スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

46.宝珠の夢

イセリーニエはこの高台まで這い上がろうとする能力者の力を次々に奪い取っては、その侵入を未然で塞ぐ。
けれども、いくら抗戦してもキリがない。
心の真髄からアシュリーニエの洗脳にどっぷりと浸っている彼らには、数段上の相手に挑むのに抱くであろう恐怖以上に、自らがこのイセリーニエの妨げとなりうる事の方が重要、且つ至福なのだ。
だから、さすがのイセリーニエも、あまりにもの多勢に無勢なこの尽きはしない攻防戦に、手一杯となっている。

そして、その後方で成す術もなく見守るだけしかない自分に、ミュルゼンは只、歯痒さを感じては己の不甲斐なさに恥じ入るばかりである。

ああ、イセリーニエは、自分を必要な存在だと言ってくれたけれども・・・。
こんな場に於いて、自分は何も足しにもならない。
いや・・・・・。この闘いが激しさを増せば、イセリーニエの負担となるだけに違いない・・・。
せめて暴走する事無く、ほんの少しでも役に立てれば良いのに・・・。
ああ、不甲斐ない・・。何て無能なのだろう・・・。
せめて・・・、イセリーニエの足手纏いだけにはなりたくない・・・。

けれども、いつだって状況は無常にも悪い方へと転がっていく! それが仕掛けられたものであるなら、尚更だ。
イセリーニエの応戦に応えてか、はたまた単なる主の気まぐれか、それとも他に理由があっての事か・・・。

二人の前にアシュリーニエが姿を現す。

空間を移動しやってきたアシュリーニエは、歪められた異空間の入り口から突如としてその姿を現わすると、身に纏った黒いマントをバサバサと翻しながら、イセリーニエが立つまさにこの図書館前の浮き上がった広場上に足を下す。

やはりアシュリーニエとイセリーニエは、腐っても血を分けた兄弟! どことなく似通った面影を覗かせてはいる。
しかしながら、敢えて言うならば、年長者であるアシュリーニエの方が、若干老けた面持ちをしている。中でも特に眉間の間に刻まれた皺は濃く深く、この戦々恐々とした世界に君臨し続けてきた男の苦悩の片鱗を感じさせる。
しかも、イセリーニエとは異なる深い土茶けた髪が、この世での兄弟の“光と影”を示しているかのようで、二人が良く似た面立ちであるとはいえ、イセリーニエには感じられないほの昏く冷たい闇の醸し出しているのが、際立つ印象である。
そして、イセリーニエを見据えたその視線は鋭く、好戦的であると言う他ない。二人の間には、兄弟の縁あって無きが如しに感じられるばかりだ。

とはいえ、アシュリーニエ自身がこの場に姿を現したのは、それ故だ!
彼らが血を分けた兄弟であるからという理由は欠かせようがない。血を分けた兄弟であるからこそ、道が分かれた今! 止めを刺すなら“自らの手で”というのが、兄心として本当のところなのだろう?

アシュリーニエも自分が仕向けた住民や能力者が取るに足らない者だという事は、重々承知の上の事で、只イセリーニエの出方を様子見していただけに過ぎない。
それでも、彼らはアシュリーニエの予想を裏切り、それ以上に役に立たない存在だった。どれだけ数を用意したところで、イセリーニエの能力も心身すらも弱らす事も出来なかった。
だが、その誤算など取るに足らない。
こうして端から自分が出向くつもりでいたのだから、それは一種の余興のようなものだ。
そして、アシュリーニエにもたらされる結果は、何一つ変わらなかったに違いない。

だから、眉一つ微動だにせず、アシュリーニエはその傲岸不遜ともいえる態度そのままで、イセリーニエに対峙する。
「イセリーニエ、久しいな・・・。そして・・、相変わらずというところか・・・」
鼻にかけたような笑いを付け足し、さも忌々しいとばかりにそう呟く。

「あなたも、お変わりなく・・・」
「それは褒め言葉として取っておこう・・・。だが、私自らがここに来たからには、もはやお前の好きにはさせはしまい!!」

高らかに宣言したかと思うと、アシュリーニエは魔方陣を開き、そこから一筋の剣を取り出す。そして、イセリーニエに向かってその矛先を翳すと、“お前も剣を取れ”とばかりに、その無精ひげの生えた顎をしゃくらせる。




 /  / 初回 / 総合目次

いつも読んで下さり、ありがとうございます!
よろしければ応援ポチリして頂けるとうれしいです。
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

テーマ : ファンタジー小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


本館(当ブログ)目次↓
dreamtripbana.jpg
分館目次↓
dreamtripbana.jpg
twitter↓
@bakemogu53

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。