10.探偵GJ

とはいえ、物騒だといっても、恐らくその中身は人命に関わるものではなく、盗聴器が仕込まれた簡単な何かだろう。
男達が漏らした「これで俺達にアイツらの会話も筒抜けだ、とんでもない土産だったな?」というのは、そういう意味だ。

(しかも、土産ってか……)

抜け目のない仁科の事だ。不審なものなら、端から受け取りはしないだろう。
だから、二人の関係をも知る、仁科、もしくは信人の知人を装っての、ありがちな贈り届けだったのに違いない。

(でも、それも違うか…。気付いていないって言っても、仁科の事だ。怪しいと分かっていて、受け取った方に十万だな…)

果たして仁科が狙われているのか、信人が狙われているのかは分からない。
どちらにせよ、信人が狙われているとしても、信人自身は極一般人なのだから、原因は全て仁科にあるのは確かだ。

(くそっ! 変な事に信人を巻き込んで……)

ギリっと奥歯が軋む。
今日一日だけでも、歯が相当削れてしまったに違いない。

「Oh~~~! 怖いのが行った、行った。Jちゃん、アイツら、どこかへ行ったね?」

男達が姿を消したのを見計らい、剛力が勇人に話し掛ける。

「でも、Jちゃん。アレ、何なの? お兄さん達も相当ヤバそうなヤツラに付き纏われてるみてぇーだよな?」
「っ…」
「Jちゃんもこういう事にはプロといっちゃプロなんだろうけど、用心棒的なもっと違うところに頼った方が良いんじゃねぇ………」
「関係ねぇ! 信人は俺が守る、守るんだよ!」
「あちゃ~~~っ!!」

剛力はわざとらしい程大袈裟に、頭を抱替える。

(ウザい! だから、お前はウザいんだよ!)

「でもさ、Jちゃん~~! そんなに粋がっても…」
「なっ…」
「ほら、今のでもさ。Jちゃんはツンデレに決めていても、実はhotな性格だって事はよく分かるよ。だけど、やっぱり個人で動くのは危ないんじゃねぇーの? 向こうは本職だろ?」
「hotな性格って…」
「あれ? どちらかっていうと、会話のそこに引っ掛かる? 普通は前半じゃなく、後半だろ? …って言っても、そこに引っ掛かるかなって思ったから、敢えてそう言ってみたんだけどさ」

剛力は、ガハハと鷹揚に笑う。

(そうだよ、引っ掛かるんだよ!)

冷めた目で世の中を斜めに見ていても、本当は熱い。自分はそういうヤツだって…。
当っている! そんなに大人じゃない。そう見せているだけ。
殊に信人に関する事になると、その化けの皮も簡単に剥がれる。
寂しがり屋で、信人に愛されたいから、それだけ必死になる。
悠長に他の手なんて頼っていられない。

(痛ぅっ……、くそっ!)

勇人の本質を見破られた。丸裸にされたみたいで、解せない。
高々一晩寝たくらいで…。

「俺がどうって、お前に何が分かるんだ? 昨日会ったそこらで!」
「何も分からないよ~。Jちゃんの事を知りたいから、知ろうとしているだけ!」
「っ…」
「だけど、Jちゃんがそんなに怒ってくれるっつー事は、俺っちの言ってる事もあながちハズレじゃないって事? それこそ今の、図星だった? なら、Jちゃんの事も少しは知れたって事かな?」
「っっぅ…!」

いけもしゃあしゃあと…。

「だけどさ、Jちゃんはいろいろと無理し過ぎてんじゃねぇーの? そんな過度な無理はしないの! しないに限る! ほら、時にはさ、誰かに頼る事も必要だろ? で、ココ見て! 今、タイミング良く、俺っちが丁度Jちゃんの目の前にいる。どう? 頼ってみる?」




 /  / 初回 / 登場人物紹介 / 総合目次1,2 / ※専用P2



いつも温かい応援をありがとうございます m(__)m
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ


テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


当ブログ目次↓
dreamtripbana.jpg

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)






サイト
dreemtrip.gif

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR