24.執着(R)

R表現を含んでいます!
BLに御理解があり、年齢を満たされている方は、「続きを読む」にてご覧下さい!

ブログランキング・にほんブログ村へ

侠耶の方がどうにも利通よりも一枚も二枚も上手で、利通が必死になって侠耶の舌を締め出そうとするものの、なかなかままならない。舌先で侠耶を押し返そうとすれば、逆に絡め取られて、悪戯に面膜を刺激され、口腔内を貪られる。

激しい蹂躙に唾液が溢れ出し、受け入れた利通の口腔内にどちらともない唾液が入り混じっては、その許容量を超える。
先程侠耶のふかした煙草のフレバーが付いたソレが、口の端から堰を切ってツウと流れ出ていく。溢れ出したソレの止めどない量に、見る見る内に利通の首筋を伝って、シャツの中へと流れ込んでいく。

その濡れた感触が、利通の不快感を募らせる。

少しでもその不快感から逃れようと、今一度頭を振ろうと試みるが、がっちりと顎を捕えられていては微動だにしない。細い顎に無理強いしても、骨を軋ませるだけだ。
しかも、これは“自分の物だ”と分からせるためだけの侠耶の“征服欲”から施された唇付けだというのに、次第に官能を刺激させては、躰を高揚させる。不本意だというのに、その昂ぶった熱はその奔流に従い、下腹部へと集中してくる。

もちろん、この意にそぐわない行為への憤りが、利通の血を熱く滾らせる事となっているのも確かだ。
だが、それが相乗効果を生み、必要以上に否応なく躰を急速に高めていくのを、抑える事は出来ない。
自分でも、侠耶とのキスに興奮しているのが良く分かる。

だから、利通の躰は、既に自分でも驚く程、些末な刺激にも過敏になってしまっていた。

侠耶に舌を吸われる度に頭の芯が甘く爛(タダ)れ、ザラ付く湿った舌に面膜をヌルリと擦られる度に、利通はその身を震わした。今では、この口の隙間から漏れるピチャピチャという淫らな音でさえ、利通の気を焚き付ける。
利通も快楽に弱い男だから仕方がないのかもしれないが、もはや頑なに侠耶を拒む自身の心でさえ、誤魔化しが効かなくなってくる。

侠耶のその蹂躙に溺れそうだった。

だからこそ、侠耶にも利通が唇付け一つで呆気なく陥落してしまいそうになっているのが、明白に伝わった。
侠耶の顏に貼り付いた薄笑いが、それを物語っている。

「んっ・・・」
利通は、鼻から抜けていく自らの甘い吐息に臍を噛む。
だが、それで憤りを募らせれば募らせる程、侠耶の思うツボだ。自身を追い込んでしまう事となるばかりだ。利通は必死に希薄となっていく理性を手繰り寄せる。
それなのに、利通の反応に調子付いた侠耶に、利通の小さく可憐な胸の突起を、Yシャツの薄い布地の上から探り当てられる。

「んんーーっ、・・ぁっ。・・・・っく、んっ」
どうという事のない男の胸の粒だというのに、そこをクリクリと弄られば、女と同じように芯を持って、ジクジクと甘い快楽が湧き上がった。
利通は皮膚を粟立たせ、小刻みに震えた。

「やっ・・、んんーーーっっ。きょっ・・、やぁん・・・」
「利通・・、お前はこんなところで感じるのか?」
「んっ、はっ・・・、くぅぅ・・」
「堪えなくとも良い。お前は嫌だ嫌だと言い持って、俺の愛撫に感じているんだ!!」

言われなくとも、自分が男から施される愛撫に感じているのが、良く分かった。

「んっ、あっ、あっ・・。やめっ・・・、んっ」
「そんなに喘いで、良く”やめろ”と言えるものだ!」
「そんなっ、あぁ・・」

硬く粒だったソコは布の上からも分かる程、ツンと立ち上がっている。恰も“もっと触ってくれ”と言わんばかりの存在感に、羞恥を煽られる。利通は、かっと血を迸らせる。
だが、侠耶の辞書に”情け容赦”という文字はない。
目敏く侠耶にそれを見咎められると、指先で容赦なく上へと抓り上げられる。

「あああっっ・・」
その強い刺激に体内の血が勢い良くどっと駆け巡る。それは痛いぐらいのものだったのに、何故か利通の躰に甘い快楽を生んだ。

「ひぃっ・・、んんんっ」
侠耶は尚もその小さい粒を捏ね繰り回す。
その度に、利通の躰の中を堪らない甘い刺激が駆け巡り、血を沸騰させては、下肢へとその熱を集めた。
それなのに、侠耶は再び利通の唇に自分のそれを重ねてくる。
侠耶のむあっとした吐息が、利通の口腔内へと入ってくる。

「ぐぅっ、んぁぁっ・・」
既に頭の芯が痺れ、霞がかっているというのに、侠耶からの責め苦はまだ始まったばかりだ。この後、自分がどんな目に遭わされ、自分がどうなってしまうのか、考えもしたくもない。
だが、加速度的に昂ぶりはじめた自身は、極みに向かって登り詰めていくばかりだ。
これも、侠耶の戯れを必要以上に意識し過ぎている所以なのだと思うが、それをどうこうする事も、利通には出来ない。

ゆえに、利通の本意に反して、利通の雄が隆々と頭を擡げた。




次(R) / 前(R) / 初回 / 登場人物紹介(別扉で開きます) / 総合目次

いつも読んで下さり、ありがとうございます!
よろしければ応援ポチリして頂けるとうれしいです
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


当ブログ目次↓
dreamtripbana.jpg

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)






サイト
dreemtrip.gif

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR