24.痩身施術男子

※ こちらは、BLフィクションです。ご注意下さい。




内藤の事を、性的な意味合いも含めて、恋愛対象として見ている。
未だに悪足掻きして、自分の想いは板倉にあるのだと言い聞かせているというのに…。

(だけど、もう誤魔化せないよね? 僕の気持ち……)

それでも真が内藤を想うのは迷惑になると思い、素直になりたくてもなれない。
それ程、真と内藤とでは、年も立場も違い過ぎている。

――難しい恋愛。

ましてや、内藤は真の恋愛を応援してくれているのだ。申し訳なさ過ぎる。

(こんなに直ぐ心変わりしてしまうようでは、どうしようもない。………バカだよね?)

その事実に気付かれたら、尻軽だと思われるかもしれない。
内藤にも、板倉にも…。
誠実さの欠片もない自分に、嫌気が刺す。

とはいえ、よくよく考えれば、板倉への想いには不可思議な点があった。
内藤には抱く性的対象としての視点。それを板倉相手には持った事がない。
単なる憧れ。子供じみた、友人愛に毛が生えたような崇拝だったのかもしれない。

いや、もしかしたら真は恋愛する事自体に憧れていただけなのかもしれない。

それっきり、真はぐっと押し黙ってしまった。

「えっ、あっ、真くん? っ……、大丈夫? その……、真くんはその事をすごく気にしてる? だけど、恥ずかしがる事はないよ。これは生理現象だし、若いんだから普通だよ!」

にこやかに諭される。

「でも………」
「でも? 気にする事はないよ。だって、君くらいの頃なら、朝起きた時はいつも勃つくらい元気でしょ? ………って、それは先生もまだ勃つけど……」

真っ赤に頬を染めながらも、赤裸々なフォローをしてくれる。

「…って、あれ? 真くん? これは捨て身のフォローじゃなくて、これでも一応自慢だったんだけどなぁ~~~。ほら、若い証拠って事で…」

それでもだんまりのままの真に、内藤は益々と慌てる。

「ねっ、ねっ、真くん?」
「………はっ、はい」

蚊の泣くような声で答えると、ようやく内藤はほっとした表情を浮かべた。

「真くん、それにね。こう言っちゃ何だけど、マスターベーションも健康のためには必要というか…。分かる?」

コクンと頷き返す。

「ホルモンの分泌も良くなるし、適度な運動にもなるからね。した方が健康にも良いんだ。それにね………」
「……はい」
「いわば運動っていう事で、これにもダイエット効果があるんだよ!」

内緒のお買い得品情報でも教えてくれるかのように、内藤は真の耳元で声を潜めて呟く。

「ダっ、ダイエット効果……?!」
「そう!」
「だけど……」

何故かダイエットを躊躇うような物言いになった。
すっかり声も沈み切って…。
内藤の事が好きだと意識し、しかもその内藤はマシュマロ男子が好きなのかもしれないと分かったからには、ダイエットする意義が急に見い出せなくなった。
内藤のところにダイエットのモニターで来ているというのに、これでは本末転倒。馬鹿みたいな話だ。




次(R) /  / 初回 / 荒筋・登場人物紹介 / 総合目次1,2 / ※専用P2



いつも応援して下さり、ありがとうございます!
にほんブログ村 BLブログ BL小説へ

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


本館(当ブログ)目次↓
dreamtripbana.jpg
分館目次↓
dreamtripbana.jpg
twitter↓
@bakemogu53

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR