18.執着

部屋へと通される際、奥まった通路の先に薄暗い照明に垂らされた一般席が並んでいるのが遠目に僅かに垣間見れた。
一般席と画するこのVIP空間では、この店本来の様子を察するのも難しいが、静かで落ち着いた店であるのには変わりない。外装といい、雰囲気といい、大人っぽいムードを漂わせていた。
そして、やって来た客達もそうした雰囲気を愉しむ者ばかりなのか、無粋に大声で話すような輩はいない。だから、遠く離れた利通の耳には、その談笑する声もBGMに掻き消されて、掠める程度にしか届かなかった。

侠耶らしい好みの店だ!

しかも、スタッフの教育が行き届いているのか、それとも侠耶が余程顔の効く客なのか、居合わせた黒服のスタッフはどれも慇懃無礼に会釈し、出迎えてくれた。
だが、平凡な庶民暮らしをしている利通の肌には合わない。侠耶が全く別の世界に生きる人間なのだと、改めて感じるだけだ。

それなのに、侠耶は自分に固執する。

“隙あらば、今すぐにでも帰りたい”
そう思うのだが、そういうわけにもいかない。少しばかり付き合って、何とか別れる策を考える他ない。

だが、侠耶は自分を離してくれるのだろうか?

そんな不安を抱えたまま、その通された個室に籠ってしまえば、利通の前にはいよいよ侠耶と二人きりだけの空間が待っていた。
だが、その部屋にはお酒を造るキットが用意されており、こちらから店員を呼び付けない限りやってくる気配すらなさそうだ。

至極・・、落ち着かない。

侠耶と二人きりだという事が、その最大の原因である事には変わらない。
だが、その前に利通は一般庶民だ! このラグジュアリーな空間は、利通にとって身分不相応だ。
ゆえに、それが拍車を掛け、居た堪れない気分にさせている。

とはいえ、利通の父親だって、一般から見れば、ステイタスのある職務に就いている。
だから、利通自身も中流階級でも上の家庭で育ってきた口だ。しかも、見栄で入った高校は良家の子女がほとんどのお坊ちゃま校だったから、“不釣り合いだ”、“馴染めない”と言っても、それなりにこういった世界を垣間見てきている。

だが、今は普通のサラリーマンとして、極普通の暮らしを送っている。当然、こういった世界には、今ではとんと縁がない。
ゆえに、華やかな世界に耐性のなくなった今の利通には、ここは許容範囲の越えた受け付けない場所だった。

そして、そうした落ち着かなさが、侠耶と二人っきりでいる事への焦燥を拍車を掛け煽った。

ものの数分しか経っていないというのに、利通の掌は噴き出た汗でじっとりとした湿り気を帯びていた。
それでも、表面上はそうと悟られぬよう取り澄まし、備えられた洋酒キットで酒を用意したりなどしている。
だが、いくら取り繕って何食わぬ顔をしようが、その内から湧き出る焦燥を消し去る事は出来ない。僅かに手が震え、掴んだ氷を思わずタンブラーから取り落しそうになってしまった。

っ!!! ・・・危なかった。

自分でも、侠耶の脅威にいやと気圧されて、緊張しきっているのが分かる。
恐れているなどと億尾にも出したくないのに、これではいつボロを出してしまうか分かったものではない。

そんな緊張が、新たな緊張を生む。

だが、侠耶はそんな利通の緊張など、少しも介してなどいないだろう。いや、気付こうが気付かまいが、侠耶にはさして関係のない事だ。侠耶にとっては、今ここに利通がいる事が全てだ。
侠耶はソファーに奥深くゆったりと腰かけ、ご満悦で紫煙を燻(クユ)らせている。
それに、侠耶は何よりこういったラグジュアリーな空間でサーブされるのが当たり前の事なのだ。我が物顔で寛いでいようが、それは“いつもの事”だった。

先程まで羽織っていたジャケットもその辺に投げ出し、少しはだけさせたシャツの隙間から引き締まった鎖骨を惜しげもなく覗かせている。
もはや気分は我が家同然の寛ぎ具合なのだろう。

そして、利通が奉仕する飲み物が仕上がると同時に、侠耶は利通に自分の向かいでなく“隣”に腰かけるよう指示してくる。

こんな悠々とした空間で、一友人が隣同士に座るなんて不自然なばかりだ。
まるで恋人のような扱いを、当然とばかりに要求する侠耶の真意もいやと分かる。
隣に座るのが・・、嫌で堪らない・・・。

だが、それを拒む事も、やはり出来ない。




 /  / 初回 / 登場人物紹介(別扉で開きます) / 総合目次

いつも読んで下さり、ありがとうございます!
よろしければ応援ポチリして頂けるとうれしいです
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


当ブログ目次↓
dreamtripbana.jpg

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)






サイト
dreemtrip.gif

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR