23.痩身施術男子

※ 先生にバレる?! 一旦、制限が外れます。が、少しでまた戻ります。




「えっ、でも、真くん?」
「…っ」
「あれ? どうしたの?」
「っ、っ、な、な、な、な、何でもないです!」
「ん? でも……」

真の様子を訝しんだ内藤が、顔を覗き込もうとする。

「な、何でもないです!」

慌てて否定したものの、少々無理があったかもしれない。
冷静さを完全に失った様子では、何の説得力もない。むしろ、気遣って欲しいとでも言っているようだ。

(誤魔化さなきゃ、誤魔化さなきゃ)

「だっ、だから、何でもないです! もうマッサージは終わりましたか? だったら、浴衣に着替えても良いですか?」

着替えと称して、内藤を部屋から追い出してしまえば、何とかなるだろう。
だからといって、直ぐに熱が引いていく様子はなさそうだけど…。
それなのに……。

「………っ。も、もしかして……、真くん?」

内藤は普段鈍くて無神経なところがある癖に、こういう時だけはやけに敏い。
分からなくても良いのに、慌てた真の態度でピンと来たのだろう。
いつもの二割り増し。ぎょっと目を大きく瞠っている。

「ぅっ…。だ、だから、な、な、何でもないですから、先生~~~!!」
「もしかして、真くん、勃っちゃった?」
「ぅっ…」
「いや、恥ずかしくないよ」
「ぅっ、ぅっ、ぅっ……」
「ほら、そういうのは当たり前の事って言ったら良いのかな? でも、そうか、そうか。ふむ、ふむ、真くんは若いもんね!」

耳の裏まで真っ赤に染まる。
一方、内藤は自身の思い付きに合点がいったと言わんばかりに、何度も頷く。

とはいえ、何も若かったら勃つというものでもないだろう?
元気だとしても、直接触れられている訳でない。

もちろん、真だって一丁前の男子だから、マッサージといえば少なからず想像力は逞しくなる。
だが、それを施す相手はかなり年上の内藤だ。しかも、お世話になっているクリニックの先生。
やましい気持ちがなかったら、こんな風にはならない。

(そうだよね、これが可愛い女の子なら…。好きな相手なら……。普通かもしれないけど、よりによって先生に………)

本来、真の気持ちは板倉にある筈なのだから、心が向いていない年上の先生にというのは、大問題だ。

(先生だって、僕が板倉の事を好きだっていう事を知っているのだから、そんなの…。おかしいって思うよね?)

しかも、真ごときが内藤を恋愛対象に見る事自体がおこがましく感じる。

(そうだよ。先生相手に欲情したら、迷惑だよ!!)

その上、厚意でマッサージを施してくれたのだから、内藤に申し訳なくて、真の良心が痛んだ。

とはいえ、本当の事を言ってしまえば、内藤にされていると思っていたからこそ、敏感に反応してしまったのだ。
真も、蓋をしたいと思っている真実だ。

(やっぱり僕はもう…、確実に………)




 / 前(ややR) / 初回 / 荒筋・登場人物紹介 / 総合目次1,2 / ※専用P2



いつも応援して下さり、ありがとうございます!
にほんブログ村 BLブログ BL小説へ

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


当ブログ目次↓
dreamtripbana.jpg

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)






サイト
dreemtrip.gif

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR