5.ニアピンな腐れ縁

悠誠と結弦の言い争いのような体育会談義が終着したところで、ようやくの事女の子達が口を挟む。
「もうっ!! 男はこういう事話し出すと、熱いんだからっっ。でも、桐山君たちの熱~~い大学時代の話が聞けたのは、それはそれでお得だったよね!!」
「そう、そう! でも、くれぐれもここで! 応援歌なんて、熱唱しないでね~っ!!」

女の子達のそれらに対し、悠誠は“ダサい”と言い持って、その実愛してやまない熱き体育会の日々への思いを今更ながら誤魔化そうとでもいうのか、間髪を入れず、さも忌々しそうに「誰があんなもの歌うかっ」などとつっ込み、ふて腐る。
一方、結弦にしたって、いわば合コンのようなこの席で、初対面の女の子達の前にして、こんなアホな男ぶりを披露してしまった事に、冷や汗を垂らしては、ただただ言葉を失う。

けれども、怪我の功名とでも言おうか、このヒートアップですっかり悠誠のツレの女の子達とも打ち解ける事が出来、更には一次会だけとは言わずその後場所を替え、カラオケにも付き合う始末。
男としては、実に良しとしたもんだ。

だから、夜もすっかり更けていく。
そして、駅で各々の帰途へと散らばる。それでも同じ方向の者と一緒の電車に乗り込むも、自宅に向かうにつれ、一人去り、二人去りと・・・。ついには、悠誠と二人きりとなってしまう。

けれども、仕方がない。お互い大学当時のワンルーム賃貸マンションそのままに、今でもそこを拠点として職場まで電車通勤しているから、自ずと帰り道が同じになのだ。
普段はそれこそ、通勤の際に見かけたとしても、お互いに声をかける事はない。けれども、今日は共に飲んで、遊んだ身! そうそう他人のフリをするという訳にもいかない。

とはいっても、お互いこれといって話す事はない。
だから、そう長い時間ではないとはいえ、電車で移動する間ずっと、互いに無口なままでいる。
それなのに、電車を降りると悠誠は、一緒に帰ろうとでも言うのか、さっと結弦の二の腕を取り、夜道へと引っ張っていく。

「おいっ! 桐山っ!!」
「お前さ・・・」
「何だ?」
「何でまた! わざわざ俺の職場の隣なんだ?」
「そんな事っ!! 俺が、知るかっ!!!」

悠誠の挑戦的とも取れる内容に、結弦の血がまたかっと上り、早々と言い返す。
だから、その後に続いた「こっちは忘れてやろうと思っているのに・・・、嫌がらせか?」などという悠誠のぼやき声など、耳に入る余地もない。
けれども、悠誠と結弦! 口を開けば、大概そんなものだ。必要以上の怒りに任せてはお互いに突っかかり、話の焦点がズレていきかねないのはいつもの事だ。
けれども、いつもなら乗ってくる悠誠が、それに乗ってこない。
悠誠は感慨深そうに夜空を見上げると、ぽつりと呟きかけてくる。

「でもよ。俺とお前! すごい縁だよな? 俺に味方しているというか・・・」
「はっ?」
「こりゃ、やっぱり・・・。もっと親睦深めろって事だよな・・・」
「はっ?」
結弦の脳裏に一瞬嫌な予感が過る。とはいえ、本来気付くハズもない予感だ。だから、結弦はそれをひた隠しては、平常を装ってみせる。

「いや、折角だから、お前!! 家に寄っていけよ! ほら、家そこだし・・・、覚えてるだろ?」
遅くなったとはいえ今日は金曜だから、悠誠の家に寄って行ったとしても、差支えないといえばそうだ。
けれども、仲が良いとは言えない悠誠と、何故会が終わっても尚一緒に過ごさなくてはならないのか? それに・・・。

あの時と同じだ!

「何で俺がお前の家に寄らなきゃいけないっっ?」
「そんな細かい事、言うなっ!! 来いよ。酒もつまみもあるぜ!」
「お前は、まだ飲むつもりか? お前の場合、あんまり飲まない方が良いんじゃないか? やめておけ。そして、今日のところはもう寝ろ!!」
けれども、悠誠はそんな結弦の助言など、お構いなしだ。「まぁ、まぁ」と言いながらも、結弦の手をどんどん自宅に向かって引っ張っていく。

酒の力?

いつもなら見えないんじゃないか?と思えるくらいに無視を決め込んでいるくせに、今の悠誠は強引までに結弦を家に誘う。
無視、突っかかる。それならいつもの事だけど、これは範疇外だ。
だから、調子が狂う。
全く・・・、こいつは・・・。俺の忠告を無視してっっ。・・・・。

本当、性懲りもない・・・・・。

結弦の脳裏にイヤな予感が蘇る。
けれども、浅はかにも “まさかな・・・”と考え直しては、悠誠に押されるがままに流され、仕方なしという風に家までついていくのだった。

   * * *




 /  / 初回 / 総合目次

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ†R…さん Re: はじめまして(*^_^*)

訪問・コメントをありがとうございます!!
アドレスがございましたので、ブログの方にお邪魔してお返事させて頂きます!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


当ブログ目次↓
dreamtripbana.jpg

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)






サイト
dreemtrip.gif

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR