スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4.澤木兄弟

 啓一が大学進学のために家を出る際、晴れやかな啓一に対して、怜二はとても歯痒そうな表情を見せた。その辛く歪んだ顏を今でもよく覚えている。

 けれども、啓一の方は比較対象がなくなる事に清々としていたから、東京に出てしまえば”便りがないのは元気な証拠”とばかりに、自ら家に電話を掛ける事もない。心配した母が掛けてくるまで放ったらかしだ。
 もちろん怜二からは日々メールや電話が執拗にやって来たが、忙しい振りをして大方無視をしていた。

 だが、それでは怜二も面白くなかっただろう。
 啓一がつれない態度を取るのならと、オープンキャンパスをこれ幸いに下宿先まで押し掛ける事にしたようだ。

 いくら啓一でも、理由が理由だ。しかも、母親に頼まれたら嫌だとは言えない。その上、夏休みだというのにお盆の数日間だけしか家に帰らない手前、強くは出られなかった。
 ”寝る場所は貸しても、怜二がいるからといってバイトに明け暮れる普段の生活を変えない”というのが、啓一の中での妥協点だった。

 だが、面白くない思いは態度に出てしまう。
 普通なら快く迎えてやるものなのに、口を開けばつっけんどんだし、何をしてやるにも面倒そうにしていては、折角遠くから啓一の顔を拝みにやって来た怜二としても胸糞悪かったに違いない。

 あっという間に兄弟喧嘩になった。

 気付いた時には、フローリングを背にして、血の上った怜二に組み敷かれていた。
しかも、殴る蹴るではなく、性的意味合いを持った手付きで啓一の体に触れてきたのには激しい衝撃を受けた。

 今まで弟としか思っていなかった怜二。その怜二は啓一の事をどんな風に見ているのか?
 兄ではなく恋愛対象。いや、性的対象として見ているのではないか?

 そう思うと、驚き以上に空恐ろしくなった。
 口の中が乾き、唾を呑み込んだだけで喉が虚しい音を立てる。

(そんな馬鹿な……)

 今まで啓一の後を必死に追い掛けてきた怜二。無邪気な兄弟愛からだと思っていた。
 けれども、違った。あの眼差しも一変して邪に思える。啓一の着替えや風呂をどういう目で見ていたのか。

「っ!!!」

 よくよく考えれば、兄弟の愛情とは違う言動が多々あった。

 男同士だというのに、怜二は風呂上りで上半身裸のままでいる啓一を直視出来ないとばかりに目を逸らした。
 やたらと啓一に構う癖に、身体が触れ合える距離まで近づくと急に体を躱す。
 その上、怜二は決して啓一の事を「兄貴」と呼ばなかった。弟の癖に対等に「啓一」と呼び捨ててくるから、体格の劣る啓一の方がいつも弟だと勘違いされ腹が立ったくらいだ。

「なっ、やめろっ、怜二! んっ…………、どけっ! 早くこの上からどけよ!!」
「嫌だ! …………っぅ、ごめん」

 怜二の口から、即座に返ってきた。




 /  / 初回 / 登場人物紹介 / 総合目次1,2 / ※専用P2



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村


テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


本館(当ブログ)目次↓
dreamtripbana.jpg
分館目次↓
dreamtripbana.jpg
twitter↓
@bakemogu53

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。