41.悪ふざけ

多少なりと各々から上がる真摯な声が耳に入っていれば、福士の二人を見る目も幾分かは変わったのかもしれないが、いかんせん! その耳に届いたのは、富樫を呼ぶ同僚からの携帯の呼び出し音だけだった。

とはいえ、この状況をようやく終結へと導いてくれたそれは、何よりも有難い。
すかさず電話に出た富樫を尻目に、福士はチャラに腕をむんずと掴まれるまま、トイレから一目散に退出した。

けれども、やはりチャラは容赦ない男だ。
営業部のフロアに戻る前に、ちゃっかりと別のトイレに連れ込まれ、キスを強奪された。

(げっ…。本日二回目かよ……。トホホ…)

もちろん、キスされるだろう事はある程度想定していた。だが、まさか「ニコチンの味がする! やっぱり富樫(アイツ)とキスしてたんだろ?」とあっさり余分な事までバレたのには、肝が冷えた。
帰社後も酷い目に遭わされるだろう自分が不憫で、心の中で思いっきり泣いた。

(昇天しない程度に、お願いします)

   * * *

そんなわけで、富樫に福士達の関係がバレてしまってからというもの、何故だか三人で清く正しく不仲にアフターファイブが定着してしている。

男ばっかりの集いなんて、華がない。虚し過ぎる。

ああ、ああ、不毛だ! 不毛!
どう考えても、不毛の塊としか言えねぇ!
それなのに、何でだ? お前ぇーら、こんな強面な男を取り合って、何になる?

しかも、肝心要の福士は基本的にノーマルだ! 本来ほっと一息出来る筈の仕事帰りまで、牽制し合う二人の間に挟まれて、どっとストレスを背負い込む羽目になるのだから、堪らない! どちらも福士を過度に気に入ってくれているようだが、傍迷惑極まりなかった。

そうでなくとも、あの二人。チャラも富樫も灰汁が強いのだ。顔を突き合わせているだけでも、要らぬ疲れが加算されていく。
仕事で疲れているところにこれじゃ、本当、割に合わない。地獄だ。

だから、現状を改善するためにも、あの二人の目を覚ますしかなかった。
そこで、まずは自己改善からと思い、本腰入れて“求愛活動”に励む事にした。
略して“愛活”!

(間違っても、“アイドル活動”じゃねぇ! 恋人を作るんだ!)

だが、世間の荒波はやはり福士には厳しかった。
鋭い眼光で若い同僚に「俺も、その合コンに混ぜろ!」と迫ったならば、「えっ、何言ってんですか! 堅田さんは、無理ですよ! 後生ですから、許して下さい!」と、あっさり拒否された。

だから、福士もすかさず首を絞めんとする勢いでその理由を問い質せば、何でも福士がいると女子が集まらないというのだ。
しかも、仮にそれを伏せて企画したところで、場に居る全員が本気でビビって、会が白けてしまう上、女子幹事の信用を裏切り今後合コンを企画し難くなるから嫌なのだという。

あからさまな言い分だが、的を得ている。福士も、その事情が良く分かる。
大体からして、今までその手のものに積極的になれなかったのには、自分でもそれを薄々と気付いていたからだ。
無理矢理参加したところで、割り勘要員になるのが関の山。面倒なだけのそれに一生懸命になるなんざ、無意味だ!

(くそっ! 俺の場合、合コンに出るより、レディース回りした方が早いってか?)

恐らくその通りだろう。その方が格段に実りがある。
けれども、やはり気合の入った女は福士の好みではない。そんな無理をしてまで、恋人を作るのは、どうも気が進まなかった。

(分かった、分かった、分かった! 合コンは諦めよう!)




次(R) /  / 初回 / 登場人物紹介 / 総合目次1(最新作~) / 総合目次2(旧作品)

いつも読んで下さり、ありがとうございます!
よろしければ応援ポチリして頂けるとうれしいです
にほんブログ村 BLブログ BL小説へ
にほんブログ村

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


本館(当ブログ)目次↓
dreamtripbana.jpg
分館目次↓
dreamtripbana.jpg
twitter↓
@bakemogu53

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR