スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

21.デベソな弱点(R)

R制限となっております。
BLに御理解があり、年齢を満たされている方は、「続きを読む」にてご覧下さい!

ブログランキング・にほんブログ村へ

“怖い”“強がっている”などと言われると、たとえ心の中ではそう思っていても、そんな思いに反して必要以上にいきり立ってしまう。
こんな時、自分の勝気な性格が、憎い!
だけど、正善も梓のそんなところに、からかい甲斐を感じるのだろう。わざとそうけしかけてきているように思える。
腹立たしいったら、あしゃしない!!
けれども、そうと分かっていても、ついとそれに引っかかってしまう梓も梓だ。仕方がない!

「また、お前はっっ。色気もそっけもないな・・・」
「“また”って・・。わっ、悪かったな!!」
「でも・・、よし!! そんな怯んだままで挿入するのもなんだし、Hでのテクを積みたいというんだから、取りあえずそいつの前に口淫でも覚えた方が良いだろうな・・」

うっ・・。口淫っ!!

いざ挿入というので、躰が強張っていたのは本当の事だ。
けれども、だからと言って、初心者である自分がいきなり口淫するのも躊躇われる。
そんな梓の躊躇が正善にもいやと伝わったのだろう、正善は根の葉も乾かない内に意見を翻してくる。

「分かった、分かった。それも、ハードルが高いって? それに、俺のはデカいしな・・。無理にとは言わない!」
「っ!!!」
「そうなんだろ? でも、お前にとっちゃ、今日のところは受け入れるだけでも、本当は精一杯といったところなんだろうし、パスするっつーんなら、それで良いんだぞ!!」
「えっ! んんーーーっっ。なっ、なら、するっ! したら良いんだろ!! じゃっ、早く貸せよっ!!!」

だが、相手に引き下がられると、逆にやりたくなる!! 梓も、相当な天邪鬼だ!
こうして正善を相手にしなければ、なかなか気付けない事だが、梓のその負けん気も無駄に強いばかりだ。
本当に・・、自分のどこにそんな負けん気が・・・・。
だが、梓は躍起になって正善のモノを掴み取ると、一思いに口の中へと咥え込む。

「ゲホっ!」

勢い余って、喉の奥に正善のモノが突き当たる。梓はその拍子に涙目になって、派手に咽かえってしまう。
「うっ、ゲホっ、ゲホっ、ゲホっ・・」
すると、正善が直ぐ様、梓の背を摩ってくれる。大きくて暖かな手に、思いの外心も温まる。
だから、対抗心剥き出しだった梓も、ふと和らぐ。“一生懸命、心を込めて、奉仕してやっても良いか”などと、思えてくる。

「ほら、言わんこっちゃない! 根元までしようと思うからいけないんだ。口も小さいんだから、含めないところは手も使えば良いんだ!」

梓は従順に正善にアドバイスされた通り、手と口を使って奉仕し始める。
それでも、正善のモノは大きく、梓の手に余る。口に含む度に、顎の付け根がガクガクと痛んだ。
けれども、一生懸命正善に奉仕する。自分でも驚く懸命さに、半ば恍惚となってくるほどだった。

だから、その甲斐あってか、正善のモノが口の中でどんどんと形を変えてくる。

さすがに梓だって男なのだから、どこが気持ち良いかは良く分かる。それに、先程正善が自分にしてくれたのを真似ているのだから、初心者とはいえ面白いぐらいに正善のモノが育っていった。

「ふっ、んんーーんっ・・」
梓の唇は、正善の先迸りと溢れ出す自らの唾液でベトベトになり、口の奥まで含む度にペチュペチュと淫らな音が立つ。
もちろん、梓の口腔内にもその独特のテイストが広がっていたが、それが嫌だと思う前に、自分の奉仕で正善のモノがどんどんと暈を増していくのが、面白くて堪らない!

だから、梓はその奉仕に夢中になっていた。すると、突如として、後ろの蕾を探られる。

「えぐぅ。っ、あぁ・・、んっ・・」
思わず、その拍子に、正善の雄がツルリと口から飛び出していく。
慌てて咥え直すものの、充分に解れている梓の蕾は容易に正善の指を呑み込んでいて、中を正善に好いように弄らせてしまうので、どうしても奉仕に集中出来なくなる。
先程まであんなに一生懸命に動いていた口も、今は御疎かだ。

「ぅぐっ・・、んっ・・・」
しかも、その後も抑えきれない喘ぎ声とともに、どうしても正善のモノが度々ポロンと抜け出そうになる。その度に唇に力を込めるものの、正善の指に下の良いところばかり抉られてしまうと、口がポッカリと空いてしまい、上手くいかない。

それで梓が口に深く含み直そうとした隙をついて、正善が完全に自らを引き抜いてしまう。

「んっ、なっ!!!」




次(R) / 前(R) / 初回 / 荒筋(別扉) / 総合目次

いつも読んで下さり、ありがとうございます!
よろしければ応援ポチリして頂けるとうれしいです
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


本館(当ブログ)目次↓
dreamtripbana.jpg
分館目次↓
dreamtripbana.jpg
twitter↓
@bakemogu53

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。