スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

39.園さん、ついていきます

「園さんは危険を顧みないで、一人で犯人を自転車で追って……、っぅ…!!!」

蜂須賀は言葉に詰まっただけでなく、眉間にくっきりと深い皺が寄った。
ああ、俺はこんなにも蜂須賀を心配させてしまったんだね……。

「そうだね、蜂須賀の言う通り…。スタンドプレーが過ぎたね。でも、あれを逃したらと思ったら、どうしてもね? 考えるよりも先に、行動に出ていたんだ」
「そ、園さん……」

既に済んでしまった事だが、蜂須賀が言う通りだ。間違っていない。
犯人と疑わしき男を見た時点で、所轄に連絡すべきだったのだろう。
だからこそ、所長をはじめ、いろいろな人からその事でみっちりと絞られた。
とはいえ、智晴があの場で犯人を追っていなかったら、あの酔っ払いを助けるのには間に合わなかったかもしれない。

「でも、分かります。あの場にいたのが俺でも、同じ事をしていたかもしれません」
「うん…」
「結果も良い方に出たのだから、今となっては“終わり良ければ全て良し”と言えますしね。だけど………」
「だけど?」
「俺は、肝が冷えました!!」

男泣きしているのか、蜂須賀の目尻にはじんわりと涙が滲んでいた。

「あぁ…。蜂須賀にも、目一杯の心配を掛けて、悪かった」
「いや、そういう事じゃなくて……」
「そういう事じゃなくて?」
「その………、俺は別に園さんを責めているのでも、園さんから謝罪の言葉を聞きたいわけでもないんです。俺が心配したのは事実ですし、それを知ってもらいたいとは思ってますけど……」
「じゃ、何? これで良いのかな? ありがとう……」
「いや、だから、そういうのが聞きたいわけじゃなくて………」

自分の言いたい事が上手く伝わっていかないとばかりに、蜂須賀はやけに焦っている。

「だったら、何?」
「ぅ~~~~~~ん」

余程言い辛いのか、チラチラと智晴の表情を窺ってくる。けれども、頬は真っ赤だ。

(だから、何?)

窺うような視線を送ると、蜂須賀は心を決めたのか、表情をぐっと引き締めた。

「あっ、あの…、園さん?」
「うん、何?」
「俺、あの事件で、俺の心もはっきりとしたんです! もう迷いません」
「う、うん…」
「堅く決まりました! 聞いてもらえますか?」
「えっ? …うん。だから、何の事?」

蜂須賀は居住まいを正し、咳払いして、もう一段と改まる。

「俺、告白します。園さんが、好きです。……って、誤解のないように言っておきますけど、これは先輩としてじゃなくて、その…。恋愛対象としてです!」
「えっ…」
「恋愛対象として、俺は園さんが好きです!」
「れ、恋愛対象として……、蜂須賀が俺を………?」
「そうです! 俺が園さんを…。本気です!」

信じられない。
蜂須賀が俺をだって………。




 /  / 初回 / あらすじ・登場人物紹介 / 『狂喜の的』初回 / 総合目次1,2 / ※専用P2


いつも応援して下さり、ありがとうございます!
にほんブログ村 BLブログ BL小説へ
にほんブログ村

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


本館(当ブログ)目次↓
dreamtripbana.jpg
分館目次↓
dreamtripbana.jpg
twitter↓
@bakemogu53

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。