スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15.ニアピンな腐れ縁

悠誠もこれには形無しも良いところだ。
そして、更に悠誠が弱ったところを、結弦が続ける。
「お前こそ、俺の話を聞いてない! 俺は相性が良かろうと何だろうと、お前との不毛な付き合いなど要らないと言ってるんだ!!」

それに悠誠は苦々しくチェッと舌打ちすも、真剣な表情で結弦を見据え直す。
ここは悠誠にとっても正念場! 踏ん張るしかないのだ。

「男同士だからって、言うんだろ? そんなもの・・、こうなりゃ関係ないだろ? それに、そんなにきっぱり断るなよ・・・。くそっ、凹むだろ? でも、結弦? お前もどうせ俺の外見に惑わされ、全く信用してないとかいう口だろ? セフレとか言って・・・。なら、俺の本気を見せる! お前が望むなら全ての女の子のメモリーも削除するし、毎日だってその・・・。お前を満足させてやる!!」

確かに悠誠の言う通り、軟派なのは外見だけで、その実中身の方はそうではないのかもしれない。
この悠誠も、伊達にも体育会に属していたのだ。生半可な気持ちじゃ4年間、そこで過ごし、仲間達と同じ目標に向かって突き進む事は出来なかったに違いない。
しかも、悠誠はそこで主将まで務め上げた男だ。それなりに先輩、同輩、そして後輩からの厚い信頼がなければ出来ないものだ。
とはいえ、この悠誠の最後の一言には、結弦も黙ってはいられない。

・・・お前を満足させてやる!!

「何か? お前っっ。要は毎日俺で体良く抜きたいっていう事か? 嫌だ、断るっ!!」
そんな風に結弦に取られて、怒っても良さそうなものなのに、どうした事か悠誠は少し目線を空に移し考えるような素振りを見せると、すぐ次には結弦が放った台詞に乗せて、こんな風な事を返してくる。

「毎日がダメなら、1日置きはどうだ?」
けれども、結弦は悠誠の思惑に気付かない。
「1日置きだと? お前はどこかの精力旺盛な高校生か何かか?」
「なら、週3回ってとこで、どうだ?」
「はっ! 週3っ!!! 俺に、そんな暇などないっ!!!」

悠誠の良しとした事か、いつの間にか“付き合う事”を前提としたやり取りへと、完全に変わり果てている。
それでもまだ、結弦はそんな事など、ちっとも気付きもしていない。

いつもの悪い癖! それが出たのだ。

悠誠に対抗するあまりヒートアップして、いつしか論点を見失っては、その事にも気付かないで、どうでも良い事で言い争いがちなのだ。
そして、今もどうしようもない事に、その悠誠の言葉に乗り、自らSEXの回数など提言してしまっている!!

だから、相手の思うツボに、簡単にはまり込む!

「じゃ、週2! 週2で決まりな!!」
結弦が気付かないでほいほいと乗ってきた事にしめしめとした悠誠は、ここで先手必勝とばかりに不動の決定事項として言い切ってやる!
だから、事の次第にようやく気付いた結弦が思いっきり顔を引きつらせる。

えっ、あっ!!!
何だ・・・。週2だとぉぉぉぉぉ・・・・。
一体いつの間に付き合おう方向で話が進んでいるんだっっ。
心の中で激しい絶叫を上げる結弦に、悠誠はすかさず止めを刺す!

「もう撤回はさせないぜ、結弦!! 俺とお前はたった今から付き合う! そして、最低でもSEXは週2回! 週末と、中取って水曜あたり! 結弦、良いな!! ちゃんと職場の前で待ち伏せして、逃がしてやらないからなっ!!」
「何・・、言う・・・。俺とお前だぞっ!! 男同士なんだぞ・・・。分かってるのか、悠誠!!! おいっ! ・・・・」

そうまとめて締めくくった悠誠に、今更ながら異議申し立てしても甚だ遅い! もはや結弦が何を言ったとしても、悠誠は聞く耳など持たない。
いや、悠誠としては、やはり“必死”でしかなのだ。
結弦のあんな“男同士だから”というだけの理由なんかで、引くわけにはいかないくらい、それだけ自分はずっと結弦の事を思い、求めてきているのだ。
結弦がもう何と言おうが、撤回などさせられない。

逃がしたくは・・、ないのだ・・・。

けれども、そうとなれば結弦の言葉もただ空を舞うばかりで、意味を成してはくれない。甘んじてこの状況を受け入れるしかないのだが、結弦にだってそれなりに長年培ってきたモラルや信念などがある。だから、そうも簡単には受け入れられずに、聞く耳を持たぬ相手に対しブツクサといつまでもボヤキ続けるしかないのだった。

とはいえ、基本的に悠誠自体に全くその気がないとは言い切れない結弦にとって、やけに必死で強引な相手! 悠誠には、結局のところ敵いようがない。
こうしたスマートとはとてもいえない、一方的に悠誠に言いくるめられたような、押し切られたような形ではあったものの、二人は長年のニアピン状態に終止符を打って、晴れて深いお付き合いする仲となったのである。

   * * *




次(ややR) /  / 初回 / 総合目次

いつも読んで下さり、ありがとうございます!
よろしければ応援ポチリして頂けるとうれしいです
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

ういちろさん

> そうでないとBL漫画もBL小説も何も成り立たないんでしょうけど(笑)
それこそ、ごもっともですっっ。笑、笑、笑!
特にうちの話は、そうかもっっ。な~んて・・・。笑

No title

回数・・・

いつもコミックとか読んでると思うんですけど、なんかみんなしょっちゅううしてはりますよね(^_^;

いや、まぁ・・・
そうでないとBL漫画もBL小説も何も成り立たないんでしょうけど(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


本館(当ブログ)目次↓
dreamtripbana.jpg
分館目次↓
dreamtripbana.jpg
twitter↓
@bakemogu53

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。