ブロガー番外f.【ほころび】

ご無沙汰しています。
片想い時代のえっきー(本編よりも前)のSSをとおっしゃって頂いたことから、私なりにその妄想をしてみました。
みなさまの中でいろんな片想い中のえっきーがいるかと思いますが、下のSSのえっきーもその中に加えて頂けると嬉しいです。




f.【ほころび】(遠藤side)


――“氷壁”

言い得て妙。我ながら、東海との隔たりを上手く喩えたものだ。
俺と東海が男と女だったなら、この片思いが報われる可能性も多少なりとあるのかもしれない。
想いを寄せられる側も、異性間なら言動や雰囲気からこちらの気持ちを察してくれる事がある。それでやぶさかでないなら、次第に心が引き合い、恋が実る事もあるだろう。

だが、残念ながら俺達は男と男。まさか自分がゲイ男に惚れられているなんて思いもしないに違いない。
だから、こちらがいくら恋心を募らせたところで、どうしようもない。
所詮、ノンケ男には理解どころか、この気持ちすらも気付いてもらえない。

オフィスに着くと、東海は今朝も俺より先に出社していて、スーツをピシリと着込んでいる。その姿には微塵も隙がない。
後輩ながらに、その既に仕事モードですという態度が可愛げない。

少しくらい先輩である俺を頼ってくれても良さそうだが、仕事を任せてもなんの心配もいらないくらいだろう。憎らしい限りだ。
だから、過去を振り返っても、隙が出来たと思えた瞬間は一回限り。東海が珍しく仕事でミスを出した時だけだ。
些細でも、もう少しミスをしてくれれば、付け入る事も出来るというのに……。

本当、可愛げがない。でもって、俺との間にある壁は相変わらず強固で高いな。

………くそっ! くそ、くそっ!

だからこそ、半ば子供じみた嫌がらせばかりしている自覚はある。
だが、そうと分っていて、オフィスの隅のロッカーに上着を掛けに行く際に、わざと東海の席を迂回し、手元の携帯画面を覗き込んでやった。

すると、東海は大慌てでそれを遮る。

そりゃ、嫌だろう。
けれども、ちょっとくらい見せてくれたって良いだろ? こちらは興味があるんだから。

とはいえ、今のは見ない方が良かったかもしれない。
チラリとしか見えなかったが、どうやら誰かからの私信を読んでいたようだ。
恋人なのか、友達なのか…。
慌てて隠すあたり、俺にとっては悪い方のそれにしか思えない。

………っぅ、くっそ! なんでだ。
チリチリと胸が妬ける。
何で俺のモノじゃないんだ!

東海ーーーっ!!

衝動的に襟足の髪を悪戯に梳くっていた。腹いせみたいだ。
すると、東海はゾクリと感じたのか、見事にビクリと震え、襟足を手で抑えた。

思いの外、敏感な性質のようだ。

顔を覗き込めば、何ともいえない表情をしていた。
目の下も朱く染まっている。狼狽えているような、恥じているような、至極参っている顔だ。
隙だらけのそれに、あらぬところがぐっと硬くなった。

何やってんだ。これじゃ、確実にセクハラだ。

もちろん気分的にはそうでも、男同士なのだからパワハラと言った方が的確だ。
思わず嫉妬に駆られてしてしまったとはいえ、褒められた事ではない。
そう、褒められた事ではないけれど……。

ああ、宝だ。この表情だけで、三杯は飯が食えるかもしれない。

「えっ、遠藤さん!! な、何か…、肩に付いてましたか?」

声が少し裏返っている。

「あっ、ああ…。珍しい事に髪が……」
「…………っ、そ、そうですか。すみません、以後気を付けますから」
「そ、そうだな………」

いつも隙なく身なりを整えている東海だ。今に限らず、そんなものはお目にも掛けられないだろう。
少しくらい肩の力を抜いても良いのではないかと思う程なのだから。

とはいえ、負けず嫌いなのには違いないのだろう。恨めしそうな声音だ。
しかも、俺なんかにとんだ表情を見られて相当罰が悪いのか、東海は恥ずかしそうに目をすっと逸らした。
だが、俺の些細な悪戯に余程感じたのだろう。いつまでもそこをしつこく摩り宥めている。

おかげでそこばかりに目がいった。

ほんのり朱に染まった項。
節立っていても細くて長い指。
すっきりとした顎のライン。

どれをとっても、ゲイ男には毒な御馳走ばかりだ。

くっそ! 得したような、困ったような…。こちらこそ、どうしようもなくなる。

意地で事もなげに東海に「じゃな!」と手を振ると、一目散にトイレの個室に籠る。

やっぱり得だったな…。
俺の方こそ、頬が真っ赤だ………。


   - END -





メールの差出人。賢樹が慌てて隠したところをみると、えっきーからそれだったんじゃないかと思います。笑
さて、今回は有難い事にリクエストを頂いた事でこちらのSSが誕生することとなったのですが、もう一場面リクエストを頂いておりますので、思いつき次第また筆を執ってみようと思います。
更に、ずっと書きたいと思っている『執着』のSSも書けると良いな~~。
そして、肝心な次作ですが、こちらもなんとか創作意欲が戻ってきて、少しずつですが下書きを進めています。
相変わらずの亀のような歩みなのですけどね。
ですから、何とか書上げてupしてたい! upしたいところですが、いかんせん。昨晩はリアで衝撃的な報告がありましてて…。
どうやらまた引っ越ししないといけないようです。←転勤族のサガ。
しかも、前以上に大変そうで、私のキャパを大きく超えているので、不安で一杯です。
昨晩はなかなか眠れなかったです。
ということで、当分忙しくなる予定なのですが、現実逃避のためにお話も書きたいなと思いますので、upした際にはお付き合いして下さると嬉しいです。

『ブロガー』あらすじ / 総合目次1,2 / ※専用P2



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村


テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

鍵※Wさま

Wさま、こんにちは~。
※をありがとうございます。
やっとSSを上げる事が出来ました。そして、Wさんにも喜んで頂けて良かったです~~。

内示…。そうなのです。かなり遠いのです。
家族で誰も英語が話せないのに、シンガポールだそうです。
(昨日メールしていた時は気が動転するあまり、行先をニア間違いしていました。およよ…)
しかも、お兄ちゃんはイベントもの運がないようで、今年1/2成人式の学年だったのですが、編入先でその企画がなければなしで過ぎていってしまいます。
その上、何年行くか分からないので、下手したら卒業の年に帰国とか大いにありそうで、可哀想です。

でも、何事もなるようになるさですよね!
頑張ります! ふがっ!

けいったんさん

けいったんさん、こんにちは~~♪

けいったんさんの片想い時代!!!
それを聞いた私も (〃ω〃)。o ○
しかも、中学時代ですか~~~。青春です。

私も何となく大学時代を思い浮かべながら、
(〃ω〃)。o ○ (〃ω〃)。o ○ (〃ω〃)。o ○
こんな風にBL書きながら時々若かりし時の事を思い出してしまう私です。むほ~。

> ところで ばけもぐ様、また引越しされるの?
> ∑(〃゚ o ゚〃) ハッ!!まさか 海外~~~!!!

そのまさかでした。
もう悪い冗談を言われているんだと思って、何度も聞き返しましたよ。
しかも、動揺が大き過ぎて、昨日まで行先をニア間違いしてました。笑
まだ本辞令はおりていないのですが、シンガポールにいってきます。
といっても、家族は大変でもきっと私は変わらない生活(引きこもって創作)をしていそうな気がします。
例のヤクザものを完成してupしたいよぅ!
いやいや、引きこもりばかりじゃいか~~ん! 多岐面に頑張りますっ!

けいったんさんも風邪や流感に…。
それ以上にけいったんさんの家人さんが引きませんように!(←こちらの方が大変かしら)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

えっきーが、片思いで モヤモヤしている頃ですよね!
私も 片思いで 悩んでいた頃を思い出します。。。
懐かしいわ(〃ω〃)。o ○
と言っても 中学時代に好きだった先輩が、近所に住んでいるんですよ!!
偶然 知った訳ですが、その時は 吃驚したなぁ~(笑)


ところで ばけもぐ様、また引越しされるの?
今度は 前より大変だと言う事は、すっごく遠い所かしら・・・
沖縄、北海道、近畿地方、中国地方、九州地方、東北地方、
∑(〃゚ o ゚〃) ハッ!!まさか 海外~~~!!!

今日は 温かく洗濯日和♪
でも これから 冬らしく寒さも増して行くでしょう
ばけもぐ様、ご家族様共々 風邪や病気、怪我などに気を付けて くれぐれも お体に無理の無い様に お過ごし下さいませ。

「SS」を書いてくれて ヾ(@^▽^@)ノ ァリガトゥー...byebye☆
プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


当ブログ目次↓
dreamtripbana.jpg

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)






サイト
dreemtrip.gif

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR