6.探偵GJ(ややR)

※ 折り畳んでおりませんが、文中にR語句を含みます。ご注意下さい。




もちろん深追いする必要もなければ、確認しようとしまいが結果は見えている。
だが、そうであっても、信人の行き先を今一度確認しておきたかった。
何にしろ、信人は血を分けた兄であり、勇人にとっては積年の想い人だからだ。
みすみす仁科の魔の手に汚されて、泣く事になる兄の姿は見たくない。
その前に自分が救い出してやる事こそ、重要だ。

それに、他にももう一つ、確認しておきたい事があった。

(気になるな。あれらは、どういう事だろうな……)

「でもさ、Jちゃん! そんなに頑張って、お兄さんを尾行してるけどさぁ~~」

(何が言いたい! 昨日会ったばかりのお前に、何が分かるんだ? 無駄な努力だと言いたいのか?)

ムスッと睨み返す。
確かに手っ取り早い性欲処理として、昨日この男と一夜限りの夜を過ごした。
勇人だって若い。憂さ晴らしは必要だ。
だから、普段から二丁目のバーに通い、その場で意気投合した相手と一夜限りの情事を愉しんでいる。
昨日はたまたま入ったバー・“TOROKERUYO”で、この剛力と出逢ったのだ。

だが、ここまでしつこく勇人に貼り付いてこられるとは思わなかった。
軽くあしらえると思っていたのに、勇人の思惑からはかなり外れる。

とはいえ、昨日押し付けられた名刺を見る限り、一般企業に勤める極普通のサラリーマンだ。
しかも、職務も極普通。こちらの業種には全く縁のない者のようだ。

だが、剛力は体格が恵まれている。
辛うじて平均身長あたりの勇人よりも、随分と目線が高い。
しかも、昨晩は立派な厚い胸板も拝ませてもらった。
割りと鍛えてあって、腹筋も六つに割れている。思わず何をしているのかと聞きたくなったくらいだ。

それに、アレ(ペニス)だって…。

身体に見合った大きさだった。
このバタ臭い面構えに合っている。

(ああ、見た目の印象通りだったよ。デカい上に、堅さも申し分なかったよ!)

だから、コイツの持ちモノは嫌いじゃない。
体の相性も悪くなかった。多分、今までで一番良かったんじゃないかと思う。

この通り勇人はガサツだし、気性が荒くてS気質だと思われがちだ。
けれども、本当のところはそうではない。どちらかといえば、真ん中よりも逆サイド気味だ。

だから、今まで勇人の見た目の印象で、女王様のように担ぎ上げてくる男が多かった。
何で俺がお前のペニスを踏まなければならないんだと、何度思った事か…。
別にSEXで責めたいわけではない。そんな調子では、どうもしっくりといかない。

けれども、どういうわけか、この剛力は勇人の本質を見抜いて、甘く焦らして虐めてきた。

(何が“陣内ちゃんは責められる方がスキだろ~~?”だ!)

危うく喘ぎ過ぎて、声を枯らしてしまうかと思った。
だから、荒々しく剛力のペニスで突き上げられた時には、その鮮烈な快楽で危うく昇天しかけた。
激しいスパークが散って…。
正直に言えば、しばらく意識が吹っ飛んで、その間の記憶がない。

要は、“良かった”。その言葉に尽きる。

(ああ、そうだよ! 痛いくらい激しくされるのが、本当は好きなんだよ!)

生温いSEXなんて求めていない。激しければ激しい程、生きている実感が得られる。
いや、自分が誰かに求められている感じがする。
そんな風に己の存在価値を感じたいから、荒々しく扱われる方がひどく感じる。

これも信人への想いの性だ。




 /  / 初回 / 登場人物紹介 / 総合目次1,2 / ※専用P2



いつも応援して下さり、ありがとうございます!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村


テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


当ブログ目次↓
dreamtripbana.jpg

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)






サイト
dreemtrip.gif

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR