スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

37.ニアピンな腐れ縁 おまけ番外編②

そして、こうなってしまうと、もう!!! 引くに引けない。結弦共々、このアーチェリー現役集団の宴の席に混じる事となる。
悠誠は、“折角のデート気分だったのに”と、隠れてこっそり舌打ちする。けれども、そうしつつも、袖を振って中に入っていくのだから、満更でもないのだろう。実にその様子が可笑しい。
結弦は笑いを堪えつつも、勧められるがままに自分も悠誠の隣に腰を下ろす。

すると、先程挨拶の指揮を執っていた後輩が、僭越ぶりに声を掛けてくる。
「確か弓道部の先輩ですよね? 私は今の現アーチェリー部主将の中谷です。よろしくお願いします。」
「ああ。棟方です! よろしく!」

その中谷は、さも学生時代の結弦とは面識があるといわんばかりの自己紹介をして寄越したが、確かに!! 改めてこのメンバーを見ると、見知った顔ぶれをちらほらと見つける事が出来る。
この中には、まだ結弦や悠誠が在籍していた頃1、2年だった生徒もいる訳で、直接的には関わり合いはなかったものの、その彼らがその第二練習場に個人練習におと訪れた際にでも、知らず知らずの内に互いの顔を見知っていて、その記憶がどこかに残っているのだろう。

そして、そんな彼らの中にはリクルートスーツのままの井手達の者もおり、それは現在就職活動をしているだろう彼らの年代に当てはまっている事からしても、やはり結弦のその記憶は確かだと裏付けられるのだった。

だが、中谷はもちろんそんな有り大抵な挨拶だけではなく、結弦の手に渡された紙コップに並々とビールを注いでくれる。
だから、結弦もここは体育会ルールに則って、威勢よくそれを一気に開けると、中谷に同じく並々とビールを返杯してやる。

けれども、その1回で終わらないのが体育会の熱過ぎるサガ! 先輩のコップが空なのはタブーだと、人を替え人を替えしては、次々と後輩が立ち代り酌を勧めてくるので、受ける先輩の方としては大変だ。
とはいえ、学生時代煽る程のお酒を酌み交わして、十分鍛えられた身である事は有難い。顔はほんのりと赤らんでも、まだまだ取るに足らない域だ。一巡とはいかないものの、4,5を繰り返せば、その作法も何とか落ち着きを見せる。

「ですけど・・・。失礼な話なんですが、桐山先輩と棟方先輩は、はっきり言ってあんまり仲が良くないのかと思ってました。いつも喧嘩腰でしたし・・・。でも、実は今も交流がある程、良い仲だったんですね!!」
突如そんな事を言われ、思わず勧められたビールを噴きそうになる。
“良い仲”といっても、男同士なのだから、その意味合いは普通“友達”だ。後ろめたい事など何一つ気付かれてはいない相手とはいえ、そんな風に言われては内心焦る。

「そう! 今も職場が隣だしな!」
それなのに、悠誠はどこ吹く風とばかりに、飄々とそう言ってのける。
結弦も一般より動じないタイプではあるが、軟派な癖にたまに唐澤以上の鋼の心を見せる悠誠のこういうところが実に憎らしい。

「そうなんですか~、なるほどっ!! 縁があるんっスね!! それよりも、先輩! さっきから気になってるんですけど、その指輪って・・・?」
結弦はより一層顔をひきつらせ、肝を冷やさせる。そして、咄嗟に自分にもある同じ指輪を、嵌めているその手を握り込み、その指輪側を下にして膝に当て置く事で隠す。

実はそれは、悠誠からあのプロポーズの言葉を受けた後、何やかんやと言いつつも冗談めかせて共に買い求めた結婚指輪なのだが、極々一般的な何の変哲もないシンプルなデザインで、一見では悠誠と同じものだとは気付かれにくい代物だ。

とはいえ、二人挙って指輪所有者というのも、際立つ怪しい気な印象だ。

だから、結弦は心中で呪詛を吐く。
この現主将・・・。まずは今のアーチェリー部の現状でも語れば良いものを・・・。
ああ、やはりアーチェリー部は軟派だっっ。
確かにこのアーチェリー部、もちろん体育会なのだから体育会気質は十分という程にあり過ぎる。けれども、それでも弓道部にはない柔らかさがある。やはり、“御武道(ゴブドウ)系”とは、同じ体育会でも本質的に違うのかもしれない。

「まっ、これはいわゆる“事実婚”みたいなもんなんだ!」
「えっ、ついに先輩みたいな人も、捕まったんですか?」
代表したのはこの中谷の声だったが、どよどよっと皆の関心が集中する。特に女の子のそれは、すごい! いつしか身を乗り出すようにして、今まで遠く離れていた子までほんの近くまで押し寄せてきては、食い入るように耳を傾けさせているような気がする。

けれども、この台詞といい、反応といい、悠誠の学生時代の素行を言い表しての事だろうか? 実にその辺りの事情が良く見てとれる。
確かに、結弦の微かな当時の悠誠の記憶を辿っても、悠誠は引く手数多で、数々の浮名を流してはいたように思える。
でも、裏を返せば、結弦が悠誠に対してその程度の関心だから、悲しいかな? 悠誠は苦労したのだ。




補足説明
ちなみに、体育会でも“御武道”と呼ばれる部がありまして、剣道とか柔道、合気道とか“道”の付くクラブなんですけど、その中でも主将は交流会とかがあるんですよね! 笑 
で、またこの“御武道”会でも、応援団交えてエールの送り合いですよっっ。笑
そして、これに+応援歌に一本締めないしは、三本締めは、基本ね!笑

  /  / 初回 / 総合目次

いつも読んで下さり、ありがとうございます!
よろしければ応援ポチリして頂けるとうれしいです
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


本館(当ブログ)目次↓
dreamtripbana.jpg
分館目次↓
dreamtripbana.jpg
twitter↓
@bakemogu53

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。