2.探偵GJ

(そんな男! 信人は利用されるだけ利用されて、ゴミのように捨てられるに違いない!)

大体からして、仁科が勤める会社というのが、そもそも普通ではない。
あれは、関東山竜会に傘下する錦織組と深い繋がりのある企業だ。
社長である錦織侠耶(ニシキオリキョウヤ)こそが、あまり世間には知られていないものの、その錦織組の若頭という裏の顏を持つ。

しかも、仁科はその社長と一社員という枠を越えての付き合いがあるようだ。

そして、営業である信人にとって、仁科は大事な取引先担当だ。
はじめはそのために望まぬ枕営業をさせられているのではないかと思ったが、どうみてもご執心なのは信人の方だ。
浮かれきっているところを、好いように弄ばれている。

(くそっ! 俺の知らないうちに、こんな男と…)

勇人はターゲットの二人の姿が視界から消えても、周囲にもあやしまれないよう、無理のない歩調で反対側の歩道へと移る。
そして、曲り角の先の様子を確認してから、ゆっくりとその角を折れる。

いわゆる一般通行人を装ったプロの動きだ。
勇人は、これでも探偵事務所に籍を置いて、かれこれ五年は経つ。
それなりに尾行も数を熟してきた。
手慣れていれば、ぼんくらな信人相手に尾行するのなんて朝飯前だ。
面が割れているとはいえ、簡単にはバレやしないだろう。
いや、信人みたいな人間に簡単にバレてしまうようでは、この先探偵業は勤まらないに違いない。直ちに転職すべきだ。

むしろ、尾行で気を付けるというなら、仁科の方だ。
あの男は敏い。恐らく、今の勇人の尾行にも気付いているだろう。

(そうだよ、アイツ…)

角を曲がる際、仁科は勇人に見せ付けように口角を吊り上げ、ほくそ笑んだ。

(バカにして…!!)

どう考えても、あれは何も知らぬ顏ではない。
全てお見通し…。食えない男だ!

とはいえ、勇人の尾行に気付いたからといって、仁科は罠を張ったり、待ち構えて何かをしようというわけではないようだ。
監視される事を、黙認している。

(だからこそ、食えないんだろ? 一体、何を企んでる?)

嫌なヤツだ。
そうでなくとも、信人の恋人の座にいるというのが許せない。

(あんな男、俺が認めるか!)

信人の姓は“野崎”、勇人の方は“陣内”。二人で苗字が異なる。
それは、信人が中学二年生、勇人が小学校六年生の折りに、両親の不仲が元で離婚してしまったからだ。
ゆえに、長男だった信人は父の元に引き取られ、勇人は母と一緒に家を出た。
そして、それぞれに別の環境で育ち、大人となった。

とはいえ、父が信人を、母が勇人を選んだのには、自分達の性格の差も大きかったのだと思う。

(俺はオヤジとは合わないし、母さんもオヤジに似て神経が図太いところのある信人は嫌だったんだろうな?)

だが、勇人と信人の気は合った。出来れば、一緒に暮らしていきたいとも思った。
大人の事情を前に、子供の希望なんて叶わないけれど…。

とはいえ、母には感謝している。
生活に迫られてというのもあったのだろうが、毎晩夜の店で働き、女手一つで一人前の大人になるまで育ててくれた。




 / 初回 / 登場人物紹介 / 総合目次1,2 / ※専用P2



いつも応援して下さり、ありがとうございます!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村


テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


本館(当ブログ)目次↓
dreamtripbana.jpg
分館目次↓
dreamtripbana.jpg
twitter↓
@bakemogu53

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR