スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

27.晴れ男さん、雨男さん(R)

心先行型でHまではやや長い道のりだったこの人達も、Rへと駒を進めてきました!
という事で、BLに御理解があり、年齢を満たされている方は、「続きを読む」にてご覧ください!
尚、こちらの作品はコメディ調ですので、Rシーンでも笑いを含みます。しっとりしたHとは無縁ですので、ご注意下さい!

ブログランキング・にほんブログ村へ

ふっくらと盛り上がったスラックスの前を見れば、そんな雨男の思いも一目瞭然!
それは互いに意識し合っているまぎれもない証拠で、雨男が気の迷いや流されてこういう事に付き合ってくれているわけではないのだと分かり、晴れ男は胸の内をほっとさせる。
そして、晴れ男は、その事実を深く噛み締め、嬉々として頬をだらしないまでにダラリと綻ばす。

だが、雨男の方は如実に物語る己のそんな浅ましさに、恥ずかしい思いが込み上げてくる。そして、思わずその腰を引き掛ける。
すると、こんな時ばかり晴れ男はその積極性を見せて、そうはさせまいとその腰を追って手が伸びてくる。
こんな至近距離にいるのだ! いともあっさりがっちりと捕えられる。
そして、同様にスラックスの中から、晴れ男に自身をムギュリと取り出される。

「んっ・・・」

迂闊にも晴れ男の手が触れた拍子に、吐息を漏らしてしまう。
すると、それに対して、晴れ男がまたピクリと反応を返してくる。
あわわっ・・。
その生々しい感覚に、雨男自身もまた新たな反応を返してしまう。

「・・・・ふぅんっ」

あんっ? おっ、俺は・・、ちょっと堪え性がないんじゃないか・・・?
これじゃ、感じ過ぎてるだろ? ・・・・・。
別にどれだけ焚き付けたって、付け上がらせたって良い相手ではあるものの、自分だけ早漏になっては恥ずかしい。
だから、雨男は少々焦り、積極的に手を動かし始める。
それに、何だ・・?

互いにいつまでも掴み合ったままでいるだけというのも、落ち着かないものだ!

しこ、しこ、しこっと・・。
すると、雨男の動きに応えて、晴れ男も手を動かしてくる。
しこ、しこ、しこ、しこ・・・。

「んっ、んっ・・」
「・・っ・・」
「わっ、んんんっ・・・」

ゆにえ、思わず吐息合戦になってしまう!

しかも、相手は男なのだから、当然の事ながら手淫に慣れている。それに、他人の手だから、追い込みにも容赦がない!
ゆえに、そんなツボを心得た晴れ男の手の動きに、呆気なくも翻弄されそうになる。

結果! 仕向けた雨男の方が、感じやすい分! より喘ぐ事になる。

「んはっ・・、ぁんっ・・・」
そして、切羽が詰まらなくなるのも、何だか非常に早そうな気がする。
それにだ! 女とは違って低めだとはいえ、いつもとは違う自分の甲高い声に狼狽える。末尾が掠れて、艶っぽくなっている。
それが非常に雨男の羞恥を煽って、気が昂ぶる。

ゆえに、自分の発する声に恥ずかしさを覚えれば覚える程、追いつめられていく事となる。

しかも、晴れ男もそんな雨男声に焚き付けられては、よりその声を聞きたいとばかりに、それに合わせて扱く手の動きも一層激しくなる。
冗談も飛ばせない程、のっぴきならない状態へと、一挙に駆けあがっていく。

「んっ、・・ぁはんっ・・、ん・・・・」
「・・ふっ、・・・・っ」
とはいえ、まだ簡単に達するわけにはいかない。
雨男は直接的な刺激がもたらす快楽に半ば恍惚と成りながらも、必死に手を動かす。

だが、客観的に見ると、二人で躍起になってしこしこしている姿は何だか滑稽だ!

とはいえ、これが二人だけの秘密だと思えば微笑ましい事だと思えたし、何よりその一体感が良かった!
核心ともいえる部分を直に触れ合い、互いに互いのために尽くし合う! それでより分かち合えるものを得られれば、密になった気もする。
だから、より一生懸命手を動かす。

だが、まだ互いに達する前だというのに、突如雨男一人だけが後ろにころんと転がされる。

そして、それで“何事が起ったのだ?”と呆気に取られている間に、下着共々ズボンを抜き取られてしまうと、晴
れ男の口に自分のモノをパクリと銜え込まれてしまう。

「にゃっっ!!!」
思わずその新たな生々しい感触に変な声が出てしまうも、次の瞬間には雨男は抗議に打って出る。せっかく一体感を楽しんでいたのだから、雨男としては不服だ。

「ばっ、馬鹿ヤローーっ!! んっ、んんーーっ!! なっ、何で・・、はっ、ひぃっ!!こ、こんな・・、事ぉっ、んっ!!」

何だか横取りされてしまったような気分で、侘しい・・。
こんの馬鹿っ! 晴れ男の馬鹿野郎っ!! 俺だって、やりたい!!!
おっ、俺は・・、その・・・。一緒の方が良かったのに・・・・・。
こっ、これじゃ・・・・。

途端に気持ちと共にアソコまで萎んでいきそうになる。




次(R) / 前(R) / 初回 / 総合目次

いつも読んで下さり、ありがとうございます!
よろしければ応援ポチリして頂けるとうれしいです
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


本館(当ブログ)目次↓
dreamtripbana.jpg
分館目次↓
dreamtripbana.jpg
twitter↓
@bakemogu53

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。