14.澤木兄弟

 尚も啓一を追ってくる視線の重圧から逃れようと、コホンと咳払いを一つし、色直しを済ませ再入場してきた新郎・花嫁に目線を移す。

(俺達とは随分な違いだな……)

 アイコンタクトを送り合う二人は仲睦まじく、華やかな色のドレス姿となったいつきは全身から幸せオーラが溢れ出ていた。

 けれども、怜二といる苦痛を耐え忍ぶのも後少しの事だ。数十分後には宴が閉会し、窮屈なこの場から解放されている筈だ。
 それこそ東京へさえ戻れば、怜二とは無関係でいられる。

 啓一は一昨々年(サキオトトシ)、進学した東京でそのまま就職を果たした。
 一人前に給料を頂くようになって、今年で三年目。雛に毛が生えたくらいの若手サラリーマンだが、その生活にも随分と慣れた。上手く軌道に乗れた方だと思う。

 その上、就職難の今、一部上場の大手製造機器メーカー勤めである事を、少なからずも誇りに思っている。
 啓一はマーケティング部門を担当しているのだが、大きな組織の中で自由にならない部分はあってもそこそこの遣り甲斐もあり、仕事自体に何ら不満はない。
 人間関係もまずまずだ。

 自己評価としても、自身の仕事ぶりは悪くない。卒なくも熟せている方だと思うし、向いているとは言わないまでも不向きではないと思う。
 そんな事もあってか、はたまた啓一の平素の態度や雰囲気からか、同僚輩は一様にクールビューティだと称してくる。

(冷たいって事か?)

 果たして褒め言葉といえるのか、疑わしいばかりだ。
 とはいえ、喜ばしい事に社の労働組合もしっかりしている。帰宅時間も割りと早く、人間関係もまずまずなのだから、職場環境としては申し分ない。
 啓一と同じ時期に就職した同級生と比べて、かなり恵まれている方だと思う。

 怜二の方はどうかといえば、関心がなくとも同様に東京で就職したのは知っている。
 もちろん啓一から家族に尋ねる事はない。帰省した折に、母の口からさらりと告げられただけだ。

 けれども、どんな会社に勤め、そこで何をしているのかまでは知らない。
 家族なら極当たり前に知っているだろう、そんな事すらも知らないなんて、相当な無関心さ加減だ。

(俺にとっては、怜二は隣の他人よりも遠い存在だ)

 それはさておき、あれから何年も経つというのに、この気まずさだけは変わらない。
 重いため息を腹の底からふぅっと付き、顔を上げる。すると、こちらをじっと窺う怜二と目が合った。

「……っ」

 物言いたげな顏。息が詰まる。

(何だよう……)

 慌てて視線を逸らした。

   * * *




 /  / 初回 / 登場人物紹介 / 総合目次1,2 / ※専用P2



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


当ブログ目次↓
dreamtripbana.jpg

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)






サイト
dreemtrip.gif

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR