお越しを心よりお待ちしております。敬具
〇月×日 宇賀神寅之助
片岡利通様』

一見しては、利通の参加を強いるものではない。だが、よくよく見れば、宇賀神の押しの強さが表れた半ば強制的な文面だ。
それに、これは純粋な茶会への招待状であって、罠ではないだろう。あの時宇賀神が「口説くくらいは許せ」と公言した通り、あくまでも利通へのアプローチの一つだ。

だから、利通がこれをつっぱねても、何も問題にはならない。宇賀神の方とて、それは百も承知だ。
とはいえ、宇賀神も強かだ。それを見越して、ちゃっかりと追記に『不本意ながら、錦織の分も用意させて頂く所存でございます。どのような装備でお越しになっても構いませんので、御一考願いします』とあった。

要するに、利通の顔を一目見れれば良いという事なのだろう。

そういえば、この前、宇賀神から会社に堂々と電話が掛かってきた折りにも、そのような事をちらりと言っていたような気がする。真剣に取り合わず、上の空で右から左へと聞き流していたから、今の今まで忘れていたが、よくよく思い出せば探り梃子入れせんとする一本だったと思う。

『これも私なりの粉掛けだが、別に取って食おうというわけではない。俺の存在も、認めて欲しいからな? だから、何…。安心して来てくれ! 下手な事はしない。これでも真っ向勝負で全力を尽くして毒姫に挑むつもりでいるからな? けれども、もし侠耶(アレ)に飽きる事があったら、いつでもこの俺に乗り換えてくれて良い』

相変わらずの熱い口説き文句だ。
ゆえに、この茶会も文面通り、あらゆる“危険”はないのだろう。

とはいえ、困ったものだ。
いくら熱くなられても、迷惑でしかない。侠耶以外の男に移り気する事はないのだから、全くもって迷惑だ。

………宇賀神の想いも、不毛だ。

こんな風に極道界の若手有望株の男二人に魅入られたというのは、やはり数奇で波瀾万丈な人生なのだろう。
決して好んで選んだわけではないが、不満もなければ、それなりに良い事だってあるように思える。
ただ、日々の苦労はつきものだ。やはり大変な事は多い。

今も、侠耶の双眸が不穏に揺れている。
宇賀神の所為に憤っているのが、手に取るように分かる。
とてもじゃないが、一応の礼を電話で入れる事も出来なさそうだ。

侠耶が、利通の手元から書面を引っ手繰る。そして、その文面に目を走らせた。
それだけの事で、静かなる秘書室の室温が一気に二、三度、ぐんと下がったような気がする。
今は、クーラーの役目も要らないように思える。

「それで、どうする?」

侠耶の口から、苛立ちまじりの問いが降ってくる。




次(最終話) /  / 続編初回 / 人物紹介(別扉) / 前作『執着』初回 / 総合目次1(最新作~) / 総合目次2(旧作品)

いつも読んで下さり、ありがとうございます!
よろしければ応援ポチリして頂けるとうれしいです
にほんブログ村 BLブログ BL小説へ
にほんブログ村

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


当ブログ目次↓
dreamtripbana.jpg

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)






サイト
dreemtrip.gif

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR