21.隣人

「大和、俺はお前にここに戻ってきて欲しいんだ!」
「元! そうじゃなくて、俺は・・・・・・・」
「分かってる! その前に、大和? 俺の話を聞いてくれっ!!」
「・・・・・・」

大体元の言わんとする事は予測が付いたが、聞かない訳にはいかない。
“ほら、言わんこっちゃないだろ?“とばかりの高に、大和の目が泳ぐ。

「大和、俺はお前に愛してもらえない事を知っていて、気持ちを確かめるような事をして、バカだったと思ってる。こんな風に大和を失ってしまう事になるなら、あんな事・・・・。やらなければ、良かった」

そんな元の言葉に、高はかつての自分の姿を重ねる。
二人に気付かれぬよう、口元を手で覆い隠すと、密かに唇を噛み締める。

ドイツも、コイツも・・・。
同じ過ちを犯して、大和にバッサリと切り捨てられる・・・。
それでも、元(コイツ)は違う! 大和に縋れる。
かつての自分に縋る事を阻んだ、大和との間にある根強い対抗意識の壁を、今更ながら忌々しく思う。

「だけど、大和? もう一度チャンスをくれっ!! 大和の気持ちは、もう無理には求めない。ただ、俺と共に居てくれるだけで、良いんだ! な、大和?」
「元・・・・・・。でも・・」
「大和! 今はソイツと居るからか? だけど、俺は・・。大和に忘れられない相手がいるというなら、それでも良いんだ! だから、その人以外誰も愛せないというなら、俺を選んでくれっ!! な? 大和っ、お願いだ!!!」

それは高だって同じ思いだ。

”誰も愛さないなら、俺と居て欲しい”

そんな思いを抱いている男が・・。自分の目の前に、もう一人いる。

だが、そうと知ったところで、自分も引けない!
元に対して抱くのは、同情憐み連帯感ではなく、敵愾心だ!
ここでおめおめと引き下がれはしない。
そもそも、何で自分が大和にわざわざ付き添って来たのか? それは、もちろん! この男との復縁を阻止するためだ!!

「勝手に決めるな! 今、大和は俺と住んでいる!! それなのに、何でお前のところへ戻らなければならないのだ! それに、今日はお前の言い訳を聞きに来たわけでも、大和との復縁の申し出を聞きに来たわけでもない! こちらは、大和が大切にしていたという品を返してもらう為に、出向いただけだ!!」

大和が言い出せない分、代わりにはっきりと言ってやる。
だが、相手も必死だ! 簡単には引き下がらない。

「アンタが今、大和と一緒に住んでいようがいまいが、関係ない! それに、アンタだって・・。言っておくけど、アンタも俺と同じだ! どんなに大和に惚れたって、決して愛してはもらえない!」
「そんな事くらい・・、知っている! 俺もこいつに“愛してくれ”とは、一切言ってない!!」

それならば、一体からして高はどういうつもりなのか?
大和の心を求めていないというのなら、かつての自分達のように、“割り切った関係”でいるつもりなのだろうか?

そんなドライな関係を求めるなら、どうしてこんな面倒事にまで、わざわざ首を突っ込むのだろうか?
しかも、大和の躰に、情事の印をも刻み込んで・・・。

高の心が、益々分からなくなる。

「だけど、俺の手元には、コレがある!」
そう言って元が手元に取り出した品は、まさに大和が求める宝物の入った指輪ケースだ!
どうって事のない一般的な紫の指輪ケースに、大和がはっと息を呑む。

ああ、アレにはあの“第二ボタン”が入っている・・・。




 /  / 初回 / 総合目次

いつも読んで下さり、ありがとうございます!
よろしければ応援ポチリして頂けるとうれしいです
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


当ブログ目次↓
dreamtripbana.jpg

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)






サイト
dreemtrip.gif

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR