28.園さん、ついていきます

「だから、さっきから冗談じゃないって……。蜂須賀に抱いてくれって、言ってんでしょ?」
「……ったく、冗談じゃないって…、冗談でしょ? だから、冗談にも程があるって言うんです! 本当に仕方がない人ですね…」
「っ…」
「それに、俺は園さんをそんな風な事で抱こうとはしたくありませんから、どうか俺から離れて下さい! 分かりました?」
「抱こうとはって……。離れて下さいって………」

ああ、玉砕だ。

「そうです。そんなじゃれ合い気分で、抱こうとはしたくありません。大切な方ですから…。だから、こうやってお願いしているんです! ………って、園さん、聞いてます?」
「えっ、何? 聞いてない………。聞こえ…、なかった…………。今、何て?」

失恋した動揺のままに声が震える。
そうでなくとも、一世一代。心を決めて蜂須賀に迫ったのだ。スタミナだって、使い果たしている。
それなのに、惨敗で……。
頭の中が白んで、何も聞く事が出来なかった。うっかりと聞き逃したわけでない。

「なっ…、園さん!! 俺が、こんなに真剣に………」
「悪かった。でも、悪気はなかったんだ。ただ聞けなくて……」
「っ…、はぁ………」

蜂須賀は、胸の底から大きなため息を吐き出す。

「だけど、やっぱり園さんは冗談だったんですね。俺は純情な性質なんですから、そんな……。だけど、俺にとっては、これではっきりして良かったです!」
「……は、はっきり? ………蜂須賀?」
「だから、園さんのそれが冗談か、本気か…。勘違いしなくて済んで良かったって、言ってるんです!」
「っ!!」

勘違い……。
蜂須賀への想いは本気だというのに、どうしてこんなに上手く伝わらないのだろうか。

「それに、園さん………」
「それに? な、何?」
「今日、俺が寮に戻ろうとした際、庁舎の入り口のところで、乃木坂さんとまたバッタリと鉢合わせしたんです!」
「えっ…、乃木坂と?」
「ええ、そうです!」
「そ、それで………?」

乃木坂は今日、智晴に異動の話をわざわざ伝えにきたのと同時に、本気で智晴をモノにすると宣言してきた。
もしかして蜂須賀との間でも、あの後何かあったというのだろうか?

「俺、乃木坂さんにはっきりと宣戦布告されました!」
「…っ!」
「園さんの事は乃木坂さんが全て引き受けるから、何の覚悟もないお前は早々と引き下がれって……」
「……っ!」

乃木坂が突拍子もないのは、いつもの事だ!
とはいえ、いきなり何も知らない蜂須賀相手に何を言うんだか…。
だが、そういうヤツだ。形勢を見ていて、訪れた好機は逃さない。
乃木坂のヤツもここが正念場だと踏んだから、先手必勝の行動に出たのだろう。
心の中で、舌打ちする。

「それで、こうとも言われました」
「こうとも……。何て?」

大体は想像が付く。だが、確かめないわけにはいかない。




 /  / 初回 / あらすじ・登場人物紹介 / 『狂喜の的』初回 / 総合目次1,2 / ※専用P2


いつも応援して下さり、ありがとうございます!
にほんブログ村 BLブログ BL小説へ
にほんブログ村

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


当ブログ目次↓
dreamtripbana.jpg

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)






サイト
dreemtrip.gif

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR