46.悪ふざけ

(何だ、ここは? 見た事もねぇ、景色じゃねぇーかっ!!)

そうは言っても、路上でも病院でもない。もちろん、どこかのホテルでもなかった。
明らかに誰かの家だ。
見知らぬ個人宅の風景に、福士は思いっきり戸惑う。

(げっ…。ここは…、だ、だ、だ、だ、誰ん家だ???)

個人宅といっても、都心のワンルームマンションで、福士の住まいと大きさも雑然とした様もほとんど変わらない。
恐らく、男の一人暮らしだ。

呑み屋で酔い潰れた事は覚えている。だが、それから先の記憶がさっぱりとない。
そこで見知らぬ人に迷惑を掛け、拾われてここまで来たというならば、洒落にならない。
だが、見慣れた私物を目にして、ほっと安堵の吐息を漏らす。

(何だ…。俺は、チャラに介抱されたのか………)

そして、TVラックに置かれたDVDの時計表示を見れば、当に昼を過ぎていた。“遅よう”も良いところだ!
それで、慌てて勢い良くベットから跳ね起きたら、二日酔いで頭がぐらんぐらんと傾いだ。

(ぐっ…、マジで気持ち悪い………)

だが、気持ち悪くても、自業自得なのだから、仕方がない。不調を受け入れて、多少なりとはしゃっきりするよう、顔でも洗ってくるべきだ。
とはいえ、当の家主が見当たらない。

(仕方がねぇ…)

勝手にキッチンを借用させてもらおうと、ふらつく足で向う。
すると、タイミング良く、チャラが外からコンビニのレジ袋を提げて戻ってきた。

「起きたのかよ?」
「起きた。今、ちょうど起きたとこ…。痛っ……」

一言二言交わしただけなのに、頭が痛んだ。

「ふーーん、そうか………」
「ああ、世話になったようだな? 悪かったな!」
「………ああ」
「だけど…、何で俺がここにいんだ?」

何だか気まずい。しかも、それでチャラの形の良い眉がピキンと吊り上がった。

もちろん、チャラの家の近くで飲んでいた事は覚えている。だが、酔い潰れた後の記憶がさっぱりとないのだから、その気まずさはより一層だ。

(おい、おい。偶然、チャラが俺の前に現れて、介抱してくれたというのか?)

謎だらけだ!
とはいえ、事実、チャラの家にいるのだから、少なからず世話になったのは確かだ。

「お前………。何でって、それも覚えてないのかよ!! こっちは頼りにされたんだと思って、喜んだのによっ!」
「へっ?」
「まぁ、それは良いや! 兎に角、お前は散々呑んだ挙句、他の客に相当絡んでいたらしいな? あのおでん屋の店主が言っていた」
「へっ…。絡んだ?」

(……最低だ!)

「だとよ!」
「ぐっ…」
「しかも、お前はそのまま酔い潰れて、店でグースカ気持ち良さそうに寝てただろーがっ!!」
「……っとに、洒落にならないな…………、ぐっ、痛っ………」

勢い良く頭を振ったからなのか、自分のしでかした失敗のためなのか、強い痛みがまたガツンと走った。




 /  / 初回 / 登場人物紹介 / 総合目次1(最新作~) / 総合目次2(旧作品)

いつも読んで下さり、ありがとうございます!
よろしければ応援ポチリして頂けるとうれしいです
にほんブログ村 BLブログ BL小説へ
にほんブログ村

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


当ブログ目次↓
dreamtripbana.jpg

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)






サイト
dreemtrip.gif

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR