『続執着』番外l.-1/2(利通view)ややR

今回は『続執着』の番外編です。
といっても、『探偵GJ』のおまけです。
い、今更ながら…。

実は、私の中でこんな思いがありまして
 ↓
『探偵GJ』では進行の都合から『執着』の二人は名前だけの登場でしたので、二人を懐かしんで下さる方に少しでも喜んで頂きたいと、SS企画で二人を登場させたいと思っておりました。
ですが、なかなか実現出来ないまま、時ばかりが経ち…。

『GJ』の完結から随分と時間が掛かってしまいましたが、何とか仕上げる事が出来ましたので、読んで頂けれると良いなと思います。
という事で、時間軸を補足致しまして、本文に移りたいと思います。

設定 ; 『GJ』の黒杭との事件直後、利通view

では↓↓↓




l.【時折の暴君も…】


「くっ…、はっ………」
(侠耶っ!!!)
「っ…、っ…、んんんっ! ………ぃっ」

馬乗りに体を抑え込まれ、頤も掌でガッチリと捕えられて、僅かにさえ身動きが取れない。
そんな自由のない状態で、激しく唇を奪われている。
もう口の中はどちらの空間とも判断がつかない程だ。
唾液が交じり合い、侠耶愛用の煙草のフレバーが充満する。

(侠耶っ、侠耶っ!!)

軽く酸欠になって、頭の中が白く霞む。

「ひぃっ………、ゃっ…」

ヒドく横暴で、一方的に貪られるばかりの激しい求め。
気持ちが通じ合った今でも、しばしばある事だ。
そう、しばしば……。

もちろん、利通が侠耶を拒む事はない。時にはちょっとした嫉妬の時もあるが、こういう時は大抵何かあった時だ。
それも侠耶自身ではなく、利通に…。

侠耶とって、今も昔も世界は利通を中心に回っている。
だからこそ、利通を失う恐れを感じた時には、その反動が全て利通の身に降りかかってくる。

だが、そうだからといって、侠耶は錦織組で起きている出来事や利通の身に迫っている危険を基本的に話してくれる事はない。
たとえこちらが真剣に聞いたとしても、知る必要がないとばかりに上手くはぐらかされてしまうのだ。

けれども、侠耶は利通に誓ってくれた。
死の瀬戸際に面した時には、必ず利通もあの世まで道連れにしてくれると…。

もちろん、執着心の強い男だ。虎視眈々と後釜を狙っている寅之助を前に、利通を残して一人逝く事は出来ないだろう。
いや、かの事件で危機に陥った利通を炎を纏い助けに来た侠耶は、死の淵からでも蘇ってみせるという気概を感じた。
だから、もう利通から敢えて尋ねる必要も感じなければ、そんな野暮な事はしなくなった。
たとえ常に危うい世界に身を置く侠耶が心配であろうと。

それに、侠耶という人間を知れば知る程、自分はこの寂しい男の傍らにただいるだけで良いのではないかと感じるようになった。
そう、それが今の利通の居場所で使命…。

「ぐふっ…、ぃぃっ…………、けほっ、けほっ。………んんんっ」

股間をキツく圧迫され、息を呑む。
拘束されたままの頤も、もがけばもがく程ヒリヒリと痛む。

(侠耶、俺は逃げも隠れもしない)

そう言ってやりたいが、非力な利通では拘束の手を僅かにも緩ます事も出来ない。
仰け反る事さえ叶わず、ただ捻じ込まれた舌に口の中を滅茶苦茶に掻き回されているばかり。
そんなのでは快楽よりも苦しさ、愛よりも疎外感が勝る。

とはいえ、今回利通達の身の回りで何が起きていたのか、聞かずともある程度の察しは付いていた。
いつもに増してものものしく動き回る錦織組の舎弟達。クールさがウリの仁科が始終切羽詰まった様子でいる事。
呑気でいられたのは、事情を何も知らない利通と仁科の恋人・野崎だけに違いない。

もちろん、それを誰に尋ねようと、教育の行き届いている者達ばかりだ。その者を困らせるだけで、教えてくれる事はない。
既に分かり切っている事。探るだけ無駄だ。

けれども、思いも依らないところから、利通の耳に情報が入ってきた。
事は既に終わりを告げていたが、宇賀神寅之助からだ。

嬉々として利通の元に掛かってきた謝罪電話で、大体の経緯が分かった。
竜山会と睦友会の中間点であり、有松町の利権を優遇されている利通を利用せんとする命知らずな輩が起こした事。それも睦友会の末端組織だというから困った話だ。

けれども、チンケな存在ゆえに、利通には直々に話を付ける事が出来なかったのだろう。
おかげで利通も野崎も大事に至る事はなかった。
とはいえ、知らないところで、自分達の身代わりになった者がいるというから心苦しい。
それを寅之助は身内から出た恥として、利通にも丁重に詫びた。




”時折の…”じゃないんでは?!

 / 探偵GJ / 番外k2/2 / 続執着初回 / 続執着人物紹介(別扉) / 前作『執着』初回 / 総合目次1,2 / ※専用P2



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村


テーマ : BL小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

鍵※Mさま

お久しぶりです。実は引っ越しをする事になりまして、先週から本格的にバタバタとしています。頂いたメールのお返事も遅れていてすみません。明日、明後日は時間が出来ると思いますので、メールしますね。すみませんっっ。

鍵※Wさま

明日、明後日は時間が出来ると思いますので、メールします!

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


当ブログ目次↓
dreamtripbana.jpg

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)






サイト
dreemtrip.gif

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR