19.玩具の誘惑~トラウマ~(絵あり)

秘密は“事柄”ではなく“もの”という事で、二村はどこか合点いかぬのか、神妙な表情を浮かべていたが、佳知に素直に従い、その後を追ってついてきた。
佳知はバスルームに入ると、二村にも中まで入ってくるよう促す。そして、例のものを掴み取ると、二村の目の前に晒し、更に窺うように二村の顔を見据える。
二村はそれに虚を衝かれたのか、驚きの声を漏らす。

「これ・・・・・。」
「そう。大人の玩具・・・。」
何でこんなものがここにあるのか。一体誰のものなのか。そう感じているだろう二村に、佳知の方から続いてその答えを示す。

「それ、彼女のとかじゃなくて・・・・。その、俺のなんだ。」
佳知は拡張用のアナルビーズなども所有していたりしたが、たまたまここにあったものは一般的な男根を模った、明らかに男性用ではなく女性が愉しむような代物だった。ゆえに、佳知自身が使うと言った時点で、どこにどのように使っていたかは、言わなくても周知の事だ。
二村は全ての誤解を解くとともに、初めてその元凶が何だったかを合点した。けれども、その表情には驚きがあるだけで、佳知が危惧していた侮蔑の色などは全く見られない。
そして、二村は大仰にため息を付くと、がっくりと項垂れる。

「もしかして、俺・・・・。そんな事で、家にも入れてもらえなかったんですか?」
「そんな事って・・・・。俺にとっては、深刻な問題・・・・。」
「分かってます。普通悩みますよね! だけど、これで全て納得がいきました。大貫さんが俺を家に入れたがらなかったのも、初めてじゃない風だったのも・・・。」
「・・・・うん。」
取りあえずのところ、そう呟き返すとともに、二村がこの事情を受け入れてくれた事に、ほっと胸を撫で下ろす。

「でも、何でこんなのを使ってみようと思ったんですか?」
当然の二村の疑問に、佳知も素直に答える。
「うん。もともとそういうのに興味がって言うんじゃなくて、高校の頃女の子にSEXが下手だって言われて・・・。」
佳知はトラウマとなった事柄や使い始める事となった経緯を、二村に打ち明け始める。

「で、それでどうしてソレを使う事になったんですか?」
「うん。少しでも上手くなればと思って、はじめは自分の体で試していたんだけど、弄っているうちにどう仕様もなく感じちゃって・・・。それで・・、物足りない、物足りないって、思うままにどんどんエスカレートしちゃって・・・。」
「コレを自分に使うようになったんですか?」
「そう・・・・。でも・・、やっぱり変だろ?」
「変というより・・・、大貫さんらしいっていうか・・・。ほら、大貫さんは、一途な努力家だから。それに、敏感体質でしょ? だから、とことん極まっちゃったんでしょ?」

お世辞でも二村に“変だ”と肯定されなかった事に、再びほっと胸を撫で下ろす。
けれども、安堵した佳知と引き換えに、二村の方は再び力なく肩を落とさせる。
だから、それに佳知も不安となり、びくびくと問いかける。

「何?」
「いえ・・・。理由は分かりました。だけど、避けられるって事は、やっぱり俺じゃダメって事ですよね?」
先程の勢いはないものの、佳知の秘密を聞いたところで、根本から解決したわけではないという事実に、二村を落ち込まさせる。
「ダメってわけじゃないけど・・・。俺達男同士だし・・・。」
「そうですよね? 玩具も女の子とのためにって動機だし・・・。やっぱり大貫さんは、俺より女の子が良いって事ですよね?」
そう言葉を吐くと同時に、二村の口から重苦しく深いため息がこぼれる。完璧に近い二村も、どうしても叶わぬ恋に、憔悴を見せる。

見たことのないような二村の落ち込み様に、佳知も動揺する。言い訳でも、宥め諭すわけでもないものの、遠慮がちに自分の考えを示そうとするも、声が震える。
「二村より女の子がって事はないけど、ほら・・・。お前だって、その・・。いつかは結婚もするだろうし、俺だってそうするのだろうし・・・。だから、今なら傷を深めず、元に戻れるんじゃないかって・・・。お互いその方が良いに決まっ・・。」
けれども、またしても途中で二村に言葉を遮られてしまう。

「俺は・・・。大貫さん、言いましたよね? 一生に一度の恋って・・・。」
「き、聞いた・・・。」
「なら、分かりますよね? 俺はもう! 後戻り出来ないですし、大貫さん以外なんて見れないです。たとえ他の女の人と結婚したって、その人を幸せにしてあげる事も出来ない。心から愛しているのは、大貫さんだけなんです! だから、大貫さんが俺の気持ちを受け入れてくれるっていうんなら、一生大切にして幸せにします!!」
「二村・・・。」

「大貫さん、愛してます。」




omocha19.jpg

  /  / 初回 / 総合目次

拍手がわりに、こちら↓ よろしければポチリとお願いします。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


当ブログ目次↓
dreamtripbana.jpg

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)






サイト
dreemtrip.gif

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR