10.下戸エロ体質

「でも、まだ体は怠いんじゃないか? 無理はするな! どうせ今日は休みなんだし、もっとゆっくりしておけ。今日は別段予定はないから、一日ウチでゆっくりしていってもらっても構わない!」
是が非にも帰りたい由貴としては、この気遣いは辛いばかりだ。

「でも、さっ・・。確かに体は少々重い気がするけど、間違ってお酒を口にした翌朝は、いつもこんなのだから、・・・馴れてる。だから、帰・・」
「俺がやってやれる事があるなら、してやるから、遠慮はするな!! 別に・・・、見知らぬ相手というわけではないんだし・・・・」
「えっ! ・・ああっ、う~~~ん・・・・」
親身に気遣ってくれる言葉以上に、それに続いた台詞を勝手に意味深なものへと曲解してしまった由貴は、肝を冷やす。

だから、すっかり帰るタイミングも逃す事となってしまう!

「でも、腹減っただろ? 今から朝飯作るから、待ってろっ!!」
長澤はガバりと起き上がると、腰軽く台所に立って、簡単な食事を作り始める。

どうしよう・・・・。しくじった・・・。

今更、“いらない”“帰る”とも言えず、由貴はその後ろ姿を只々眺めているだけしか出来ない。
けれども、甲斐甲斐しく自分の世話を焼いてもらえるのは、本当のところは至極有難かった。
身体は指を動かすのも億劫なくらい怠くて仕方がなかったし、昨晩あれだけの運動をしたんだ! 疲れていても、食欲はいつも以上にあった。

腹の虫だって、元気良く空しい音を立てている。
何と言っても、体は正直なのだ!
だから、出してもらった朝食も、昼飯も・・・・そして、結局夕飯までも御馳走になり、由貴は何一つ残さずそれを美味しく平らげるのだった。

そう、“夕飯”まで、なのだ!!

これ程までに長い時間彼の世話になる事となったのは、過度な長澤の気遣いは朝と言わず続き、簡単には帰らせてもらえなかったからなのだった。
しかも、食事はもちろんの事だったが、自分も疲れている筈なのに、長澤は由貴にベットを譲ってくれれば、その他の事も背中に手が届く程こまめに世話を焼いてくれた。

それでいて、由貴が気を遣わないよう、必要ないところではそっとしておいてくれるのだから、ここは至れり尽くせりの快適さだった。
由貴も思わず自分の身に置かれた不都合さを棚上げして、いつまでも長澤の優しさに甘えていたいなどと思った程だ。

今までは、部署も違えば、仕事でも表面上での付き合いしかなかった長澤だ。彼が真面目で誠実だという事は感じていたものの、これ程優しくてマメに尽くす事が出来る男なのだとは知りもしない。
いや、どちらかといえば、仕事に厳しく、冷徹なイメージさえあったように思える。
しかも、“きっと他人にも厳しいのだろうな”などと、勝手に長澤の人物像をマイナス方向に想像しては、決め付けていた。

けれども、実際は全く自分が思い描いていた人物像とは、まるで違った。

しかも、このマメさ! これが彼の彼女や奥さんに対してした事なら、長澤にとって実に有益なのではないかと思える一面だ。
だが、自分は長澤の彼女になれる相手でもなければ、それに対する見返りなんて、何も与えてやる事は出来ない。

ああ、欲がないヤツだな・・・。

尽くされれば尽くされる程、この長澤の奉仕精神には、全くもって頭が上がらない。
普通、何らかのメリットもない事なんて、誰も引き受けない!
だから、今回の事は甚だ予定外の不祥事だったとはいえ、由貴の中で少なからず長澤のイメージが好印象へと変わる出来事となったのだった。

   * * *

由貴と長澤はとんだアクシデントの末に“体の関係”を持ってしまったが、由貴が“覚えていない”と嘯(ウソブ)いた事から、その後も互いの距離が極端に縮まったわけではなく、“前よりは接するようになったかな?”という同僚の域を超えない。

ただ、本当に今まで通りかといえば、どことなくギクシャクとした空気があるように思える。

というのも、原因は全て由貴にある。
覚えていない筈の由貴の方が、過度に長澤の事を意識してしまうあまり、距離をあけようとしてギクシャクとなってしまうのだ。
けれども、仕事では当然この長澤と関わり合いになる。

避けたとも、避けられないのが実情だ。

それに、どちらかといえば長澤の方が、あの事にも一切触れなければ、あたり触らず、今まで通り由貴に接してくれている。
ただ、たまに以前には感じられなかった優しさや気遣いを感じる事があるのが、少しだけ前と異なる。




 /  / 初回 / 総合目次

いつも読んで下さり、ありがとうございます!
よろしければ応援ポチリして頂けるとうれしいです
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


当ブログ目次↓
dreamtripbana.jpg

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)






サイト
dreemtrip.gif

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR