『澤木兄弟』番外a-1(ややR・怜二view)

文中にR表現を含みます。ご注意下さい。
文章を折り畳んでおりますので、BLにご理解があり、年齢を満たしている方のみ、「続きを読む」にてご覧下さい!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





※補足
 こちらのお話は『澤木兄弟』の60・エチ後の話になります。
 しかも、本編とは異なり、怜二視点になっています。
 一味違う楽しみを感じて頂けると嬉しいです。
 では↓




 弱ったな、落ち着かない。
 啓一と一晩一緒だというだけでもあれなのに、思いも依らない啓一の告白に、望んではならないと思っていた啓一との情事の後だ。気を落ちつかせようとしても、なかなか落ち着いてはくれない。
 ペニスの薄い皮膚には、啓一の感触が生々しく残っている。

「……っっ。今日は元気過ぎて、とてもじゃないけどおさまりそうにないな」

 怜二は自分の元気過ぎる下腹部を眺める。
 だが、そうやって意識すればするほど、無駄に勢い付いてくる。困ったものだ。

 けれども、この急展開が嬉しくて堪らない反面、未だに夢なんじゃないかと信じられない思いだ。
 そんな調子だから、先程の啓一とのsexも浮かれて勢いのままに突っ走ってしまい、今となっては反省する部分も多い。

 疲れ果てて、ぐっすりと眠り込んでいる啓一の顔を眺める。

(がっついてしまったな。啓一には無理をさせたよな?)

 オーガニズムが二倍、三倍となる受け入れる側の負担は大きい。
 それに、啓一は中に出して良いと言ってくれたけれど、やはり後の始末の事は知らなかった。
 そういう自分も、それが大変だと分かっていて、遠慮するだけの余裕がなかった。

 昔、啓一に無理強いした時も無我夢中で中に出してしまったのだが、その時は直ぐに部屋から追い出されたから、その後啓一がどうなったか分からない。
 けれども、きっと大変な事になっていたに違いないと、今更ながらに反省している。

 もちろん啓一がそんな事を知らなくても当然だ。元々ノーマルな性向なんだから。こんな事がなければ、男同士でする気なんてこれっぽちもなかっただろう。
 とはいえ、テンパって中出ししてしまったために、啓一にかけなくてもよい負担をかけてしまったのも事実だ。

 というのも、「中のものを綺麗に出さないといけないから」と、ぐったりしている啓一を再び風呂場に連れて行き体を清めた。
 けれども、啓一は感じやすい性質のようで、中のものを掻き出そうとしたら、その指の動きでぐでんぐでんになった。
 しかも、疲れ切ったところにまた吐精させてしまった。

 それなのにそんな啓一を見て、パンパンに元気付く自分自身が恨めしい。
 それに気付いた啓一が「付き合おうかといいたいところだが、さすがにクタクタだな」と申し訳なさそうに苦笑を浮かべたから、慌てて「自分で鎮めるから、啓一は気にしなくて良い」と言ったけれど、更に啓一に「気持ちはあるんだけど、悪いな」と言わせてしまった。
 俺の方こそ申し訳ない。

 けれども、そんな反面、啓一が俺の事を大切に思ってくれているのだと感じて嬉しくなった。
 もちろん、無条件に兄弟だからというのもあるだろう。
 けれども、これっぽっちも俺に気がなかった啓一が、今では特別な好意を持ってくれているのも確かなようだ。




a-2(ややR) / 最終話 / 初回 / 登場人物紹介 / 総合目次1~3 / ※専用P2



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村


テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

鍵※さま

鍵※さま、こんにちは。
昨日はまだ本調子でなかったのですが、今日はもう咳と鼻水だけなので、元気です。
午前中、食料調達のために隣町のマーケットに出掛けてきましたよ~~。
そんな感じなので、食料の下処理をしつつ、今から創作も少ししようと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵※さま

鍵※さま、こんにちはです。
先週はまとまった時間が取れたので、早々とupすることができました。
でね、土曜日も家人さんが留守なので続きが出来ると思っていたのですが、これがまた…。
残念なことに胃腸風邪の洗礼を受けて床の人になってしまいました。
はぁ~~~、久々に子供の風邪がうつりましたよ。涙

しかも、月初めだからか、ファイワイの調子が悪く…。
多分、ネット契約している会社の都合だと思うのですよね。
毎月微弱になるので、メンテナンスとかをするのかもしれません。
それでも、以前みたいに1,2日不通になることはなくなったのでとても有難いのですけど、不安定なので今日は開き直って買い物に行ってきます。
学校で必要なものなどを揃えてきます。

>満足?

ワンコだから必要以上に待てをして。
構ってもらえる時に喜んでって感じでしょうかね?
またその話しも次のSSで。ww
って、下書きは今からなんですけどね。暇を見つけて、ぼちぼちと進めます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


本館(当ブログ)目次↓
dreamtripbana.jpg
分館目次↓
dreamtripbana.jpg
twitter↓
@bakemogu53

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR