スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

25.下戸エロ体質(R)

Rシーンとなっております!
BLに御理解あり、年齢を満たされている方は、「続きを読む」にてご覧下さい!

ブログランキング・にほんブログ村へ

「西嶋?」
「んっ、長澤ぁん! これが、この前の時っ!! 一番、良かぁっったんだっっ、んっ・・。愛されてるぅ、感じでぇぇぇ・・っっ。だからぁん、来てぇぇっ・・・!!」

正常位が一番良いなんて・・・。
長澤の表情が見えるのが一番良いなんて・・・。

とどのつまり! そう思ったあの時点で、決着は付いていたのかもしれない!

由貴が長澤に惚れる可能性は、既にその時点で大いにあったのだ! ・・・今更ながら、その事に気付く!
だから、何回もするくせして、由貴は自らの本心・・・、“長澤が好きだからだよ!”という思いを存分に乗せ、長澤に強請る。

すると、長澤は殊更嬉しそうに、破顔する。そして、手早く自らの衣類を取り除くと、身を重ね合わせ、徐に由貴の中へズイと入ってくる。
長澤の先を咥え込んだ瞬間、待ちに待った悦びで、由貴の中がきゅっきゅっと締まる。

「・・くっ・・」
長澤の口から低い声が漏れる。
キツイ諫めに苦しんでというよりは、良過ぎて苦しいという甘い呻きだ!

「西嶋っ・・、ちょっ・・・。ちょっと・・、待ったぁっ!! それじゃっ、出るっっ」
長澤はその諫めにより誘発された己の衝動を、何とかやり過ごそうと、自ら陰嚢の付け根に手の伸ばし、後方へぐっと引っ張りあげる。

“女王様”としては、それであえなくイってしまう男どもを見るのは、実にオイシイとするところだったが、今は・・・。逆に、来るべき衝動を必死に食い止めようと堪える長澤の表情を、眺めるのが、非常に良かった!
これも正常位でなければ、見逃してしまっていた事なのかもしれないから、自分の選択に大いに満足する。

とはいえ、長澤が何とか最奥まで身を納めたものの、その後少し由貴の中を擦っただけで、イってしまいそうになる。
だから、堪えようと、すぐに動きが止まる。

「んっ!!! 長澤ぁっん!!」
だから、すぐに由貴が非難の声を上げる。
「分かってる。だけど、西嶋っ!! ダっ、ダメだっ・・・・。イきそう・・、だっ・・・。んっ・・・」
艶を含んだ声が、由貴の劣情を煽る。
だから、またしても由貴の中が、無意識の内にキュッキュッっと締まっては、長澤を追い立てる。

「ぅん・・・・・・っっ」
「長澤ぁっん!! んっ・・、イってぇ・・、良いぃしっっ!! だってぇ、それっ・・。俺もぉ・・、だし・・・っっ」
そう打ち明けながらも、由貴は自身に手を持っていく。

「そのっ、変わりっ!! その後っっ! そっ、そのままでっ!! またぁ、直ぐに・・、一杯っ!! 擦ってぇんっ!!!」
素面ならとても言えそうにもない大胆な発言を、また重ねてしまう!

だけど、構わない! 今は目一杯長澤と一緒に、“良く”なりたいっ!!

そんな思いからか? 天を仰ぐ由貴のモノも、一際隆々と大きくなる。
そして、手を上下に1,2,3! コシコシコシっと動かせる。
すると、硬度を増しさせて、今か今かとソレがギュッと凝縮する。

「んんんっ・・!!」
さすがに吐精も回数を重ね、量も粘り気もなくなりつつあるものの、それでも快楽の質の良さからか今回も、爽快な程勢い良く放出させる。
指の間から、塞ぎ損ねたその飛沫が、トロリと由貴の腹を濡らす。
「・・・・・ふぅっ! イっちゃったっっ・・・」

けれども、それは何も由貴だけではなかった。

長澤を誘おうとしたつもりななかったが、結果的には達した衝撃で、また中を堪らなくキュッキュッキュッと締まらせては、長澤を追い詰めてしまった。
だから、由貴の吐精からさほど時をあかずして、長澤も由貴の中に勢い良く精をビュッと爆ぜさせたのだった。

「・・・・っ、・・・かはっ、・・・・」
思わず仲の良さに、顔を見合わせ、照れ笑いし合う。
「ああ、・・・。西嶋、やっちゃったな?」
「俺のぉっ、中にぃっ・・。長澤のんがっ、タップリ・・、んっ! でもっ、はぁあああっ・・、んっ!!」

イって間もないというのに、由貴が煽る。

だが、長澤がある程度呼吸が落ち着くと、リクエスト通り再び腰をスライドさせ始める。
「あっ、あっ。・・んっ、あっ・・」
擦れる度に、中で吐き出した長澤の精が、クチュクチュと淫猥な音を立てる。

由貴も長澤の首にギュっとしがみ付き、脚を存分に折り曲げさせて、目一杯に躰と躰を密着させる。
広くて厚い胸板!
女の子とのHではないものだけど、何だかそれが落ち着く。

それに、由貴同様、感じて出る長澤の低い喘ぎ声も、良い。すっと由貴の耳に馴染んでくる。
そして、やはり!! 長澤の顔がこんな間近で、しっかりと拝めるのが、良い!

いや・・・、顔を見てするのが、良いのだ!

耐えている表情も、感じて表情も・・・。どんなものも、何もかも・・!!
長澤と今こうしているんだと、実感出来る幸せが、そこにはある!
「んっ、んっ、んんっ・・」

けれども、さすがに互いイったばかりとあって、すぐにどうこうなれるわけでもない!
だが、その分! 余裕のあるところで、目一杯愉しむ事が出来る。
由貴は片方の腕を自らの胸に移動させると、そのツプリと盛り上がった突起を引っ張り上げる。
「んっ・・・」

そして、勢いに任せて躊躇いもなく、指の腹でコリコリとしつこく捏ね繰りまわし始める。
「はぁっ、ぁんっ! はぁっ、んっ、んっ・・」
指で弄り倒す度に、中の長澤をキュッキュッと締め付ける。
そして、余裕の出来た筈の男を煽り、またしても追い込んでいく。
「んっ、西嶋っ・・。んっ・・」
とはいえ、何の事はない!

淫乱女王の由貴以上に、渇望していた長澤の勢いは勝る!

留まるところを知らない長澤の激しさは、あっさりと由貴を呑み込んで、打ち負かしていく。
女王様の見る影もなく、長澤の怒涛の追い上げで、由貴は余裕なく頭の中が真っ白となる程に、甘く甘く責め上げ続けられるのだった。
こうして!! 夜明け近くまで、一晩中! 長くも“イイ”夜を、二人は共に過ごすのだった!

   * * *




 / 前(R) / 初回 / 総合目次

いつも読んで下さり、ありがとうございます!
よろしければ応援ポチリして頂けるとうれしいです
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


本館(当ブログ)目次↓
dreamtripbana.jpg
分館目次↓
dreamtripbana.jpg
twitter↓
@bakemogu53

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。