10.デベソな弱点

「だが、お前はコレを忌み嫌ってるのかもしれないが、なかなかないような愛すべき形をしてるじゃないかっ! ふん、やっぱり! 悪かない!」
「なっ、何が悪くないだ!!! ああ、ムカツクっ! この変態ヒゲオヤジっ!!」

やっぱり人を小馬鹿にしているとしか思えない!
それに、からかう方は面白くても、からかわれる身は至極堪える! 梓は正善のからかいに耐えかねて、イラっとした怒りを存分に立ち上げる。
すると、正善はまたデベソにペンと触れてくる。過敏な先端を伝って、その刺激がアソコの先にまで響いていく。

「うっ・・・」
(からかわれているだけじゃなく、遊ばれてる???)
梓の額に脂汗が滲み出る。だが、先程のメラメラと奮い立った怒りは、正善に上手くはぐらかされてしまったように思える。

「あん? やっぱり、何とも良い反応だな? でも、それはそうと、お前・・・。そんなにデベソ(ソイツ)が嫌なら、何で整形しようとしなかったんだ?」
「それは・・・」
「もしかして・・、医者に見せるのも恥ずかしいってか?」

またしても図星を言い当てられる。
何とも、この男には敵わない!
今まで“敵なし”で育ってきた我儘姫の梓にとっては、これがはじめての世間勉強といえた。ゆえに、甘くて楽勝だと思っていた世の中も、本当のところは辛かったのだと実感する。
そうだ! 自分の知る世界に今までいなかっただけで、世の中には目の前のこんな男もいるのだ!!

「えっ、あっ、そ、そんな事は・・・・」
「やっぱりそうか・・。梓は顔に直ぐ出るから、良くわかるなっ!!」
「なっ! でっ、でも、俺は学生なんだから、そんなお金の掛かる事、気軽に出来るわけないだろっ!! それに、俺には先立つものなんてこれっぽっちもなかったんだから、今まで何ともしようがないかっただけだよっ!!」

梓は捲くし立てる。逆ギレ状態だ!
だが、自分でもそうと分かっていても、止まらない! 正善に散々からかわれて、鬱憤も相当に溜まっていたし、自らの痛いところばかり衝かれているのだ! とうに我慢の限度も超えていた。

「だから、分かる? こんなデベソなんか、俺が好き好んで放置してるわけないだろ? それに、そもそも好きでデベソなんかになったんじゃないっつーの!! 俺がコイツのせいで、今までどれだけ割に合わない目に遭ってきたか知らないだろ? 嘲われるし、イジメられるし、たとえ好みのイケメンに出会っても、アプローチ1つ出来ないしっ!! 本当、不幸だ、不幸だ! デベソなんて、大嫌いだーーーっ!!」

本音混じりの不満を洗いざらいぶちまけてやった。
だが、他人は呑気なものだ! この梓の切実な訴えを、正善はふーんと軽く聞き流しているようにみえる。

ああ、他人事だと思って、コイツ・・。
絶対に俺の悩みの重さを分かってないんだろうな?
良い加減、口元の無精ヒゲを摩(サス)るのは、ムカついてならないから、止めて欲しい。
本当、癪に障るっ!!

「って、聞いてるのかっ!!!」
低く唸る。
だが、たとえ正善が軽く受け流しているように見えても、それは見えるだけだ。ちゃんと聞いていれば、それが梓にとっては悩みの種となっているという事も良く理解した。
もし気がないように思えるのであれば、正善が梓の台詞の中で出てきた言葉に余分な事柄を弾き出されて、それに捉われていたからだ。

「ちゃんと聞いている! だが、それだから、何なんだって言うんだ?」
「何なんだって・・・」
「結局、お前も性格や気持ちは二の次で、顔が良いだけの男と犯りたいだけって事か? 確かに、気がないような顔して、つれない素振りはしてても、良男がいるとガン見してるもんな!!」

俗っぽいかもしれないけど、俺だって男なんだから、仕方がないだろっ!! Hしたいよっ!

「わっ、悪いかよっ!!」
「悪かない! 極普通だ! それに、好みも恋愛も、基本的に個人の自由だ!!」
逆にあっさり認められると、それはそれで拍子抜けする。
だが、それならば何が言いたいのかと、梓は訝しそうに正善の顏を窺う。

「でも・・、なんて名前だったかな? お前と同じ学科で、構内でも有名なヤツ・・・・。ああ、丹羽とかいうヤツ! お前、特にソイツを狙ってるだろっ!!」

どこで観察していたのか、正善は梓の行動を良く知っている!
そして、その丹羽だが、梓の中では目下一押しの注目株なイケメンだった。しかも、その華々しい端正な容貌に相応しく、身の着こなしもお洒落だ。そして、その容姿とセンスを活かして、学生ながらにモデルのアルバイトもこなしている。学内でも”超”が付く程の有名人だった。
梓も人並み外れた容姿で有名だったりするのだが、その知名度は丹羽には負ける。




 /  / 初回 / 荒筋(別扉) / 総合目次

いつも読んで下さり、ありがとうございます!
よろしければ応援ポチリして頂けるとうれしいです
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


当ブログ目次↓
dreamtripbana.jpg

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)






サイト
dreemtrip.gif

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR