スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16.玩具の誘惑~トラウマ~(絵あり)

佳知は3人を引き連れて地下鉄に乗り込むと、自分の住むアパートの最寄駅で下車する。佳知の家が一番近いと言われるだけあって、合コンをしたちゃんこ居酒屋やカラオケがあった駅からは、乗り換えなしの1本だ。
そして、そのまま4人は途中のコンビニに立ち寄り、つまみとアルコールを思い思いに物色する。

佳知、大丈夫! 落ち着け!!
佳知は、到底開き直れるような状況ではないものの、少しでも自分の心を落ち着かせようと、心の中で何度も呟きかけては言い聞かせる。
ここまで来たら、この状況はもうどうにも変える事は出来ない! なるべく自分自身が冷静となり、何とかやり過ごす他ないのである。

みんなお酒が入ってる。普通なら、バレない!
取りあえず、松尾と奥村は今までのヤツらの傾向からしても、ベロンベロンに酔い潰れてしまったら、そのまま朝までぐっすり寝込んでしまうに違いない! だから、たっぷり飲ませてしまえば、それで良いハズだ!!

どちらかというと、問題は二村!!
ラッキーにも松尾達と仲良く酔い潰れて寝てくれたら良いけれど、恐らくのところ、そう簡単にはいかない。もし二村が寝なくて、風呂にでも入ると言い出したら、その前に「掃除するから」と言って、風呂場に置きっぱなしとなっている”アレ(玩具)”を片づけに入れば良い。
だから、大丈夫! 落ち着け、オレ!!

そして、佳知はわざと度数の高いワインや杯の進む甘めの酎ハイの缶をすっとカゴに加える。
確か松尾はこの手のアルコールが好きなハズだ!
あとは何とか差し向けて、飲ませるしかない。

omocha16.jpg

そして、一行は勘定を済ませ、佳知の家へとやってくる。
3人を家の中へと招き入れると、松尾と奥村が揃ってワイヤワイヤとほざき始める。
「なっ! 佳知!! やっぱり、綺麗に片付いているじゃねーかっ!! おう、奥村っ!! お前も、思わねーっっ?」
「思う、思う!! 何だ、アレだな? 佳知の俺達”汚かろう!迷惑説”はあながち外れてないんじゃねーーっっ!!」
「おうよっ! 佳知!!! 俺達、お前を、そんな冷たてーヤツに育てた覚えはねーぞっ!!」
「お前、その顔っ!! 本当に、図星だろ?」

松尾と奥村の追及に嫌そうに顔を歪めたのを指して、煽ってくる。酔っ払いは厄介なものだ!
だから、佳知の方としても、もう!!! やけくそ!
揶揄る松尾達に、こうなりゃそれに乗ってやるとばかりに応戦する。しかも、この機に乗じ、それとなくこの状況を上手く利用して、釘も刺してやる。
「もう、それで結構!! だけど、その辺のもの! 勝手に触ったら、叩き出すからな!」

佳知のどすの効いた剣幕に、勢いを削がれた松尾達は途端にしおらしくなる。
「おお! マジ、叩き出されそうだなっっ。しません! しませんって!! あはっ! 俺達、本当に信用ないなっっ。なっ? 奥村っ!!」
「しない、しない! 俺達とて、佳知は大切な友だもんな? そんな、友達無くすような事はしませんてっっ。」
しおらしくなったとはいえ、さっぱり悪びれる様子もない二人に、信用は置けない!
けれども、本当!! そうしてくれないと、この二人の友も、二村も失う事になる。佳知はとどめとばかりに、一睨みを返しておく。

「じゃ、分かったら、先にそのテーブルに広げて、始めてて! 俺は皿とかコップ、ピッチなんかを運んだり、手間の要るチーズとか切り分けて盛ったしてくるからっ!!」
「ラジャーっ!!」
佳知の申し出に、松尾と奥村は屈託のない良い返事を返す。
とはいえ、これも佳知の考えた算段! 先に皆が飲み始めてくれた方が、酔い潰れるのも早く、事が佳知にとって有利に進むハズだからだ。

佳知はレジ袋から手間の必要な食糧を取り出すと、一人キッチンへと立つ。けれども、そんな佳知の思惑をよそに、二村が「大貫さん、俺も手伝いますよ」と後を追ってくる。
・・・・・。
それが二村の親切心で、有難い申し出のハズだという事は分かっていても、思わず顔が引きつる。それでも、「別に一人で充分だよ」と断りを入れる。
けれども、二村も頑として引かず、結局二人でこの三次会の世話を焼く羽目になる。

その後も、一番の問題の二村が、佳知の思惑から外れる行動をとる。
けれどもそれは、佳知の思惑なんて知らないというのに、どちらかというと佳知にとって協力的で、佳知が松尾達に無理に飲まされそうになると、トイレの場所を聞いたり、用をいいつけたりなど、それとなく席を外せるよう助け船を出してくれる。
そして、それ以外にも、知人でない二村の杯は断りにくいのを分かっている上で、松尾達に進んで杯を勧めてくれるので、佳知の予定を上回る早さで二人は撃沈してくれた。
二村の思惑なんて見当もつかないが、佳知にとっては願っても無い事だった。




  /  / 初回 / 総合目次

拍手がわりに、こちら↓ よろしければポチリとお願いします。
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

テーマ : 自作BL小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

やお吉さん

同級生の二人っっ。ふふふふっ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ういちろさん

> 特にヘンなもんがなくったって、いきなり家に来られたら困る(笑)
うちも! うちも! たまに泥棒が入ったの?というくらい、玩具が散乱している事がっっ。
ええいっ! 子供たちよ! 片づけいっっ!!

本当! 邪魔者はいなくなったっっ。って、コレ! 佳知より、二村のが喜ぶ状況ですねっっ。笑!
ゆえに・・・。↓
> でも、佳知くんコレ自分の首しめてんじゃな・・・
本当! 絞まりまくりますねっっ。
やっぱ、ズルがしい事を考えても、どこか落ち度がっっ。やっぱり佳知は、仕事! 出来ないかっっ。笑!

No title

特にヘンなもんがなくったって、いきなり家に来られたら困る(笑)


さ、おじゃま虫もおとなしくなったことだし・・・
お楽しみですねー(笑)

でも、佳知くんコレ自分の首しめてんじゃな・・・
プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


本館(当ブログ)目次↓
dreamtripbana.jpg
分館目次↓
dreamtripbana.jpg
twitter↓
@bakemogu53

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。