20.探偵GJ(ややR)

折り畳んではいませんが、後半部分にR要素を含みます。ご注意下さい。




この前、男達は盗聴器を仕込んだと吐露していたのだ。
それを仁科に処分されていない限り、密室の様子は端からそれで窺うつもりだったのに違いない。
それなら、車でもホテルでも場所に大差はない。
だからこそ、あんなにあっさりと車に引き返していったのだろう。

となれば、それはまだ十分に活きていると言っているようなものだ!

(あの蛇男…、わざとか………)

もちろん、仁科は男達の尾行にも気付いている様子だった。
仁科はホテルに入る寸前、またふんと鼻で笑いやがった。
勇人達といい、男達といい、自由に泳がせてどうするつもりなのか?
分からないものの、こちらもその意向に兎に角乗ってみるしかない。

そういう勇人も、予め盗聴器を仕込んだネクタイピンを信人に贈った。
ちょうど信人の誕生日近く。いつも誕生日には何かしら送り付けていた勇人としては、このタイミングに違和感なく贈る事が出来た。

いつもは下心で一杯なそれだ。信人に”律儀な弟”と思われて虚しくなるだけだったが、今回ばかりはそう思われるのも好都合。悪くはなかった。

しかも、そのネクタイピンは信人が好みそうなデザインのものを二種類用意した。
信人の事だから当面の間は喜んで多用してくれるだろうが、日やネクタイの雰囲気によって付け替えられても大丈夫なように、念のために複数個用意したのだ。

だから、信人は今も少しの不審感も抱く事なく、喜んで身に着けてくれている。
そんな無邪気な様子を思うと、良心がやや痛む。

けれども、仁科が盗聴を許すというなら、こちらも別室で大いに二人の様子を探らせてもらうつもりだ。

(そうは言っても、くそっ! ムカつく…。本当、ムカつく男だな?)

仁科の掌の上で踊らされている感がする。癪に触る。
白む程にグッと唇を噛み締める。

「ちょ、ちょ、ちょ、ちょっと、Jちゃ~~ん! そんなに怒んなくとも、俺っちは逃げないって~~。どちらかと言えば、ギュウ~~~っっ!」
「なっ…」

しかも、剛力は調子に乗って、恋人よろしく、より一層身をピッタリと勇人に添わしてきた。
硬い胸板が勇人の肩に触れる。

「くっつくな!」
「良いの、良いの~~! でも、ほら、コレ見てよ! Jちゃん、ここのホテルって、SM仕様のホテルなの? お兄ちゃんの彼氏さんも情報通だね」
「ぅっ…」
「で、何、何~~~。いろんな調教部屋があって…、Oh~~~! これなんか、スンゴイね!」

(お前も鼻の下を伸ばして、必要以上にはしゃぐんじゃねぇーよ!)

そうはいっても、パネルには雰囲気盛り沢山な内装が施された部屋がズラリと並んでいた。
一口にSMといっても幅広く、得意分野に分れるのだろう。部屋も、それぞれに特色のある仕様になっている。

オールマイティな道具がズラリと並んでいる部屋。木製や金属製の枷のある部屋。
赤い絨毯の真ん中に、立派な燭台が据えられたお仕置き部屋。
寒々しいコンクリート打ちっぱなしの壁に鉄格子、天井から鎖がぶら下げられた牢獄部屋に、磔台のある処刑部屋。
無数の荒縄が掛けられた縛り部屋など、実にさまざまだ。

真昼間のこの時間はサービスタイムでお値打ちなのか、意外に利用客が多く、半分くらいの部屋が既に埋まっている。
だが、仁科の趣味から想像すると、金属の枷椅子のある部屋あたりに入っていたのに違いない。

(信人に金枷を嵌めて、甘~~く甚振り倒しそうだな…)




 /  / 初回 / 登場人物紹介 / 総合目次1,2 / ※専用P2



いつも温かい応援をありがとうございます m(__)m
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ


テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


本館(当ブログ)目次↓
dreamtripbana.jpg
分館目次↓
dreamtripbana.jpg
twitter↓
@bakemogu53

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR