49.園さん、ついていきます(R)

文中にR表現を含みます。
文章を折り畳んでおりますので、BLにご理解があり、年齢を満たしている方のみ、「続きを読む」にてご覧下さい!

ブログランキング・にほんブログ村へ



けれども、そんな事をしておいて、少々心配になった。
やはり蜂須賀はノンケだから、こういうのには抵抗があるのだろうか?
別に智晴のソレを舐めてもらおうとは思っていないが、そうだったらちょっと悲しい。

「な、何? 嫌だった? 悪かったね…。蜂須賀のを舐めちゃ、嫌だった?」
「嫌って…。そりゃ、全然嫌じゃないです。むしろ…………」

蜂須賀はカァーっと顔を赤らめる。

何だ、嬉しかったのか……。

ほっとした。こんな事で嫌われたら、洒落にならない。
それに、たとえそれで智晴自体が嫌われなくても、蜂須賀が嫌がる行為は今後タブーになる。
これから先、いろいろと我慢して付き合っていかなければならないというなら、僅かだとしても蜂須賀との間に溝が出来てしまうだろう。
そんな事にならなくて、良かった。

「そ、そ、それよりも、そ、そ、そ、そ、園さんは………」
「何?」
「俺のを舐めて、嫌じゃないんですか?」
「全然」
「ぜ、全然………」
「そうだよ。蜂須賀のなら、何でも良い。本当に…」
「そ、そ、そうですか…。良かったです」
「うん…」
「お、俺も……、園さんのだったら、何だって良いです!」
「えっ…」

良いんだ!
これには驚いた。ぎょっとして勢いよく蜂須賀の顔を仰げば、照れ臭そうに凛々しい眉をヘの字に歪めた。

「嬉しい! だけど、そうというなら…、そうだね………。次に蜂須賀とエッチする時には、手でするより口に含みたいなぁ~!」
「えっ、あっ…、えっ、えっ、えぇっ!! そ、園さん?」
「良・い・よ・ね、蜂須賀?」

片目をパチンと閉じて、ウィンクを送る。

「よ、良いって………。そりゃ、そんな風にされたら、嬉しいですけど…………」
「何? 何か不満そうだけど……」
「不満っていうか、自信がないです。手でもこんなに興奮するんですから、今日以上に耐性が効かなくなるかと思うと……」
「えっ…、別に良いんじゃない?」
「良いんじゃないって………。だけど、早漏だって怒らないで下さいよ!」

怒るワケない。智晴の奉仕で蜂須賀が感じてくれたら、嬉しい。

「怒らない、怒らない! 怒るわけないでしょ?」
「そうですかね?」
「そうだよ。早いくらいの方が、感じてくれてるって事でしょう? だから、嬉しい。それに、俺も実のところ、人の事は言ってられないんだよね?」
「はぁ…」
「俺も、蜂須賀に掛かったら、すごく早漏になっちゃうと思うから~~~」

現に、智晴のペニスも蜂須賀の手に扱われて、もうパンパンに堅く張り詰めている。
後二、三回扱かれただけで、達してしまうに違いない。

「それにね……、蜂須賀?」
「それに、何ですか? ……って、聞くのがちょっと怖いですけど……」
「失礼な! 全然怖くないよ~~」
「そうかな? またとんでもない殺し文句が園さんの口から出てきそうで、とても怖いんですけど……」

全く…。俺をどんな風に思っているんだろう?
とはいえ、乃木坂には“素で魔性”と言われるし、その自覚もある。
だから、ある意味、間違っていない。
折角だ! どうせなら蜂須賀のその期待を裏切らないよう、怖いと恐れられている殺し文句を堂々と言ってやった方が良いのかもしれない。




次(R) / 前(R) / 初回 / あらすじ・登場人物紹介 / 『狂喜の的』初回 / 総合目次1,2 / ※専用P2


いつも応援して下さり、ありがとうございます!
にほんブログ村 BLブログ BL小説へ
にほんブログ村

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


本館(当ブログ)目次↓
dreamtripbana.jpg
分館目次↓
dreamtripbana.jpg
twitter↓
@bakemogu53

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR