4.隣人

そんな訳で、大和は慌ててひとしきりの大切なものを取りまとめて、その男の元から去ってきたところなのだった。
けれども、まさか盆正でもない普通の金曜の夜に、高と遇う事になるとは思いも依らなかった。
てっきり今頃は、現在暮らしているという東京にいるものばかりだと、思っていた。

だから、気まぐれに、この生家に帰ってきたのは、本当に迂闊だった。

そもそも、大和の自分の容姿なら、望めば一応一晩二晩・・・。いや、場合によっては、そのまま同棲してくれるような相手など、この歳になってもすぐに見つける事が出来た。だから、何も実家になど帰ってこずに、今回もそのまま東京で棲家を求めて、渡り歩いたら良かったのだ。

それこそ・・・。大和が別れる事を手をこまねいて待っているような予備軍も多いからだ。
そして、いつもなら・・・。そうしていた。

けれども、今回は何故かそんな気になれなかったのだ。

別に長かったからとはいえ、この恋の終わりが大和にとって思いの外大きい衝撃だったわけではない。
どちらかといえば、ただ単にそういう生活に嫌気が差し、やや疲れを感じていた大和は、この辺で中休みでもしようとしたまでだ。
いや、実のところは・・・。単なる大和の気まぐれからだったのかもしれない。
いいや、それとも・・・。

虫の知らせではないが、運命が高の帰省に合わせて、自分を呼んだのだろうか?

そんな事はないのだと、すぐに大和の心が“否”と唱える。
とはいえ、何の理由にせよ、敢えて選んだこの選択肢は間違いであったのには、変わりようがない。

大和の存在に気付いた高が、不躾にも人の顔とその荷物とを、交互に見遣ってくる。
「こんな時間に引っ越しか?」
人に小馬鹿にしたような、酷薄とした微笑が、大和の勘に触る。

「たまには気分転換も良いと思ってね! お前こそ、こんな何もないような時期に・・・。どうやら、暇な勤めのようだね!」
高はそれを鼻で笑う! そうなのだ!!
「何、こちらは真ん中の姉貴が、結婚3年目にしてようやく子供が授かって、昨日無事出産する事ができたっていうから、その祝いにわざわざ帰ってきたところだ!!」

光と闇。

負けじと返した嫌味だったのに、それを余裕綽々に返され、鼻白む。 次女の出産が“ようやく”としたところでも、宮圀家は順風満帆なようだ!
その一方で、大和の家・・・。大隅家は“闇”だ!
一粒種の息子が“男色家だ”と早々の内にカミングアウトした事から、両親は痛いものに触れるかのように、自分と距離を置く。暗澹たる雰囲気は、そうは拭い去れるものではない。

本当に・・・。
1部上場企業に就職した高に加え、適齢期で上の姉妹も順風満帆に結婚し、この度まだ子のなかった下の娘の方にも授かったとなれば・・・。
両者の明暗は、雲泥の差だ。

「それはおめでたい事で!! 取りあえず、有隅家代表でお祝いの言葉を申し上げます! じゃぁ!!」
尻尾を巻いて逃げるようではあったが、高と言葉を交わすのは一言二言で良い。
そうでなければ、惨めに落ちぶれた自分が、あまりにも辛過ぎる。
だが、言葉短くつれなくその場を逃げ去ろうとする大和に、打ち負かしたはずの高の方が悔しそうに舌打ちする。

かつては深い繋がりを持った相手でもあるのに、軽くあしらわれた事が不服なのかもしれない。

けれども、そんな事では、何の優越感も生まれてこない。あまりに自分は、落ちぶれ過ぎている。
そして、大和の心も強そうに見せてはいても、本当のところは鋼の強さではないのだから、こうしていつまでも未だに自分の心を捕えて離さない高と同じ場所にいるのは、ほとほと耐え難い事だった。

一刻も早く、高の前から姿を消したい・・・。

大和はそのまま振り返る事もせずに、門をくぐると家の中へと姿を消すのだった。

   * * *




 /  / 初回 / 総合目次

いつも読んで下さり、ありがとうございます!
よろしければ応援ポチリして頂けるとうれしいです
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


当ブログ目次↓
dreamtripbana.jpg

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)






サイト
dreemtrip.gif

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR