79.探偵GJ

――兄弟としての愛情だって良い。
そう思える日が、剛力のおかげでようやく来た。

そうでなくとも、いつか信人に一生の連れ合いになる人を紹介される日が来るだろう事は覚悟していた。
今回の件で、いかにお互いが本気で愛し合っているかが分かったし、そもそも趣向の合う二人だ。もはや反対なんてしていない。

(負けた……。完全に負けたよ!)

ただ未だに素直に歓迎してあげられないだけ。

とはいえ、そういう勇人自身も、今回の事件で信人からの長き呪縛が解けて良かった。
報われない恋に、もう苦しまなくて済む。
まだ剛力にはその事が言えずにいるけれど、事実だ。

(そう、簡単には言えない………)

恐らく、剛力のモノに収まる事に不安があるのだろう。

勇人は今まで愛情いっぱいにぬくぬくと生きてきたワケではない。
だから、人から愛される事に慣れていない。
心の底ではそれをずっと渇望していたものの、いざ幸せになろうという段になって、免疫がないから怖くて仕方がないのだ。

不確かな未来。逞しい猜疑心のために、このまま末永く愛されていく事に自信が持てない。
要するに、不必要に”裏切り”・“寂しさ”・”期待しない楽さ”を知っているからこそ、愛を前にして強くなれないのだ。

再び一人になってしまった時の衝撃も容易に想像出来る。
すると、つい二の足を踏みたくなる。
信人のように、そんな不安を顧みず直向きに好きな人を追える強さは、勇人には持ち合わせていない。

そう、剛力に添い遂げられるだけの根性が………、俺にはない。

不安だらけだ。
けれども、剛力の方はどうなのだろうか?
もしかしたら、信人のように一心に勇人を追い掛けてくるのかもしれない。

直向きさ加減だけ取って見るなら、剛力は信人の同類だ。

物思いに耽る勇人を見て勘違いしたのか、仁科は高いプライドをかなぐり捨てて、より一層頭を低くして床にひれ伏す。

「恥だろうが、義弟さんに信人との仲を認めて頂けるというなら、何度だって頭を下げます」

思いの外、誠意ある態度を見せる。形振り構わず必死だ。

「よっ…、義成っ!!」

情けない様を晒す仁科に対し、信人が自分の事以上に辛そうな声を上げる。

「良いんですよ。貴方は、私にとってそれだけの価値がある人なんです。だから、必ず義弟さんに私達の仲を認めて頂きますから」
「っっ…、義成っ……」

仁科は先程以上に表情を引き締め、勇人の方を見上げる。

「お願いします。信人との仲を認めて下さい。必ずや幸せにしてみせますから。……誰よりも、信人を大切にします。ですから、私にこの人を下さい。お願いします」




 /  / 初回 / 登場人物紹介 / 総合目次1,2 / ※専用P2



いつも温かく見守って下さり、ありがとうございます m(__)m
完結まで頑張っていきます
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村


テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


当ブログ目次↓
dreamtripbana.jpg

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)






サイト
dreemtrip.gif

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR