スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

17.玩具の誘惑~トラウマ~(絵あり)

佳知はまだ酔い潰れていない二村に、この流れのままワインを注ぎ足そうと、コップの手前まで瓶を持っていく。それを二村が手で制する。
「大貫さん? 松尾さんも奥村さんも、寝入りましたよね? もう二人だけなんだし、飲むのやめません? そして、今からは”二人の時間”にしませんか?」
「・・・・。」

二村は、呆気に取られる佳知の手元から瓶を奪い取ると、その脇のテーブルに置く。
そして・・・・。佳知の体を自分の方に引き寄せると、すっと体に手を這わしてくる。
「!!!」

omocha17.jpg


もしかして、二村? このために、二人を酔い潰したというのか!!!

佳知の体を良く知った指に、思わず体をビクリと慄かせる。
「二村・・・。やっ・・・。本当にっ・・、ここでぇっ・・・・・。」
二村も相当に飲んでいるとはいえ、本当に佳知の友人が寝ているここで、行為に及ぼうというのだろうか? とても正気の沙汰とは思えない!!!
佳知は非難を込めた目で二村を見遣ると、既に二村の目は欲情に滾り、熱に浮かされていた。

「二・・村・・・。やっ・・・。」
佳知のか細く呟いた制止も空しく、既に情動に突き動かされた二村は佳知の首筋に唇を押し付けると、官能を煽るようにゆっくりと筋に添って這わしてくる。
「んっ・・・。」
佳知は必死にそれから逃れようと、身を捩らせる。
「大貫さん? 逃げないで。二人とも相当飲ませたから、多分起きない。大丈夫だから、俺に応えて。」

やはり、二村は・・・。”確信犯”?!

「・・・・・。」
佳知は二村の台詞に言葉を失い、その雄だった貌を凝視する。あまりに佳知の表情が唖然として、非難めいていたのか、二村も今度は苦笑いを浮かべ、自嘲気味に吐く。
「分かってます、大貫さん・・・。どうかしてます。自分でもどうかしてるって、分かってます。分かってるけど・・・・・。自分を抑えられないんです。」
「・・・・・。」
益々佳知は言葉を失ってしまう。
二村はそんな佳知の反応など承知の上なのか、それを気にする事なく、日頃溜めに溜めていた思いを吐露し始める。

「大貫さん、最近・・・。俺とキョリ置こうとしてるでしょ? 今日だって、合コン企画したの大貫さんだって言うし・・・・・。でも、俺じゃ、全然ダメですか? 迷惑ですか? それとも・・・・・。」
「それとも・・・?」
思わず言葉を詰まらせた二村に、恐る恐るだがその続きを確かめてしまう。

「本当に俺との事はただ単に流されただけで、実のところ・・・。大貫さんには本命の人が、いるんじゃないですか?」
「ほ、本命って・・・・・。」
思いもよらぬ事を言う二村に、目を剥く。そして、その驚きのあまり、発した声も喉の奥で引っ掛かり、掠れて裏返ったものになる。

「そう。俺との仲を疎遠にしようとしてるのは、その本命の男の人への義理立てなんじゃないかって・・・。」
あらぬ誤解にすぐさま否定をしようにも、二村は極まっているのか、佳知が口を挟む隙を与えない。
「大貫さんが平日俺との予定を入れたがないのも、アパートへなかなかあげてくれなかったのも、それでなんじゃないですか? その本命・・・、その人と俺とかブッキングするのを避けるためなんじゃないか?とか・・・。俺にその人の私物・・・・・。例えば、歯ブラシとか衣類、その人専用の食器とか、そういうのを見られるのが厭だったんじゃないかって・・・・・・・。」
「そんな人いないし、そんなもの・・・・。」
やっと釈明出来る隙が出来、口を挟むも、すぐに返ってきた二村の口からは、更にとんでもない憶測が飛び出してくる。

「なかったですね! もしかして、その人と同棲でもしてるんじゃないか?とも、思ってたんですけど・・・。でも、大貫さん? これでも嬉しいと思ってるんですよ。こんな成り行きでも、大貫さんの家にこうして来れて・・・・。」
「じゃぁ、その・・・誤解は、もう・・・・・。」
一安心してそう言いかける佳知に、またも間髪を入れず二村が否定の言葉が返ってくる。

「いえ! まだあります。」
「!!! まだ・・・・。」
佳知も二村に誤解を招くような行動を数々と取ってきたとはいえ、二村は一体!! 自分に対して、まだどんな疑念を抱いているというのだろうか・・・。
二村の口からは思いもよらない怖い憶測がまたも飛び出してきそうで、佳知は冷や汗を流すとともに身構える。

「あの・・・。大貫さん? 俺と初めてHした時、大貫さんも男の人とは初めてだって言いましたよね? けど、本当は違うんじゃないですか?」
「!!!」
”初めて”との確認の言葉に首を振りかけたと同時に、飛び出してきた”本当は経験者だ”と指す二村の台詞に言葉を失う。
何を言いだすかと思ったら・・・・・。
二村は何を思って、そう・・・・。考えるのだろうか?
けれども、それは全くの勘違い! 佳知としても、自分の身の潔白の為に、必死に食い下がらなければならけない。

「違う! ウソじゃない!! 本当に自分もアレが初め・・。」
けれども、すぐに二村に掬われてしまう。
「じゃ、何であんなに慣れていたんですか? 確かに、大貫さんは敏感な性質なんだろうとは思いますけど、タイミングとか、自分の良い場所なんて!! とても初めてでは測れないでしょ?」
「それは・・・。」
思っても無い二村の切り返しに、何を指して言っているのかはっとなり、口ごもる。それがより一層の不信感を煽るとはいっても、どう仕様もない。

二村にまだ言っていない隠し事!! ”大人の玩具のユーザー”であるという事実!!!

佳知は先程までの勢いを失って、蒼白となると、そのままひたすら押し黙ってしまう。
案の定、二村はやはりといった感じの解釈したのか、佳知を責める。
「なら、大貫さんはウソついているって、思って良いって事ですね? 俺とは初めてでもなければ、他の男の人だって・・・・、いるって・・・・・。」
二村はそう責めながらも、本当はこんな事を言って責めたいわけじゃないとばかりに、表情を苦々しく辛そうに歪ませる。

「でも、良いですか? 大貫さん!! 俺だって大貫さんの事、好きなんです! 誰にも譲りたくないし、たとえ・・・・。大貫さんに思われてなくても・・・。清算されようとしていても!! このままじゃ、自分本位だと分かっていても、引けない! 引けないんです!!」
さすがに二村にここまでの告白をされれば、佳知とてフェアーじゃない自分に後ろめたさを感じては、あの誰にも語る事の出来ない秘密だって白状すべきなんじゃないかと、考えを改めるに至る。

「二村? ・・・、あの・・・・・。」




そして、実は”17”にはボツにした絵があります。→「続きを見る」にて掲載してありますので、ご覧いただける方は、クリックを!!

  /  / 初回 / 総合目次

拍手がわりに、こちら↓ よろしければポチリとお願いします。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
没にした挿絵↓

omoca17notsu.jpg

理由は文章と状況が異なるかな(正面向いてだったかな?)と思って没にしたのですが、改めて自分の書いたものを振り返ったら、大丈夫だったようです。
でも、一応没のままにしておきました。

文章に「後ろから」とか、「正面前から」とか、「横」からなどなど、そういう記述はしてませんので、好きなようにご想像下さい。
もちろん、今から加筆する事も出来ますが、敢えてこのまま書かない方が、皆様の想像を楽しくするかもとっっ・・。記述しないままにしておきます♪

もちろん! この没挿絵まま、後ろからという設定で読んでもらっても、嬉しいです♪

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

  /  / 初回 / 総合目次

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

美月さん Re: あらら

コメントありがとうございます。レスが遅くなってすみませんっっ。
だから、更新当日になっちゃいましたっっ。

二村! 頑張ってます!
ここ最近、自分から攻めていく? 解決していくキャラが多くなってきました! 笑
そして、佳知! 彼は散々な感じでちょうど良い?! 笑、笑!

やお吉さん

ブログの方にお邪魔させて頂きました~。

あらら

大人の玩具。
告白するか? いうのか?
ってとこで、続くですか。

必死にそれを隠したくて、計画したのに、佳知さん、さんざんですね。
でも、二村、がんばってる。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


本館(当ブログ)目次↓
dreamtripbana.jpg
分館目次↓
dreamtripbana.jpg
twitter↓
@bakemogu53

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。