スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

83.執着(R)

そろそろ凌辱シーンへと入っていきます。
という事で、文章にRの要素を含みますので、折り畳まさせて頂いております!
BLにご理解があり、年齢を満たされている方のみ、「続きを読む」にてご覧下さい!

ブログランキング・にほんブログ村へ

喚こうが、喚かまいが、何も変わらない。
足もバツつかせ、必死の抵抗を試みたが、男達に数人がかりで抑え込まれているのでは、多数に無勢。無駄な悪足掻きだ。全く歯が立たない。

利通は屈辱的ポーズを取らされたまま、孔の入り口に坐薬型の催淫剤を突っ込まれてしまった。

だが、せめてもと、尻の窄まりに力を籠め、薬の侵入を拒んだ。
けれども、体外に飛び出ようとするそれを、力任せに中にねじ込まれてしまうと、途端に体の力がスルリと抜け落ちて、そのまま無抵抗に奥の方へと吸い込まれてしまった。

「あああーーーーっっ!!」

そうなってしまうと、薬を押し出す事はもはや不可能だ。
しばらくの間はその異物感も感じられたが、みるみる内に体温に溶かされてしまい、それさえも分からなくなってしまった。

(きゅ、吸収・・、されてしまった・・・・)

ああ、これは麻薬の類なのか? それとも、媚薬なのか?
利通には、薬の正体が何であるかは、はっきりと分からない。だが、それが自身から“正気”を奪い去るものである事は重々分かった。

しかも、ものの数十分も経たない内に、体に異変が出てきた。

身体は異様に火照り、喉が渇く。
意識もおぼろげになって、近くで起きている事も、何だか遠い次元の事のように感じられた。
下から入れる薬は、何でも即効力があるというが、この薬も例外ではないのだろう。
肉襞から吸収された薬は、血液に混ざり込み、即利通の全身に回ってしまったのに違いない。

「っ・・・・」

あとどれくらい、この薬の力に抗えるのだろうか?
分かりはしないが、利通は簡単には流されまいと、歯を食いしばる。
それでも目がうろんとしてくる。
簡単に理性を手放してしまいそうになる自身に、臍を噛む。

「そろそろ、効いてきたか?」
「・・・っ・・」
「そうですぜっ。こっちを睨んでいても、目なんか潤んで・・・。自分も、堪らないですぜっ!!」

郷田の問いに、話し方にやや特徴のある年長の舎弟が、生唾を飲み下しながらそう答える。
男の言う通りだ。いかに自分が扇情的な表情をしているかは、いやでも想像出来た。
その一言に、皆の食い入る視線がより一層利通へと集まり、湧き起こる羞恥と不快感に心が苛まれた。

「そうか・・。お前は、男もいける口だったな?」
「ムショ帰りですんで、多少は・・。でも、お頭? 覚えたら、男も良いもんですぜっ!」
「そうか・・。コイツも男とはいえ、薬が効いてきたのなら、女顔負けに腰を振りながら、良い声で啼くのか?」
「そりゃ、そうですぜっ! 銜え込んだ薬は良く効くヤツですんで、たとえ初めてだろうが、腰を振って乱れまくりますぜっ!!」

そう言う郷田は、男は門外漢なのだろう。利通に屈辱を味あわせる事には関心があっても、自ら手を下す気はなさそうだ。
自分を辱める者が一人減ったところで、大差はないのかもしれないが、それでもここにいる全ての者に犯されるわけではないと分かっただけでも、多少救われるものがある。
それにしても、この舎弟の男は他の若い者に比べて、郷田の信頼を得ているようだ。利通に手を掛ける段になって、中心となって動きはじめた。

「なら、佐伯? 良い絵も撮れるな?」
「そりゃ、そうですぜっ! 任せて下せいっっ。こんな良い面してるんですから、稀に見るような良いのが、仕上がりますぜっ!」
「なら、ちょっとは良い稼ぎになってくれそうだな?」
「もちろんですぜっ!! これは良く売れますぜ、お頭っ!!」

郷田は、頭の中で満足のいく数字でも弾き出したのか、いやらしく目の下を凹ませる。

「それにしても、お頭? 言ってましたら、薬も随分と効いてきたみたいですぜっ!!」
「どれどれ、おっ勃ってでもきたか?」
「へぇ、それもですが・・。ほら、内股(ココ)! 内股(コンナトコロ)に、刺青(コンナモノ)が入ってますぜっ! だから、これがコイツの躰の変化を、良く証明してくれていますぜっ!!」

舎弟が示したところを、郷田は身を乗り出し、確かめる。
そこには、赤々と毒光するサソリが、姿を現していた。




次(R) /  / 初回 / 登場人物紹介(別扉) / 総合目次1(最新作~) / 総合目次2(旧作品)

いつも読んで下さり、ありがとうございます!
よろしければ応援ポチリして頂けるとうれしいです
にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ばけもぐ

Author:ばけもぐ
隠れ腐女。オリジナルのBL小説を創作しています。
傾向;男臭い/強気受け多し。切ない系~爆笑系。リーマンもの、体先行型多し。ハピエン。
拙い作品ですが、楽しんでいって下さい。
尚、誹謗中傷、未成年の閲覧、画像の無断転用はご遠慮願います。


本館(当ブログ)目次↓
dreamtripbana.jpg
分館目次↓
dreamtripbana.jpg
twitter↓
@bakemogu53

ランキング参加しています!
よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
人気ブログランキングへ


現在の閲覧者数:


おすすめトラコミ&サーチ
にほんブログ村 トラコミュ ボーイズラブへ
ボーイズラブ
にほんブログ村 トラコミュ BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!へ
BLイラスト・漫画・小説何でも書いちゃう!
にほんブログ村 トラコミュ 小説15禁・18禁(性描写あり)へ
小説15禁・18禁(性描写あり)

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。