スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

34.デベソな弱点(ややR)

後半ややRな場面になっていきますので、折り畳まさせて頂きます!
BLに御理解があり、年齢を満たされている方は、「続きを読む」にてご覧下さい!

ブログランキング・にほんブログ村へ

「だけどさっ! 良いの? お前も、アイツも、男同士だろっ? 俺みたいにそっちの方にも理解のある業界と違って、アイツの場合はそれが明るみになったら、いろいろ仕事に響くんじゃない?」

“そんな事を言って、学内ではひた隠してるお前だって、本当はバレたくないくせに!!“
いつもの梓なら、それくらいは食って掛かっているところだが、正善を引き合いに出されてしまうと、その勢いも出てこない。

惚れた弱みとはいえ・・。正善に関する事なら、どんな事でも・・・。

この効果的な脅し文句に、すっかりと気を弱らされてしまった。梓は、顔面蒼白となって俯くと、そのまま黙り込んでしまう。
丹羽は、そんな弱り切った梓の肩を抱くと、耳元でダメ押しの言葉を吹き込んできた。

「それをさっ、言われたくないんだったら・・・。これから俺にちょっと付き合ってよっ!! 悪いようには、しないからさっ!」

丹羽はそんな風にして、梓を無理やりカフェから連れ出そうとする。
その誘いに抗いたいのは山々だったけど、“言われたくなかったら”という、その一言が重い。
その上、次第に自分達の方へと向けられはじめた、周囲の好奇な目も気になって、丹羽の誘いの手を強くは振り切れなかった。
変に事を荒立てて、周りの目が一斉に向いたところで、丹羽にある事無い事吹聴されたら、どうしようもない。それを思えば、安易な態度は取れなかった。

だから、梓は丹羽に引っ張っていかれるまま、人気のない講義棟までやってきてしまった。
そして、そこで初めて、自分がとんでもない窮地に陥ってしまった事を、知る事となった。

   * * *

丹羽は、人目がないのを良い事に、あっという間に梓を押し倒してきた。

丹羽とは体格の差もあるのだから、本気を出されたら、こうなってしまうのは容易だった。
梓も、まさかこんな早急にこうなるとは思っていなかったものの、いずれこんな展開になる事は予測出来ていた。

だから、何とか隙を見て逃げようと思っていたのに・・。

しかも、丹羽は正善程ではないにしろ、自分より一回りも二回りも大きい。そんな丹羽に馬乗りとなって、抑え込まれてしまったら、梓では全く歯が立たない。
ゆえに、梓はもう! どんなにもがこうが、抜け出すどころか、身の自由すら得られなかった。

「やっ、やめてっ!! ちょっ・・、何するっっ、のっ!! ・・もうっ、ヤっ・・。やめてっ、・・変態っ!!!」

勢いに任せて、喚(ワメ)き散らしてみた。
けれども、それが良くなかった。丹羽は“変態”とののしられた事にかっと憤り、態度を豹変させた。
とはいえ、豹変する前も、とても褒められたものではない。本質が良くないのだから、どう転んでも良くはならない。

だが、豹変する前とした後とでは、雲泥の差だった。

化けの皮が剥がれた男は、程度の低さ、質の悪さを、余すところ事無く露呈させた。
真っ赤に憤った顏に、卑下た笑みを目一杯貼り付かせて、醜いったらありゃしない。
これこそ、丹羽の本質なのだろう?
だが、その化けの皮を剥いだ筈の梓も、甘さの欠片もない丹羽の極悪ぶりには、すっかり度胆を抜かれてしまった。

「えっ・・、丹羽・・・・?」
「変態? ちょっと可愛い顏してるからって、もったいぶっちゃって・・」
「もっ、もったいぶってなんか・・」
「もったいぶってるだろ? そんな天使みたいな顔して、本当は目一杯男銜え込んでいるくせにっ!!」
「なっ!」
「そうだろ? こっちが下手に出てりゃ、良い気になりやがって・・。出し惜しみなんてしてないで、俺にもさっさと犯らせろっていうんだよっ!!」
「つっ、付け上がってんのは、どっちだよっ! って、誰がこんな・・。んっ、やめてぇっ!!」

無理強いしようとする丹羽相手に、手足をばたつかせて抵抗を試みるものの、やはり・・。体格の差は大きい!
梓の華奢な体では、丹羽とは赤子と大人くらいの差があって、全く歯が立たない。
しかも、揉み合う内に、どんどんと衣類が乱されていく。

「だからっ、んっ! ヤダってぇ・・」
「誰がっ!! やめないっ!」
「んっ・・、はっ、ヤダっ・・」

首筋に、唇を押し当てられて、飛び上がる。

「ヤっ、ヤっ、・・んんっ」
「梓っ、梓っ・・」
「んんーーっっ」




次(R) /  / 初回 / 荒筋(別扉) / 総合目次

いつも読んで下さり、ありがとうございます!
よろしければ応援ポチリして頂けるとうれしいです
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


本館(当ブログ)目次↓
dreamtripbana.jpg
分館目次↓
dreamtripbana.jpg
twitter↓
@bakemogu53

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。