60.痩身施術男子(R)

文中にR表現を含みます。
文章を折り畳んでおりますので、BLにご理解があり、年齢を満たしている方のみ、「続きを読む」にてご覧下さい!

ブログランキング・にほんブログ村へ





ツゥっと、口の端から溢れ出した唾液が首の後ろまで垂れ落ちていった。

「……っ、ぁっ…」

……息苦しい。
息継ぎのタイミングすら、上手く計れない。
それでも、興奮で体の中心に血液がどっと集まってきた。
自分でも雄がかっちりと硬くなって、それを覆う下着の布を強く押し上げているのが分かる。

けれども、それは内藤も同じ。
真の内股に触れる内藤の膨らみが、その存在感をしっかりと示している。

(良かった。先生も、僕に興奮してくれている……)

「んんっ……、先っ…、生ぃ……」

今まで自分は性的対象にもしてもらえないと思い、散々悩んできた。
だから、真とキスしただけで、内藤がこんな風に素直な変化をしてくれるのがとても嬉しく感じる。

(先生……)

思わず、内藤に直に触れたくなって、手を伸ばす。

「わっ! ……………っ、真くん、ダメだよ」

内藤が慌てて顔をガバリと上げる。

「先生…、ダメ? ……今日も、ダメ? やっぱり、僕が触れちゃ、ダメなのかな?」

涙腺が緩み、ウルリと涙が滲み出てきた。

「いや、そういう意味じゃなくって、その……………。真くんに触られるのはすごく嬉しいし、沢山触ってもらいたいくらいだけど、先生…、余裕がなくなりそうで……」
「余裕?」
「そうだよ、余裕! 真くん、先生はね、真くんが思っているよりもずっと浮かれているし、緊張もしていて。大人だけど、全然余裕がないんだ。だから、そんな事を真くんにしてもらったら、とても嬉しいけど、また情けないところを見せてしまいそうなんだ。その…、直ぐにイってしまいそうだから………」
「直ぐに…?」
「そう…。真くんはあまり自分の見た目への自覚がないかもしれないけど、その……。可愛いし、可愛いし、可愛いし、可愛いし…」
「先生! そっ、そんなに繰り返さなくても…」

聞いているこちらの方が真っ赤になる。

「うん…。だけど、その上綺麗で、今は……………」
「今は……?」
「うん…、目が真っ赤に潤んでいて、何だかとても色っぽいから……。その…、先生は真くんを見ているだけで、余裕がなくなってしまいそうなんだ。情けないけど、それが先生の本当のところなの」
「えっ、……先生!!」

目が真っ赤に潤んでいて、色っぽいからだなんて…。
全く自覚していなかった自分の痴態を知って、益々赤くなった。

けれども、こんな事にさっぱりと免疫のない真だ。キスだけでも、うろんと正体なく蕩けそうになっている。
内藤に言われた通り、目が真っ赤に潤んでいたっておかしくない。
それどころか、真でも視線の届く肌を見れば、しっとりと汗ばんでいて、ピンクに色付いている。

十分物欲しそうだ。

それが行動までとなれば、何にも言えない。
そんな自分の性急さに、急に恥ずかしくなった。

(ガツガツと余裕がないのは、僕の方だよ…)

「だけど、真くん。嬉しいのは、本当だよ。だから、余裕はなくなっちゃうけど、真くんがそれでも良いって言ってくれるなら、先生に触って欲しい。もちろん、先生も真くんに触りたい。触っても、良い?」

コクンと頷く。
すると、内藤は「じゃ、お互いに触りっこしようね」と言って、真のズボンを下着ごとズリ下げ、真の雄に直に触れた。




次(R) / 前(ややR) / 初回 / 荒筋・登場人物紹介 / 総合目次1,2 / ※専用P2



いつも応援して下さり、ありがとうございます!
にほんブログ村 BLブログ BL小説へ


テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


当ブログ目次↓
dreamtripbana.jpg

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)






サイト
dreemtrip.gif

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR