63.悪ふざけ

その不服さが思いっきり顔に出る。
すると、チャラは小さい声でボソボソと「そんなの、一発で惚れたからに決まってんだろ!」と漏らした。
だが、あのはじめの一回で、福士のどこに惚れるというのか? そんな魅力的な部分が自分にあったとは思えない。
とはいえ、それを言えば、堂々巡り。また「良く分かるようにSEX(アレ)のビデオを撮ってやる」と言われかねないから嫌だ。

「でもさ、お前は違うだろ? 敏感だから、はじめの時はもちろん、その後もずっと俺に流されちまっただけだろ?」
「………っ」

確かに、それはそうだ。だが、逃げる隙もないくらいガッチリ捕まえておいて、良く言う。

「だからさ、やっぱりお前は今も俺に惚れているワケじゃねぇーんだ。だから、俺じゃなくても良い。その場になったら…、富樫さんとも……」

ピシっと蟀谷の辺りに亀裂が入る。

(こんのバカチャラ!
この前のあれで、相思相愛だと分かったんじゃねぇーのか?
お前ぇーのこの立派な耳は、何を聞いてた?
それとも、お前にとって、“選んでやる”はイコール“好き”じゃねぇーのか?)

これだから理系男子は嫌だ。その恐ろしさを知った。
もちろん、それは自分も含めてだ。
チャラの読解力のなさにも相当参るが、自分の伝達能力のなさにも滅法参った。嘆きたいってもんじゃない。

(くっそ! お前にはやっぱり、直球勝負じゃなきゃいけねぇーのか? トホホ…)

婉曲的に想いを伝えようなどというのが甘かったのだ。
照れるとか、気合が要るとか言ってる場合ではない。チャラ相手には、単刀直入に「好きだ」と言わなければいけないみたいだ。

常軌を逸しかけたチャラと喋れる状態にするために、両手を抑え込まれているならと、チャラの額に思いっきり頭突きを食らわせ目を覚まさせてやる。

「痛っ…」

チャラは目を白黒させ、顔を抱え込む。
けれども、どうやらその痛みよりも、自身の嫉妬深さに恥じ入っているようだった。

「おいっ! ……昴流?」
「っ!!」

名前を呼んでやると、チャラはビクリと身を竦ませた。
オカンに悪さを見付かって叱られる子供みたいだ。

「バーーカ! だから、落ち着けってぇーの! 良いか、一回しか言わねぇーから、良く聞いておけよ! ………お、お、俺も……、お前が好きなんだよ!」

チャラが目を満月ようによう真ん丸にして瞠る。

「わ、悪ぃーかよっ!」
「悪かねぇ…。悪かねぇーけど、本当か、福士? 俺の事、好きって、本当か?」
「だよ……。聞くな! 一回しか言わねぇって、言っただろーがっ!!」

照れ臭いだけでもなんなのに、頬擦りしてきて困った。憤死しそうだ。

「だ、だから……。し、心配なんてする必要はないんだ。どちらかと言えば……、本当は俺の方が心配しねぇーといけない立場だろーが? そういうチャラい行動は、お前の専売特許だろ?」
「チャラい行動? しねぇ。俺は、しねぇ。俺、見掛けに依らず一途だから!!!」
「…って、あの合コンの日々はどうした? 毎週のように、行ってただろ?」
「行ってた。行ってたけど、関係ねぇ。そもそも、あれは暇潰しだ!」
「はっ? 何だって? “関係ねぇ?”、“暇潰し?“だって? 俺なんて、顔が怖いってだけで、メンバーにも入れてもらえねぇーのに……。くそっ!」
「良かったな、断られて! お前ぇーは、一生、断られ続けろ!」

(むかっ!
…って、何でお前の方が怒ってんだ!!)

福士が合コンに行こうとしたのが気に食わないのだろう。より一層頬を膨らませ、むっつりとした昴流に肝を冷やす。

(怖ぇ~~っ)




※ 実際は、理系だから云々という事はないです。

 /  / 初回 / 登場人物紹介 / 総合目次1,2 / ※専用P

いつも応援して下さり、ありがとうございます!
にほんブログ村 BLブログ BL小説へ
にほんブログ村

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


本館(当ブログ)目次↓
dreamtripbana.jpg
分館目次↓
dreamtripbana.jpg
twitter↓
@bakemogu53

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR